タグ:子どもと楽しむ ( 105 ) タグの人気記事

ゴディバで遊ぶ

ちょっとした遊び心…ですよ。

きれいで立派なカタログを見ていたら、なんだか もっと
他に役立ててあげないと、もったいないじゃない⁉︎
と、思えてさ。

c0243807_16025730.jpg
しっかりとした上質な紙
切り心地も良いし、
なんといっても写真も素晴らしい。

じょうずに切り取るよ〜〜❣️
ほら、
本物みたいに見えるでしょ?

これ、
お皿の上にのせたら
絶対 間違えちゃうよね!
ちょっと小さいから、
あら?なんで?何⁉︎ って…

ふふ…
娘のふでばこの中にひそませておこうか、
手帳の間にはさんでおこうか、
いや、
お弁当箱の上にセットしておこうかな?

ニンマリ…( ̄▽ ̄)
そんなたくらみを考えながら、
切っていたら、、
あらあら
ページをめくるたびに
いい素材があるじゃない〜〜!
(*´∇`*)

c0243807_16025926.jpg
夕暮れのひと時、
夢中になってしまった…

でもね、
子どもとの遊びってこうゆうの大好きよ!
おいしそー💓とか、
本物みたいー❗️とか、 

ニンマリしながら切り取って作るんだもの。楽しいよ。
買いたくても買えないモノだったら、
なおさら嬉しいっしょっ😆

そして、これを使って
なんだかリアルな 
おままごとやお店やさんごっこが、
できるんだよー!


子どもの遊びとしては、
ハサミの✂️いい練習にもなるしね!

身近にあるモノで、
遊ぶからおもしろいんだよ。
それが、
フッと思いついたり、
工夫したり、
ヒョンなきっかけで遊びが生まれたり、
そういうのが、
最高に楽しいんだよね!

って、
一人で遊んで、現実逃避してちゃ
ダメだぁ〜〜

大量の紙ゴミと格闘中だったのに…
きれいなカタログ出てきてストップだー
せっせと資源ゴミにまとめねばだな。



by erich50 | 2018-10-26 15:59 | おてがる遊び | Comments(0)

思いがけない形で遊ぶ

できるだけ、
紙を無駄にしないで、
使い切りたい。

何かを作る時、
そんな心構えが無意識にあります。

c0243807_23412364.jpg
組み合わせ方で、隙間なくビッチリ
型紙を納め…
切り取りますが、

やはり、
余りの部分が出来てしまいます。


そんな時、
そばで遊んでいる子どもに、
「これ、使って遊んでいーよー」
なんて、渡すと…
目をキラキラして喜んだっけ

仕事忙しいお母さん…
相手してくれない…
でも、なんだかお仕事で大切なモノ
もらった❣️

 なんて感覚だったのかな?
うちの子どもたち…

この余り紙を見て思い出しました。

c0243807_23412931.jpg
きっと、
こんな風に
遊ぶだろう…な。

c0243807_23413698.jpg
しかし、
大人が思う以上に
子どもの発想は無限大で、
ありきたりなモノでないことが多い。

そんな
驚きの瞬間が、おもしろくて、
毎回、楽しませてもらいましたっけ。
子育て時代の醍醐味です。

by erich50 | 2018-06-30 23:40 | つぶやき | Comments(0)

身近なもので遊ぶ/傘袋の電車

ひょんなことで生まれた遊び
傘袋の電車は
いつの時代も
とっても好評です。

子どもの発想に寄り添うことで
面白い遊びとおもちゃができあがりました。



きっかけはこんなことから…


雨降りの日には、
傘袋に出会えます。

デパートや大型スーパーに行くと、
店の入り口に
あるよね。

c0243807_00144400.jpg

「わぁ、2枚とれちゃった〜」

そんな時には、

「あら、じゃぁ それいただいて
お家に持って帰って
なんかして遊ぼうか」




c0243807_00144634.jpg
ふくらませてみよう

どうなるかな?




ほら、長〜い風船みたい!
ねじってむすんだから
とばして遊べるよ。
c0243807_00144765.jpg
わぁ!
よく飛ぶ〜!!

電車にしよーっ!!

マジックでかいてもいい?!



c0243807_00144911.jpg
とばせー!
ひゃーっ!!

超特急だ〜〜!!




これをもとに、
「新幹線にしたい!」
となれば、

じゃぁ、電車の図鑑持ってきて調べてみよう!
どうなってるのかなぁ?

なんて一緒に
調べたりして、
さらに遊びは展開するのです。


一緒に何かをする。

目指す目的があって
同じ気持ちを共有できる

そういうのって
楽しいんだよね。


c0243807_00422514.jpg
700系 300系 0系〜 
やまびこ 


今は、新幹線もいろいろ
どんどん進化していて…
難しい、、


でも、だからこそ
作りがいがあるでしょう?
c0243807_00462956.jpg
0系世代の私にとっては、
これにはびっくりこいたんですが、、

知らなかったことを
知る
ってのが、
やっぱりおもしろいことなんだよね!




