タグ:子どもと楽しむ ( 102 ) タグの人気記事

クリスマスイブ 太陽復活

c0243807_21365003.jpeg
クリスマスイブ 
素敵な夜をお過ごしのことと思います。


冬至を越して、今度は
春に向かって、どんどん日がのびていきます。

日本は、まだそれでも、明るい時間は保たれているけれど、
外国では、本当に昼間の明るい時間がほんの少し!!!
という地域が多くあります。

だから、少しでも明るい気持ちになるようにと、
クリスマスを待つシーズンに、電飾を飾るのです。
(日本人は、いつでも 心明るくいたいんですね、、、)


もっともっと 昔は、
だんだん寒くはなるし、暗くはなるし…と、
人々は、太陽が元気をなくしていることに大変不安に思ったそう、
だから、冬至の頃には、

太陽の力がよみがえる日!
太陽のお誕生日!!

という意味でのお祭りが、古くから世界各地にあります。

それと、キリスト誕生が加わって
「クリスマス」になってきたのですよね。

日本では、宗教色が薄く
独自の「クリスマス」文化が創られていると感じます。


クリスマスを祝う…

集う皆の笑顔にあふれ、育ちゆく子どもたちを
愛しく思う クリスマス

そんな素敵な時間を過ごすことは
とっても 貴重なことですね。


ただ、気をつけたいのは、
日本人の得意な商売戦略に乗せられずに、
賢くあって欲しいなぁ、と。

街のあちこちに サンタが出没するなんて 
嘘っぱちを 勝手にやらないで〜!
サンタクロースがいるとかいないとか、
無神経に平気で語らないで〜!!

子どもに贈るプレゼントは、
流行のおもちゃ…? 最新型電子のゲーム…?

そういうことじゃなくって、

見えないものを信じる心
大切な存在の人の幸せを祈る気持ち

そういう想いにあふれた
クリスマスであって欲しいと願います。

すべての 子どもたちが
幸せを感じられる 
そんなクリスマスでありますように!

c0243807_21325810.jpg







by erich50 | 2014-12-24 22:03 | ふと、思う… | Comments(0)

クリスマス ブローチ kawaii

c0243807_15474532.jpg
子どもとお友達と そのママたちと開くホームパーティー

そんな時に、気分を盛り上げてくれるのは…
簡単に手作り出来る クリスマスグッズ!
しかも、身につける編 !!

玄関入った時に、「ハイ!今日のパーティーの参加証〜ブローチよ!」
なんて、いって つけてあげます。

こんな、とっておきのクリスマスグッズがあると
めちゃめちゃ ハイテンションで始まります。

なんかのタグについてた安全ピンに
手芸屋さんで売っていた 三色(赤緑金)絡みのロープを
リース風に丸くして、金色のリボンを飾ります。
まん中にいるのは…

ぷらぷら くまさん


シール接着のフェルトで表裏貼り合わせ
中心に糸を挟み込んで、つり下げます。

ぷらぷら〜っと、動きます。
普通のお顔の反対側は 笑っちゃう顔


高学年の子どもたちの 女子会クリスマスだったら、
まず、こういうグッズ作りをみんなで始めるのもいいですよ!



そんな感じで作った ペンダントとカチューシャ
全部 つけたくなっちゃう んですよね。
c0243807_15455372.jpg





このエキサイトブログの 編集部プログラム
『エキサイトブログ CAFE』
http://editorcafe.exblog.jp/?_ga=1.208533266.1850250654.1226907292
に、

「秋のコラージュ作品」と「クリスマスカチューシャ」の作品が、
アーカイブとして掲載されました!


「子どもと楽しむ」がキーワードになってる
私の手作り作品

今後とも どうぞよろしく。






by erich50 | 2014-12-15 16:07 | 手芸 | Comments(0)

「マトリョーシカちゃん」工作3

c0243807_22441267.jpg

福音館書店のFacebook
https://www.facebook.com/fukuinkan?fref=ts
と 

「まるまるだるまちゃん」
http://darumachanblog.fukuinkan.co.jp/2014/12/blog-post_4.html

というサイトで、
「マトリョーシカちゃん」工作のことが、紹介されています。



親子で作って 〜!
こぼれる笑顔の家族が嬉しいです!




