タグ:行事の由来 ( 26 ) タグの人気記事

お人形あそびについて

c0243807_19010045.jpeg
「ひいな遊び」

平安時代、宮中の女児のお人形遊びの図です。

「ひいな」とは小さいもののことです。
こんな風に優雅におもちゃ遊びができたのは、
貴族や豊かな家の子どもたちです。

いや、
しかし、いつの時代も、
子どもたちは常に遊んでいたことでしょう。

「ひいな遊び」とあえて呼ばなくても、
その辺にある草や木切れ、石ころでも
「お人形遊び」的なことはしていたでしょう。

なんでもが遊びの道具になり、
見立てて遊ぶ
それが、子どもの持つ力の素晴らしさです。


思いがけず、
この時期に
どんぴしゃりなインタビューを受けました。

子育てに、笑いと発見を の『コノビー』さんです。
 ↓




女の子の人形遊び=ひいな遊びが、
中国から伝わった「上巳の節句」と結びついて
3月3日のひな祭りの行事になったといわれています。


昨今、新聞紙面やネット上で「ひな人形」お下がりはNG! なんて記事があって
この問題を巡って世間では、大騒ぎになっていますね。
全く困ったものですね、、
この件に関しては長いこと炭火のように思っていることありで、
またあらためて、取り上げます。

とりあえず、
ひな祭りの行事の由来をもう一度





by erich50 | 2019-03-01 22:18 | 早未流 子育て論 | Comments(0)

「二分の一成人式」を思う

今日は「成人の日」
満20歳になると成人の仲間入り、
社会的な義務や責任を負うオトナとして
社会に認めらる
っていうことです。

この行事を受けて、近年では
『二分の一成人式』という
10歳の子どもに向けた行事が盛んになってきたということで、

著書『季節と行事で壁をかざる立体工作』の本でも、
その行事を取り扱っています。

c0243807_12544393.jpeg

この手の季節の行事の仕事で、
私は今まで かたくなに
バレンタインやホワイトデーなどの
後から商業的に作られたにも関わらず
日本の伝統行事になりすましているものは
絶対に扱いたくないとしてきましたが、

もうすでに、根付いてしまっているのなら、

私なりの解釈でも良いのなら、、

と、
この「二分の一成人式」を紹介しています。

世間では、
この二分の一成人式で、
子どもが親に感謝して、
お涙頂戴の儀式にしていると賛否両論あふれていますが、
私は… 論点がちょっと違う。

愛情かけて世話してくれている親や周りの人に
感謝するのは当たり前で、
それに気づいてくれた子どもに
ホロッとさせられるのも いいじゃない

でも、
そういうの みんなの前で言わなくちゃいけないの?
ましてや
将来の夢とかを大勢の前で発表させたりするのは酷だよな、、と。

10歳の胸に秘めた想い…
それはこんなところでやすやすと公表するもんでもない。

そんな想いもあって、
私は二分の一の成人になった人に対して
こう思う





君たち10さい
生まれてから10年もたったんだね!すごいね!!
大きくなったんだよ。

でもね、
いちばんすごいのは…
c0243807_12545407.jpeg
お父さんとお母さんが、
出会って
じぶんが生まれたこと!

だって、
お母さんは、おじいちゃんとおばああちゃんがいて生まれた
お父さんも、おじいちゃんとおばあちゃんがいたから生まれた

そのまた おじいちゃんとおばあちゃんにも
お父さんとお母さんがいて、

そのお父さんやお母さんにも お父さんとお母さんがいて〜〜〜
ずっと つながっているんだ。
c0243807_12545987.jpeg

だから、
じぶんが生まれたことはすごいことなんだ。


そして、
お母さんのおなかにいるときが
またすごい!
c0243807_12550314.jpeg
命ができてから人間になるまでの
生物のなんおくねんもの進化を
たどってきたんだよ

c0243807_12551471.jpeg
オギャーと生まれてから
なくことしか
おっぱいのんで、ネンネして
おしっこしてウンチしてしかできなかったけれど、
どんどん大きくなったね

ブカブカだったオムツも
すぐに小さくなったよ

c0243807_12570793.jpeg
わらうこともおぼえたし、
こえをだすこともしったね。

ずっとネンネのかたちだったのが、
ねがえりをすることができて、
おすわりもできるようになった。

ハイハイでうごきまわれるようにもなったんだ。
つかまりだちをして
タッチもできた。
そしたら
アンヨもできるようになっていったんだ!