それで、
この前のNHKの番組「くうねるあそぶ」では、
出演するお子様が
ドクターイエロー大好きというので、
最新作ドクターイエロー
を作ったのでした。
c0243807_10422739.jpg
何回も作ったよ。
c0243807_10422847.jpg
一番いい方法を
見つけるためにね!



そうそう、
NHKのらいふ というサイトで
作り方の動画を配信して下さっています!








by erich50 | 2018-06-01 08:00 | ひらめき工作 | Comments(0)

「子どもを遊んであげる」って?

昨日は新聞社の取材で…

「おウチの中での親子の遊び」
ふれあい遊びや工作や…
などなど、意見求められました。

自分自身、
子育て時代も終わって、
仕事で色々作ったり、
提案したりしてきましたが、、

娘の子育ての様子を見たり、
実際に小さな孫とふれあう中で、
あらためて感じるのは…

何かで遊んであげる
というより、
子どもの自らの発見に付き合う
ことが、
子どもの気持ちを満たす
ことなんだよな、と感じている。

なので、
臨機応変に…
対応するしかない。

その都度 シチュエーション違うし、
子どもによっても 反応は違うし、
タイミングの合う合わないもあるし、
具体例を出すのが難しい…


たとえば…
こんな時は、、
(ananちゃん1歳3ヵ月)
c0243807_17431547.jpg
子どもって
普通の暮らしの中で、
いつもの生活の中で、
なんか
気になることをみつけたり…
ふと、思いついたり…
常に、面白いことを探している


c0243807_17431955.jpg
目に入ったのが、トートバッグ…
ママのマネして
持って歩く


c0243807_17432239.jpg
おぅ…
大事なお人形を入れてみよう

上手に入れるのも
難しい…
でも、これも遊び

入れたり出したり、
また持って歩いたり…

そんな様子に
声をかけてあげれば、

(子どものしていた行動を
言葉で反復すればいい
バック持って歩いてるの?
くまさんいれたのね。など…)

自分のやっていた行動を
見ていてくれていたんだ〜〜
自分を認めてくれているんだ…

それがまず嬉しいこと。

ねぇねぇ、見て!
こんなことしたの  どう? 
一緒にやって!
おもしろいでしょ?!

って、自然にそういう流れになるから、

一緒に遊ぶ

という空間が生まれる。

c0243807_17432544.jpg
中に入りたいの
足入れて、中に入りたいの

(この月齢では、言葉では言ってません、子どもの行動から読み取るのです)

ひとりでは出来ない遊びに
変わっていきます。


あらあら
ちょっと無理よぉ…

そんなやりとり

繰り返しだったり、
応用、アレンジしていったり、
根気よく付き合ってみる。

誰かが反応してくれるから
嬉しいのです。


ゆるやかに流れている
子どもの時間に
付き合ってあげることが、
「一緒に遊ぶ」
ということなのだと思います。

小さな年齢の子でも、
小学生でも、
基本は同じ。

遊んであげる  のではなく、
子どもに、
遊んでもらう
と考えればいいんだよね。

子どもがやって楽しんでいることに、
混ぜてもらう。

ほら、
「い〜れ〜てっ!」
って感じ


なんで これが好きなんだろ?
どうして こういうこと好むんだろ?

大人になっちゃった人間に、
おもしろいって
こういうこと
と、原点を教えてらもらえます。

そう、
人間 再生させてもらえます。

仲間として 一緒に遊ぶのだから、
やってやる
のではなく、
楽しんで❣️
自分の中にある子どものしっぽを
引っ張り出してね。

どうせ遊ぶなら、
その費やす時間を
せかせかイライラしないで、

ストレス解消するべく
あえて割り切って
楽しんで遊んじゃえばいい…
と、思ってます。


「子どもとどうやって遊んだらいい?」
その問い合わせが頻繁にやってきます。

by erich50 | 2018-01-24 16:52 | 早未流 子育て論 | Comments(0)

雪 降ってますね…

c0243807_22361494.jpg
関東地方には久しぶりの大雪。。。
午前中から大きな塊のぼた雪が舞いました。
まだ、ずっと降り続けています。

雪国の方々のご苦労を思うと、
喜んでいられない雪ですが、
珍しい雪が降ると、、、
なんかちょっとハイになってしまう、、
そんな子どもたちです。

大人は…とにかく寒いし、、、
交通手段が寸断されてしまうので、
困ってしまうことばかりですが、
窓の外を見て、 雪に
ちょっとはしゃいでしまう気持ちも残っています。。。

じっと降る雪の様子を見ていると、、
ひらひら〜 ぴょこぴょこ〜〜
雪粒の子どもたちが、
まるで踊っているように、
嬉しくってふざけているようにも見えてきます。
楽しそ!!