* なお、この工作は著作権者許可を得て制作ししています。
幼稚園や読み聞かせ なども、公演する際には
出版社を通じ許可申請をすることが必要です。


by erich50 | 2014-12-04 22:46 | お仕事 | Comments(0)

クリスマスを待つ夜  mama

c0243807_20330789.jpg
子どもたちに作って頂いた クリスマスハウスを
クリスマスの夜空に 設置致しました。

クリスマスハウスは、
もちろん 牛乳パックです。

トナカイもそりもサンタも
牛乳パックです。

空に輝く星は、
コピー用紙です。


クリスマス用のいろんな楽しい商品が、
市場にはいっぱいあるけれど、
買って手に入れることは簡単でたやすいけれど、


どうしたら、クリスマスっぽいかな?
何でやったら、できるかな?
などなど、
考えること だって 楽しい…

自分の身の回りにあるモノを使って、
自分で工夫して、
実現してみせる。

そういう 子ども時代(大人でもね!)
絶対に絶対に
大切だと、

私は思う。

by erich50 | 2014-12-01 20:43 | 壁面装飾 | Comments(0)

クリスマスのおしゃれ



クリスマスを待つ… わくわくな気持ちを
さらに盛り上げてくれる
女の子にうれしい グッズ!

クリスマス カチューシャです。
c0243807_21142069.jpg

カチューシャの台に、サイズに合わせたフェルトを貼って
そこに、クリスマスのモチーフを貼り絵します。

スパンコールや
ラメの入った キラキラボンドで装飾します。


我が家の子どもたちは、
クリスマス前、限定のオシャレでした。
クリスマス飾りと同じです。


お友達とのホームパーティー!
クリスマス会 などなど 大活躍!


そのうち…
幼稚園やイベントのバザー用に作ったり、
クリスマスグッズのワークショップをやったり、、

子どものワークショップでも、大好評でした。


昔は、このカチューシャ台を求めて、
問屋街の浅草橋まで調達に行ったりしましたが、
今はネットでもみつかるので大助かりです。

オリジナルなオシャレを楽しむ。
今も昔も、女の子の喜びですね!





by erich50 | 2014-11-29 21:39 | 手芸 | Comments(2)

牛乳パックの クリスマスツリー

c0243807_17124409.jpg
牛乳パックを2つ 使って作る
とても扱いやすい 子どもの工作です。


裏はね、こんな感じ
c0243807_17130689.jpg

よく洗って、乾かした牛乳パック
一つは開いて もう一つはそのまま使います。



つくり方をご紹介いたしましょう。

c0243807_11492987.jpg
2年前に、綾瀬市の中央公民館で行った
クリスマスの「工作ワークショップ」

「クリスマス」ってなんだ? っていうお話から始まり、
他の国では、どんなクリスマスを過ごすの?
サンタクロースも、世界各国違うんだよ、 なんて話も。


クリスマスツリーの工作は…

素材の特徴を活かして作るのが知恵と工夫!
牛乳パックを開いた形、
これを 活かしますよ。

まずは、ツリーの形を写し取り、
マジックで、ぬっていきます。
c0243807_12014425.jpg
みんな、それぞれ こだわりのぬり方をしています。
c0243807_12021676.jpg
一段ずつ ぬったり、
c0243807_12034054.jpg
枠を描いてから、塗りこんでいったり、
色も段々ごとに変えたり、
マジックの扱い方ひとつでも、個性がでます。

色むらは、葉っぱらしさになって 
good!だね。


c0243807_19165620.jpg
ぜんぜん、すすまないの、、、
もう、ぬるの あきちゃった、、、という子には
お母さんが 一緒に ぬって応援です。
一生懸命、色むらがないように…と、
丁寧に丁寧に、ぬり続けていたんだね。
すごい集中力でしたよ!


c0243807_12065013.jpg
もう一つの牛乳パックは、立てる時の台にします。
底の部分に、茶色の折り紙を 
プレゼントを包むように貼りつけます。

白いクレヨンで線を描いて、
レンガの植木鉢の完成です。


いよいよ、ツリーの飾り付け!
これが、いちばん 楽しそうね!!
c0243807_12072032.jpg
「おうちから、きれいなかざりを持ってきてね!」
と、言ってあったので、
みんな、自分たちのとっておきの飾りをつけていきます。
c0243807_12060854.jpg
 りぼん、ポンポン、ビーズ、キラキラ…
100円ショップに売っている材料も
色々 用意しておいたので、
いろんなものを組み合わせて、、、

夢中です!

c0243807_12052890.jpg
c0243807_18520812.jpg

なんだか、座っていられないのよね。
中腰スタイルの子どもたち続出!