それって
ものすごいいきおいだよ。


今もさ
いろんな力がいっぱい つぎからつぎに
わいているんだよ

ようちえんに行って
小学生になって

できるようになったこと
いっぱいあるよ

どんなことがあったかな?
c0243807_12590272.jpeg
ひらがなをよめるようになって
かけるようにもなったね。
カタカナや漢字だって!

たしざんやひきざんも!

できなかったことができるようになるって
すっごいことなんだ。

ほかにもあるよね、
じてんしゃにものれるようになったり、
けんだまや竹馬にもちょうせんしたよ!


みんないろんなこと
いっしょうけんめいやって
いっぱいあそんで

ごはんを食べて
ちゃんと眠って

お話ししたり考えたり
泣いたり、笑ったり、

いろんなことをいっぱいして

大きくなったんだ。

じぶんには
ものすごい力があるんだよ。


生まれて10年
生まれて10さい
これからも
もっともっと
できるようになることはふえていくんだよ

じぶんを信じて
じぶんをきたえて
いろんなことにちょうせんしていこう!

そしたら
もっともっと
楽しいことがふえていくとおもうんだ。
c0243807_13002357.jpeg

10さいおめでとう
二分の一せいじん おめでとう

がんばれ〜!

c0243807_12544393.jpeg

下の段は、
子どもたちが作った自分人形です。
個性的な面々です。








by erich50 | 2019-01-14 14:27 | 壁面装飾 | Comments(0)

愛鳥週間 

愛鳥週間の壁面装飾です。
浮世絵の中で舞い飛ぶ鳥たち

c0243807_22554677.jpg
葛飾北斎「富嶽三十六景」のなかの春の風景
甲州犬目峠 です。



5月10日〜16日頃までは 愛鳥週間です。

鳥たちが卵を産みヒナを育てる時期です。
自然を大切にし、野鳥を保護し
愛する気持ちを広めることを目的として設けられました。


景色の中の鳥は、
トイレットペーパーの芯を使って子どもたちが作った作品です。
みんな個性的な素晴らしい作品です。

保育園、幼稚園の壁面装飾というと、
どうしても
かわいいキャラクターで、マンガチックに先生が作って飾りがちですが、
こんな風に子どもの作品を活かす方法も
いいんじゃないかな?

日本の美しい風景って…身近すぎて案外気がつきにくい、、
浮世絵にも興味の矛先が湧いてくるのもいいんだよね。




せっかくなので、
この風景の中で 記念写真

c0243807_22555235.jpg
うちのワンコ 16歳の時。


c0243807_22555448.jpg
姉妹犬のエルちゃんと一緒に〜!
もう、じっとしてられないんだから〜〜

いい思い出です。



創作鳥について。
 合わせてご覧ください。

この鳥の作り方
あります








by erich50 | 2018-05-10 23:37 | 壁面装飾 | Comments(0)

恵方巻きという太巻きは切り分けて食べようよ

c0243807_14142882.jpg
節分の豆入れゲームです。

壁に貼ったダンボール製オニの
得点箱に豆を投げ入れて
点を競い合い遊びます。
c0243807_14143315.jpg
豆球は、新聞紙を丸めて作ります
升は、
ダンボール箱に茶色のマジックで描き入れ一工夫





一年の始まりは立春から!
昔はこの立春からが新しい年でした。
なので、今日「節分」という日は
大みそかのような日なのです。

新しい年を無事に過ごせるように、
病気や魔物を追い払う儀式が節分の豆まきにあたります。

豆には、実りの力がこもっているので
鬼を追い払えるのだそうです。

というこの儀式は、
古代中国での行事が奈良時代に日本に伝わり、
宮中の行事「追儺」(ついな)になりました。
その後、室町時代以降に「豆まき」という形で始まり
江戸時代に一般家庭に広まっていったそうです。

で、で!

節分の行事食となっている
恵方巻き!!