明日の朝は、
凍りついてガリガリかもしれないけれど、
きっと
子どもたちは、明日の朝を
とっても楽しみに
眠りについたのではないかしら??

c0243807_22560344.jpg
雪がっせんとか
c0243807_22552123.jpg
ソリになるものがあったら、
引っ張りっこしたいよね!

c0243807_22551163.jpg
かわいい雪うさぎ 
作りたいよね!

c0243807_22552548.jpg
ミニ雪だるまなら
おだんご作りみたいにできるよね。

目と口には何を使えばいいかな?
地面が、雪でかくれてしまったから、
小さな石ころを見つけるのが一苦労〜!だよ。


c0243807_22545860.jpg
でも、やっぱり大きな雪だるまも作りたいよね!
お友だちやきょうだいと
力を合わせて作れば大丈夫!
小さなおだんご雪の塊を
転がして大きくするんだよ。
だんだん重くなるからね、頑張って作ろう。


c0243807_23041761.jpg
みんなで力を合わせれば、
大きなかまくらだってできるよ!
寒かったのに、汗だくになっちゃうんだよね。

かまくらの中は、シーン、、、と
静かなんだよ。
なんでだろ ね?

c0243807_22551677.jpg
小さい子たちは、バケツでミニかまくら作っちゃおう!
お砂場遊びの雪バージョン!だよ。
上手にできるかな?


あぁ、、
寒い中、つきあう大人は大変かもしれませんが、
子ども心を思い出して
楽しいひと時 過ごして下さい〜!





第2回プラチナブロガーコンテスト



by erich50 | 2018-01-22 23:26 | 遊び | Comments(0)

遊びアイデア提供

『コドモエ Kodomoe』(白泉社)2月号
という雑誌にて、
遊びの提案をいたしました。

とってもおしゃれな雑誌です。113.png
c0243807_18082310.jpg
担当した記事は、

育児の「困った」をスムーズにする
朝・昼・晩のシーン別
遊びアイディア32
c0243807_18084196.jpg
7ページに渡って掲載されています。

この雑誌の取材と、ちょうど時同じくして、
NHKの「くうねるあそぶ」の取材があって、
驚いたことに、全く同じ質問をされました。

「子どもとどうやって遊んだらいいのか?」

そんな育児不安に対しての
家庭での遊びあれこれです。

素敵に編集されて、制作してくださって感謝110.png
かわいいモデルさんが遊んでくださって
家庭廃材くんたちも、さぞお喜びでしょう〜!

c0243807_18085013.jpg
NHKでご紹介した
「ふわふわ新幹線」も登場しています。

Z会の教材テキストでの遊び提案もちらほら、、

要するに、、
「子どもと遊ぶ」って、いつの時代もおんなじなんだよね。。。
と、あらためて思う。。。





by erich50 | 2018-01-11 19:01 | 家庭育児 | Comments(0)

お正月の室内遊び

親戚が集まる新年会では、
大盛り上がりで、ゲーム大会!!
というのが、私の子供時代。。。

年齢の違う子ども同士
小さい子は「おみそ」というハンディをつけてあげて
一緒に遊びます。
c0243807_23121797.jpg
<カルタとり>
文字の札を読みあげ、それに見合う絵柄札を取ります。
誰よりも早く先に見つけ 札を取る。
一番多く取れた人の勝ち!

自分が普段 家でやってるカルタを提供した子どもが
勝っちゃうんだよね〜
負けて泣く子、もう一回やる!と負けん気の強い子!
性格現れておもしろいです。

このカルタ取りは、室町時代にポルトガルから伝わった
カードゲーム(トランプ)と、
昔から日本にあった「歌貝」という
和歌の上下を合わせる遊びが結びついて
現代のようなカルタ遊びの形になったそうです。

c0243807_23131104.jpg
<ふくわらい>
江戸時代からある遊びです。
目かくしをして、紙に書かれた顔に、
パーツを当てはめて完成させる遊びです。

子ども時代、こういうお多福さんの顔を作るのに、
完璧完成形にしても、こんな変な顔〜?!
なんて思ったものです。

年齢が進むと、受けを狙って
わざと変顔を作ろうとするのも子どもならではの知恵ですね。

c0243807_23140024.jpg
<すごろく>
大きな紙に書かれた順路を
サイコロを振って、出た目の数だけコマを進め
「あがり」のゴールを目指します。

インド・中国から伝わった大人用の「盤すごろく」は、
賭け事遊びだったようですが、
江戸時代に「道中すごろく」という
絵を入れた大きな紙製のものがあり、
子ども用の「絵すごろく」
になっていったようです。


どの遊びも、昔からあるものだけあって、
手頃で、簡単なルールで遊べます。

今の時代の高度ハイテクな電子ゲームと違って、
常に対面する人間対人間の勝負!
心理作戦も読み取るコミュニケーション遊びは、
ある意味、よっぽど高度な遊びだな、、
と感じます。

お正月に限らず、親子で家庭で遊んだら
楽しい知的な遊び学びになるよね!