さて、どんなツリーが完成したかと言いますと…!
c0243807_12004909.jpg
ほら、素敵でしょう?!
これは男の子の作品。
とっても、きちょうめんに ていねいに作っていましたよ。

まん中にあるのは、ひらめきの作品!
実は牛乳パックを切っていたら不思議な形になって…思いついて!
すてきなドア飾りにしてくれました!

こういう 発想が生まれるって すごいことだね!!
感激でした。


さぁ! 完成です!
c0243807_11584118.jpg
みんな、いろんな工夫をしましたね!
ステキです。

c0243807_11571471.jpg
つけたいものがいっぱいで、
どうやって バランスをとるか? に、苦心していたけれど、
それぞれの想いがあふれています。
c0243807_11553884.jpg

自分で作った クリスマスツリー!
にぎやかな すてきな作品になりました。

ニッコ ニコ の笑顔で
帰っていっていきましたよ!
どんなクリスマスになったかな?


さぁ、みなさまも、
どうぞ、おためし あれ!




* 私の <オリジナル作り方説明図>を載せてあります。
どこかでワークショップをされる方など、
ご利用される場合は、ご一報下さるか、
子どもたちの完成作品のご報告いただけると幸いです。











by erich50 | 2014-11-28 19:30 | 季節の工作 | Comments(0)

「マトリョーシカちゃん」工作2


c0243807_23583578.jpg
ダンボールと、越前和紙で作った
『マトリョーシカちゃんとクリスマス』です!

今年は、福井県越前にある「かこさとし 絵本館」で
親子で楽しむ かこワールドの 工作を
季節ごとに提案して参りました。

今年の締めくくりは、
絵本「マトリョーシカちゃん」です。
c0243807_19074283.jpg

「マトリョーシカ」というお人形は、ロシアの郷土玩具です。
洋梨型?ひょうたん?そんな柔らかなシルエットは
職人さんの技術で作られるのですよ。

木でできていて、まん中が二つに割れます。
中には、同じ形のちょっと小さいお人形が入っていて、
そのお人形の中にも、もう少し小さいお人形が〜
そのまた中にも〜
という具合に、入れ子式になっていて
総勢4体以上のにぎやかな人形になります。
(多いものは20も?!)


そんなマトリョーシカちゃんの物語
とっても楽しいお話が絵本になっています。


実はこのマトリョーシカ人形、
日本の組子式七福神こけし が、もとになって
作られたのではないか?という説があるようです。

そして、

加古先生がソ連の絵本から、ヒントを得て
日本でもこんな風に、郷土玩具でお話を展開させていったら
面白いのではないか?!

「だるまちゃん」絵本 のきっかけになったとも言われる
切っても切れない間柄の二人なんですよ。
c0243807_19112993.jpg
マトリョーシカちゃんの頭のスカーフは、
プラトークと言います。
髪の毛は特別な力を持っている…という言い伝えがあり、
それをプラトークでおおうのです。

昔からロシアの女性は、みんな
とってもきれいな色や柄の服を身にまとっていますよね。
赤ちゃんからおばあちゃま まで!
そんなセンスの良さを 見習って 
自分のマトリョーシカちゃんを作ってみましたよ。


現在、「絵本館」では、子どもたちの作品が
もみの木に飾られています〜!