これは
大阪の船場の商人が、商売繁盛を願って始めたもの。

七福神にあやかって7種類の具を入れて
福を巻き込む縁起の良い食べ物〜!としたのでしょう。

ところが
どんどんその儀式に尾ひれがついていったんでしょうか?!
もっともらしく
いろんなことが加わって人々を誘惑していきます。

その年の吉方向に向いて
食べると福を得られる。

一本丸ごと食らう、
正座して食す、
無言で食べきる、、
途中で喋ると福が逃げる、、、
そうすれば、
無病息災、願いが叶う、受験に受かる…

もう、なんでもありだ〜

とにかく、これをやるといいことが起こるんだよ、
やらない手はないよ
食べましょう 買いましょう〜
ささ、
お金を払って買うのです!
今すぐ買わないと なくなっちゃいますよ〜

そう、そうなのぉ…?!

みんながやってるからやらないと不安になる…
日本の伝統行事なんだよね、、、?これ

やらないと!

みんな、そう洗脳され続けてますよ〜〜〜っ!


思うんですが、
ここ最近目立つ風習は、
商魂たくましい誰かが始めたことで大騒ぎになっていることが
多々あるんだ。
ということを気づいていきましょう。

商業戦法の餌食になって喜んで乗せられるだけではなく
賢く楽しく気づいて
行事やイベントを楽しんでいきましょう。

そうそう、
この後に控えている
バレンタインも、ホワイトデーも!!
要ご注意です!

由来を知って楽しく節分の日を過ごして下さい109.png

見栄えもきれいで、おいしい太巻きは、
切り分けて堪能して食べましょうよ。
前途明るい幸せな節分の日をお過ごしてください〜











by erich50 | 2018-02-03 14:29 | 思うんだけど… | Comments(0)

お正月の室内遊び

親戚が集まる新年会では、
大盛り上がりで、ゲーム大会!!
というのが、私の子供時代。。。

年齢の違う子ども同士
小さい子は「おみそ」というハンディをつけてあげて
一緒に遊びます。
c0243807_23121797.jpg
<カルタとり>
文字の札を読みあげ、それに見合う絵柄札を取ります。
誰よりも早く先に見つけ 札を取る。
一番多く取れた人の勝ち!

自分が普段 家でやってるカルタを提供した子どもが
勝っちゃうんだよね〜
負けて泣く子、もう一回やる!と負けん気の強い子!
性格現れておもしろいです。

このカルタ取りは、室町時代にポルトガルから伝わった
カードゲーム(トランプ)と、
昔から日本にあった「歌貝」という
和歌の上下を合わせる遊びが結びついて
現代のようなカルタ遊びの形になったそうです。

c0243807_23131104.jpg
<ふくわらい>
江戸時代からある遊びです。
目かくしをして、紙に書かれた顔に、
パーツを当てはめて完成させる遊びです。

子ども時代、こういうお多福さんの顔を作るのに、
完璧完成形にしても、こんな変な顔〜?!
なんて思ったものです。

年齢が進むと、受けを狙って
わざと変顔を作ろうとするのも子どもならではの知恵ですね。

c0243807_23140024.jpg
<すごろく>
大きな紙に書かれた順路を
サイコロを振って、出た目の数だけコマを進め
「あがり」のゴールを目指します。

インド・中国から伝わった大人用の「盤すごろく」は、
賭け事遊びだったようですが、
江戸時代に「道中すごろく」という
絵を入れた大きな紙製のものがあり、
子ども用の「絵すごろく」
になっていったようです。


どの遊びも、昔からあるものだけあって、
手頃で、簡単なルールで遊べます。

今の時代の高度ハイテクな電子ゲームと違って、
常に対面する人間対人間の勝負!
心理作戦も読み取るコミュニケーション遊びは、
ある意味、よっぽど高度な遊びだな、、
と感じます。

お正月に限らず、親子で家庭で遊んだら
楽しい知的な遊び学びになるよね!