(かこさとし「こどもの行事しぜんと生活1月の巻/小峰書店:一部参照)






第2回プラチナブロガーコンテスト



by erich50 | 2018-01-08 23:05 | 季節の行事の話 | Comments(0)

お正月に思う…

c0243807_12213252.jpg
大忙しの年が明けて、
なんだか嬉しいお正月…
昨日と今日、今日と昨日は
そんなに変わらないのに、
なぜだか空気が、気持ちが、
 ピーンッ! と、
新しくなったような気がするのです。

さぁ、新しい年 始まりましたね。
みなさま、いろんな夢や希望 願望
叶えていかれますよう、
頑張りましょう〜!!

あらためて感じるのは、、
騒がしくも賑やかな
子どもたちのいる生活。。。
いっちばん幸せな時代です。
貴重な、二度と戻らない時間空間です。
どうぞ味わって楽しんでください。


今更ですが、

1月1日の朝のことを元旦と言います。
初日の出とともに年神様が現れて、
人々に命を授けて幸せを見守ってくれる
と考えられているのです。

門松は、年神様をお迎えするしるし
しめ飾りは、神聖な場所であるというしるしです。



c0243807_12213739.jpg
家族で行く初詣
みんなで揃ってお出かけするってことも
嬉しいんだよね。
夏や秋のお祭りとはちょっと違う
神社の雰囲気…
日本で暮らす子どたちは、
そんな感覚も子ども時代に
染み込んでいくんだね。


一年の幸福を祈ります。
自分の頑張りたいこと
宣言しちゃったりします。

破魔矢は、厄除けの縁起物
熊手は、幸運をかき集める縁起物

これ、持つと嬉しいんだよね!!

c0243807_12214099.jpg
新年になると、出会った人に
「あけましておめでとうございます。」って
みんなが言い合う、、
子ども心に
なんだか不思議であり、恥ずかしいような、気持ちいいような、、

新たな年に幸せを願い祈る習慣
そう願うからには、
自分も努力しなくっちゃね!


日本で当たり前のお正月の過ごし方も、
あらためて振り返ると
不思議で面白く、、、

年越しそばで年末を過ごし、
静寂な夜に、お寺の鐘の音と共に
静かに訪れる新年…
かたや
ドイツで過ごす娘家族は、、
チーズを絡めて肉を食って、
花火と爆竹音で年を越す…

世界って 人間って
愉快だなぁ

c0243807_13184307.jpg
ドイツの娘宅での大晦日の年越し風景〜

c0243807_13183095.jpg
おぉ…!?
パパのお友達とのドイツ風焼肉年越しに
ビールジョッキで参戦しているように見えてしまう
孫娘です。

いつか、日本のお正月も体験させてあげたいです。

いや、私が、
ドイツの年越しに行って見たいかも!113.png






第2回プラチナブロガーコンテスト



by erich50 | 2018-01-05 14:13 | 季節の行事の話 | Comments(0)

明日のNHKテレビ お知らせ

明日、2017年11月3日(水)🎌
am9:00〜 NHK総合 全国ネット

子どもの家庭での遊びについて、
番組の企画に少々参加させて頂きました。
c0243807_13231196.jpeg

毎日の家事で忙しいお母さん…
子どもと遊んであげられていない、、
そんな悩みを持つお母さんが多いようです。

家庭で簡単に 親子で楽しんじゃう遊びを 
ママ芸人 虻川美穂子さんに伝授!

あぶちゃんがその後のロケで
どんな風に遊びを展開させてくださったのかは
私もまだ知りません。。。
放映を楽しみにしているところです。

三連休の初日の朝ですが、
どうぞご覧ください!




by erich50 | 2017-11-02 13:05 | お仕事 | Comments(0)

こっちにもあります

c0243807_23193496.jpg
(新聞紙を利用した服!台風模様が素敵な 自分人形)

11月5日のイベントの告知が
こちらにも掲載されています。
理論社70周年記念イベント

大御所の先生様方と並んで 掲載されて
恐縮です、、、
… どうしようぅ、、緊張します。



ここで、紹介されていますが、
長新太さんの貴重な原画が
色々並ぶようです!

必見ですね。


by erich50 | 2017-10-21 23:32 | イベント | Comments(2)