今回、私は現地に行かれず、残念、、、
遠隔での工作指導になりましたが、
心強い最強の助っ人!「だるまちゃんファンクラブ」の皆さんが、
絵本を読んで下さったり、工作をお手伝いして下さいました。

ここでの「工作」提案は、
ちまたの工作ワークショップとは意識が違います。

ただ、楽しませる 喜ばせる ものではなく、
常に、お子さまがた 自らが 何かを発見していく!
おもしろいこと、楽しいことをみつけられる!
そんな、きっかけを
提供できる構成になっています。


12月23日まで、「かこさとしふるさと絵本館」で、
工作体験できます〜!
お近くの方は、是非 遊びにいらして下さいね!


「かこさとしふるさと絵本館『石石』
http://www.city.echizen.lg.jp/office/090/050/kakosatosi/
↓越前市観光協会
http://welcome-echizenshi.com/event/2014/12/matryoshka.php

子どもたちの作品が届きましたので、ご紹介〜!
c0243807_00261152.jpg
c0243807_18240614.jpg
c0243807_18242354.jpeg
c0243807_18233100.jpeg
c0243807_18241577.jpeg
c0243807_18235612.jpg
c0243807_18231504.jpg
ダンボールと、越前和紙と、和紙テープ!を使って、
味のある作品がいっぱい完成しました。






* なお、この工作は著作権者許可を得て制作ししています。
幼稚園や読み聞かせ なども、公演する際には
出版社を通じ許可申請をすることが必要です。


by erich50 | 2014-11-26 18:48 | ダンボール工作 | Comments(0)

私のコラージュ「秋」


「季節の中で遊ぶ 子どもたち」
のシリーズです。

< しゃくしゃく 落ち葉 >
c0243807_22342528.jpg
昨年も紹介した作品ですが、
大好きな 風景です。

一つの画面に
いろんな材質のものが、集まると
面白い。

こんな風に 
子どもたちと、自然と、 
たわむれた 
時代は、

キラッキラ に、
輝いていました。

思い出して作っていると…
何故だか、笑顔になってます。



by erich50 | 2014-11-20 23:01 | 季節の工作 | Comments(2)

秋の贈り物

 きれいでしょう?
c0243807_16335325.jpeg
これ、
な〜んだ?!

何でできてるか???

今まで、こんなことした人いないんじゃないかな?
世界初の

秋のオブジェ
です!

2014.11.14 公開
早未恵理cですので、どうぞよろしく。

c0243807_16321552.jpeg
ほれ!
こういうこと。

落ち葉を利用したいところですが、
諸々の事情で、色画用紙で。。。

バックを変えると
c0243807_16315012.jpeg
なんの広告に使えるかしらん?


子どもたちに い〜っぱい落ち葉を作ってもらいました!
こんな風に
なったよ!
c0243807_16301312.jpeg
フライング 〜 good!






by erich50 | 2014-11-14 16:42 | 季節の工作 | Comments(0)

「マトリョーシカちゃん」工作

絵本「マトリョーシカちゃん」からの工作です。
c0243807_19074283.jpg

11月の「かこさとし ふるさと 絵本館」では、
この マトリョーシカちゃんとおうち を作ります。

ダンボールで、できているんですよ!

そうそう、こどもの日イベントの日に作った
あの だるまちゃん と、
同じつくり方です。

c0243807_19112993.jpg
なんだか、似ているでしょう?
体形…

マトリョーシカちゃんはロシアの郷土玩具
だるまちゃんは日本の!
そして、二人には、
不思議な由来もあるんですよね〜

そんな 秘話も聴けるかもしれません。

マトリョーシカちゃんには、
姉妹がいるんですよね。

ダーシャ ちゃん
クラーシャ ちゃん
ドナーシャ ちゃん

さぁ、みんなは
どんな マトリョーシカ人形を作るのでしょう?
楽しみです。

c0243807_19111760.jpg

そうそう、もうすぐ クリスマスですから…

クリスマスバージョンにしましょうか。
c0243807_19223441.jpg

おうちも ロシアチックでステキなのよ!
c0243807_19244470.jpg

作りたい方は、
是非、福井県越前市の『かこさとし絵本館』へ

GO!!




* なお、この工作は著作権者許可を得て制作ししています。
幼稚園や読み聞かせ なども、公演する際には
出版社を通じ許可申請をすることが必要です。



by erich50 | 2014-11-12 19:27 | ダンボール工作 | Comments(0)