(かこさとし「こどもの行事しぜんと生活1月の巻/小峰書店:一部参照)






第2回プラチナブロガーコンテスト



by erich50 | 2018-01-08 23:05 | 季節の行事の話 | Comments(0)

お正月の外遊び

お正月が過ぎ、冬休みが終わって〜
いよいよ新学期が始まります。

寒い朝、起きるのがつらいけれど、
あったかいご飯を食べて
白い息を吐きながら 走って行く
真っ赤なほっぺで 友達としゃべくりながら
学校へ〜 幼稚園へ〜

そんな日常の姿に戻れると、
ママはやっと
ホッとするのではないでしょうか?

冬には冬の楽しみ あります。
この時期は、
「お正月遊びをしましょう〜!」
なんてカリキュラムがめじろ押しではないかな?

語呂合わせや願掛けが大好きな日本人は
子どもたちのお正月遊びにも
色々意味があるのですよ。


c0243807_23084527.jpg
<たこあげ>
江戸時代に、お正月の男の子の遊びとして広まりました。
もともとは、占いや厄除け、
男子の成長を祝い、災いをはらう
祈りを込めてあげらるものでした。


風の向きを感じて、最初は短く糸を持ち、
自分で走って走って、
凧をあげる!

友達に凧を高い位置で持ってもらい
長くした糸をピンと張って、
思いっきり走る、走る〜〜!
友達も一緒に走る〜!!

なんて「たこあげ」遊びは
ちゃんと空に上がった瞬間の喜びは格別だよね!

c0243807_22232539.jpg
<はねつき>
羽根には、鳥の羽とムクロジの実が使われています。
ムクロジを漢字にすると「無患子」です。
子どもが患わない=病気にならないように
厄を払い跳ね除ける意味があります。

鳥の羽をつけた羽子は、トンボの形になっていて、
トンボは蚊を食べる虫なので、
子どもたちが蚊に刺されて病気にならないように、
ということでもあるそうです。

災害や病気を追い払うということで、
室町時代から宮中の遊びになり、
江戸時代頃から一般に広まり、
お正月の女の子の遊びになったそうです。


板である羽子板で、羽をついて続ける
というのは、本当に難しいですよね!!
子どもの遊びとは思えません!!
しかも、
失敗したら、墨で顔にペケ✖️を書くなんて〜
すごい遊びだよね。。。


c0243807_23052280.jpg
<こままわし>
中国から伝わった遊び。
回る様子に、お金が回る〜スムーズに物事が回るとか、
願掛けもあり、コマ(独楽と書くので、文字でも感じる〜)
縁起物とされています。


幼稚園では毎年、この時期
コマ名人が誕生していきますよね。
縄の巻き方、縄の質にもこだわって、
毎日毎日、練習して上手になる姿…121.png
自分の目標を達成した弾ける笑顔104.png
本当に誇らしいものでした。

うちの子も、
枕元にコマを置いて寝たくらい
夢中になっていた時期ありましたっけ。。。

昔の遊びは、
体を使ってバランス力磨いて
頭も使って、友達とも共感したり競ったり
いい「遊び」だなぁ としみじみ。

凧あげも、コマ回しも、
世界中で、古い時代から原型になるような遊びがあったようですから、
子どもの夢中になる遊びって 本当
おもしろいですね。


(かこさとし「こどもの行事しぜんと生活1月のまき/小峰書店 :一部参照)




第2回プラチナブロガーコンテスト



by erich50 | 2018-01-08 14:25 | 季節の行事の話 | Comments(0)

けいちつ(啓蟄)です。


c0243807_13202932.jpg
おひさまの陽が当たる場所に、ニャンコが移動していました。
こたつで丸くなる季節も、おしまいですね。

今日は、けいちつ(啓蟄)といって
寒い冬に土の中にいた虫や、穴の中にいた動物たちが
外に出てくる〜 季節の節目
春ですよ〜!
という日であります。


お正月の元旦に 新しい年の目標を…
掲げませんでしたか?
旧正月の節分に いや今日から!と
目標を宣言しませんでしたか?

 はい、私です、、042.gif042.gif042.gif

そうですね、
虫らと一緒に
ちっぽけな存在ながらも
今日から  春の日差しをバッチリ受けて
頑張りましょう! 新年度に向けて!!
017.gif

這い出しましょう〜!!
この現状から〜〜
005.gif

ということで、大掃除しています。
たまったダンボールをつぶしています。
土の中から這い出す虫のごとく、
ダンボールの中から這い出す自分であります。





by erich50 | 2017-03-05 13:45 | 季節の行事の話 | Comments(0)

今日はひな祭り

c0243807_12203067.jpg
桃の節句とも言われる ひな祭り
桃には魔除けの力があるとされていました。

もともとは、中国の行事「上巳の節句」が伝わったものだと言われています。
水辺で体を清めて病気を追い払う〜

昔は小さな子どもが病にかかり
命を落とすことも少なくなく、
子どもの健康を願う気持ちは
そうれはそれは強かったことでしょう。

今でもこの冬の終わりの季節…
子どもたち、体調を崩すことも多いですよね。

今日は全国的に天気は良さそうです。
が、北風が強いようです〜
春までもう一息!

みまさま 元気で楽しい 
ひな祭りをお過ごし下さい

 過去記事ですが、合わせてご覧ください
 ↓



by erich50 | 2017-03-03 12:21 | 季節の行事の話 | Comments(0)

節分 こんな思い出

今日は節分ですね。

季節の分かれ目 
立春(春の始まり)の前の
季節が変わる節目 です。

豆まきは、
新しい年を無事に過ごせますように!と、
大晦日の夜に豆や米をまいて
鬼を追い払う追儺(ついな)という中国の行事
から来ているそうです。
病気や魔物を追い払う意味があります。
そう、鬼がそういう不運を連れてくるので
邪気を払うという強い力を持つ豆で、追い払うというわけです。


ずいぶん前に描いた原稿のラフを見つけたので〜
ちょいとご披露


私の子ども時代の「節分」と言えば、、、
c0243807_12181381.jpeg
うちの母は、
私たちがかなり小さい頃から、
節分が近づくと
鬼のお面作りをさせた。

男物のセーターをほどいた
極太のちぢれた黒っぽい毛糸は必需品で、
このためにとっておくのでした。

そう、これで
鬼の髪の毛やヒゲ、まゆ毛を作るのです。

c0243807_12181927.jpeg
「怖そ〜な、強そ〜な、
悪そ〜な 鬼にするのよ!」
と、
指令が出るので、
姉と二人で、
どうしたら怖そうに見えるか?
鏡を見ながら
顔の表情や配置を研究するのです。

まゆがつり上がること
太いこと
目はでかくギョロっとさせて
鼻は大きくがっちりさせて、鼻の穴も大きく!
口も大きく、口角は下げて、牙も入れて
ガオーッ!って感じで!!

顔の色はどうするか?
髪はもじゃもじゃにしよう!とか、etc.etc...


極限に怖い鬼の面作りをさんざん
家庭でしてきたため、

学校の図画工作の授業で
鬼の面作りをすると…

c0243807_12315208.jpeg
同級生の女子から
驚かれ、ひかれてしまうのでした。

「ねぇ… なんでそんなに怖い顔 作るの?」と…。




歴史は繰り返す、、、
娘が1歳半の物心ついた節分の日
お昼寝中に、
せっせと鬼のオブジェを作った。
c0243807_12190520.jpeg
空き箱を使って、目と口をくりぬいて、
裏からセロファンをはって〜
つのはトイレットペーパーの芯を差し込み〜
中に懐中電灯を入れる!

夜の庭にセッティング!


暗闇で光る鬼の置物、、

それをめがけて豆まきをしよう〜!
と、張り切ったのだが、

c0243807_12183230.jpeg
異常なおびえようで、、
絶叫して嫌がりました。。。
ただの恐怖でしかありませんでした。

いやぁ、まだ早すぎたか〜
ごめんごめん



時は経ち〜
c0243807_12184071.jpeg
きょうだいがいる節分の日は、
にぎやかで楽しい。

おまけについてくる、ひょうきんな顔の鬼の面でも
じゅうぶん盛り上がります。

かわりばんこに鬼をやります。
(追いやられる鬼の気持ちも、痛く感じてしまいます…)


邪悪を追い出し、
福を呼び込む!

この行事を欠かすことはできやせん



最近は、
商売屋のもくろみで始まった
太巻きを食べる変な慣習がありますが、、

つい、ノセられてやってしまいました。
受験目前の中学生だった長女の願掛けを
みんなで〜

しかし、小さな子どもには
相当過酷な恵方巻き食べ、、
c0243807_12184364.jpeg
幼稚園児だった末娘は
マジで辛かったそうです。
ノドが詰まって、、
声を出しちゃいけないってお姉ちゃん怒るし…
これをきっかけに、
太巻き嫌いになってしまった。


豆まきの後の
わんこの異常なテンション!
豆食いまくり〜!!

翌朝は、
外で、カラスやヒヨドリが
ビックリマークな顔で
夜露、朝露でふやけた豆を
ハイテンションでついばんでいましたっけ


c0243807_12184616.jpeg
昔は、どこの家からも
子どもの声がしたのですが、、、

近年は、
恥ずかしいから、小声で…
でも、ちゃんと声出してやらなあかん!!

そうそう、
最近、近所には
家族連れがいっぱい引っ越してきたから〜

今夜は聞こえるかしら?


楽しい節分をお過ごし下さい〜!







by erich50 | 2017-02-03 13:06 | 季節を感じる | Comments(0)

ジャンボ羽子板あそび

「羽根つき遊び」にはね、
厄除けの意味があるんですよ。

羽根に付いている黒い重り は、ムクロジの実といって
無患子(むくろじ)= 子どもが病気にならない
という意味があるのです。



鳥の羽根をつけた羽子は、トンボの形をかたどっていて
トンボは蚊を食べる虫なので
子供達が蚊に刺されないように、伝染病にならないように〜
災害も降りかかりませんように〜!
という願いも込められているそうです。
(かこさとし/こどもの行事しぜんと生活 参照)


そうです!
羽子板で羽根をついて「病気や災い〜あっち行っちゃえ!」
と、する行為なんですね。

寒い冬にお外で元気に汗かきながら笑いながら遊ぶから
元気な子どもになれる ってこともあるんじゃないかな?

c0243807_15564475.jpg


羽根付きオモシロ遊び用の
大きな羽子板です。


段ボールを羽子板の形に切り取ります。
向きに気をつけてください。

縦です↓
c0243807_16291571.jpg

どうしてかって?

横向きだと
ふにゃふにゃになっちゃうんだ
c0243807_16291708.jpg

写真のジャンボ羽子板は、
段ボール2枚で「ふとんたたき」を挟み込んでいます。

c0243807_15561494.jpg

羽根は、
新聞紙の玉にスズランテープを埋め込みました。

アルミホイルの玉でもいいですね。


または、
ビニール袋を膨らませた風船タイプにしてもいいね!
小さい子にはこっちのほうがオススメ
c0243807_16330003.jpg

段ボールのジャンボ羽子板は、
重いです…

羽根をつこうとすると、大きさゆえ
空気抵抗があって
難しいです。

でも、だから
おもしろいです。


小さい子たちには、
段ボール1枚で作ったほうがいいですね。
直接マジックで絵を描いてもいいですよ。

c0243807_16292069.jpg
みんなで点数を数えて、遊んでみよう!

失敗したら相手に1点
10点になったら交代です。
違う相手と対戦して
トーナメント制で優勝者を決めてもいいですね。


どうやったら上手く打てるかな?と 
頭を使って

実際にはどう動けばいいのかな?と、
体を使って

遊んでください!


それで、負けた人は、
顔に墨を塗るのが昔の遊び方ですが、
今、そんなことをするのは嫌ですから、
c0243807_16292258.jpg
黒いビニールテープとかを切り取って
○とか✖️を作って貼ったり、

小さい・や、大きい●を切り取って
顔に貼って遊んでも
おもしろいですよ!

負けるたびに増えていくと〜大爆笑です。
結構 お腹抱えて
笑っちゃいますよ。



お正月は終わってしまいましたが、
幼稚園や保育園では
お正月遊びで盛り上がる時期ですね。

小学生や中学生も
こういう正統派(?)単純で元祖な遊び

バーチャルな電子ゲームより
楽しいですよ。

おためしあれ!




著書『季節と行事で壁をかざる立体工作』
『12ヶ月のぎょうじ工作』
に、詳細 掲載してます。





by erich50 | 2017-01-07 17:19 | ダンボール工作 | Comments(0)