タグ:ダンボール工作 ( 13 ) タグの人気記事

黒牛さん緊急入院

現在、川崎市市民ミュージアム
『かこさとしのひみつ展』の
最終コーナー 絵本館紹介ブースにて
大人気の黒牛さん
c0243807_16583284.jpg
赤ベコの仕組みで、首を振って動きます。
c0243807_16583758.jpg
そう、牛舎の中をのぞくと
ペットボトルの水が、重りになっていることがわかります。


c0243807_16584352.jpg
やさしくさわってね。
なでてあげてね。

ベロは長くてふにゃふにゃ…
手ざわりのへんな感触は
低反発マットの中身を使ってるからよ。

なでられ、さわられ、
にぎられ〜〜
で、ちょっと体調をくずしました。
c0243807_17080152.jpg
とうとう 首が、、、


緊急入院です。
ベロも、色が抜けてボロボロです。
がんばったねー
c0243807_16584912.jpg

ははーん…
ここですね。
痛そうな首です。
c0243807_16585863.jpg

あともうちょい
みんなと遊ぼうね!
c0243807_17142553.jpg
とりあえず、治療完了❗️


by erich50 | 2018-08-24 16:30 | かこさとしのひみつ展 | Comments(0)

パン屋さんごっこには

近々、夏休みの「親子ワークショップ」
打ち合わせがあるので、
参考資料や見本作品を揃えてます。

最新作の
出来立てほやほや
工作パンも、
持って行きましょう〜(^-^)b


おみやげの菓子折りならぬ
パン詰め合わせ ❣️

食べられませんよ!
見るだけよ
c0243807_14201777.jpg
パン屋さんごっこをするなら〜と、
ダンボールのトングも作りました!


すべらないように、
ダンボール素材の波型部分を活かして〜〜
c0243807_14202306.jpg
うまくつかめないからこそ、
おもしろい遊びになります。


c0243807_14202538.jpg
やっぱりパンは、
こういう昔ながらの袋に入れたいよね!

クルクルっと回してひねって、
あのかっこいい技を
子どもの時代にあこがれて
練習したことあったな。
昭和の時代です…(*´-`)

指先を触れるだけで、
なんでもかんでも できてしまう…
今のこの世の中で暮らす子どもたちに、
おもしろい素朴な体験を
あえて提供したいです。



by erich50 | 2018-03-12 14:18 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

角食パン できたよ

c0243807_23173727.jpg
山型食パンがあるなら、
やっぱり 
角食も作らなくっちゃね。

c0243807_23174276.jpg
ま四角のダンボール
3枚重ねて…

それだけじゃリアルにならないんだ
 
カッターの背で
しごく
ぐりぐりと。

あとは、
和紙の持つしなやかさで
のりをつけて
包む。


パン生地とミミを表現してくれる
いい味出してる和紙があるんだな。
c0243807_23173413.jpg

パンの面の和紙で、
生地のキメが感じられて
味が思い浮かんじゃう…!
c0243807_23172830.jpg
ミミの色も、
そのパンの種類が感じられる…
普通の食パンか?
パン屋さんのこだわり食パンか?

ミミまで柔らかいホワイト食パン?
外はカリッと中はふんわり?
なんてね。

一番後ろのパンのミミは、
茶筒に貼られていた和紙です。

ごく身近にある素材を
全く違う用途に応用して作るって

めちゃ 面白いことです。

ずっと そんなことして
遊び続けております…

いや、
仕事だってば。




娘に教えを請い、、習って
初めて
インスタというものをやってみた…!

ふぅ〜、、
慣れないことは非常に難しい、、

この角食パンと
山型食パンの写真をあげてみた。

ほぼ その瞬間に
さっそく 海外の人が「いいね」をくださって
びっくりするやら ゾッとするやら、、
149.png

やれやれ…

時代についていかないと!
頑張ってみます。





ほっとフォトコンテスト





by erich50 | 2018-03-07 23:41 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

山型食パン mamalife

山型食パン できあがりました〜!
c0243807_11044622.jpg
おいしそうです。

え?
c0243807_11045101.jpg
もちろん、
作り物ですよ。

c0243807_11045588.jpg
こんがり焼けたいい色〜
の和紙が、
絶妙な味わいです。


中味は、ダンボール!

c0243807_11050006.jpg
こうやって…

c0243807_11120040.jpg
3枚重ね!!!
c0243807_11120364.jpg
この和紙は、
娘の結婚でたんまり溜まった祝儀袋を
とってありまして〜〜の
再利用であります。
パン に生まれ変わるのです!

キメの荒い和紙です。
c0243807_11120621.jpg
ていねいに、包み込みます。

c0243807_11121042.jpg
越前和紙です。
いーのがあります。


c0243807_12051019.jpg
春の折詰お弁当に使われていた
のし紙の和紙も、使ってみました。
キメの細かい山型食パン!
になりました。

c0243807_12051310.jpg

ついつい何枚も作ってしまいました。
これから始まる企画打ち合わせのための試作なんですが…f(^_^;)

次は何パンにしようかな?
のんびりしてはいられません〜〜
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

by erich50 | 2018-03-02 11:03 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

試作中〜 色々パン

試作中〜〜

パンが、焼きあがりました〜〜
c0243807_18035159.jpg

あんなパン
こんなパン…

試作しながら、
パン生地をこねるように
遊び企画を練る。

春イベントはもうすぐだ…!

寒かった冬…2月も今日で終わり、
明日から3月!(◎_◎;)

みんな多忙な年度末‼︎

明るい暖かい春まであと一息!
頑張りましょう❗️



by erich50 | 2018-02-28 18:03 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

キャラメル ワークショップのこと

c0243807_19311909.jpg


先日の
東京新聞/ブックワールドでの
ワークショップのことを

森永製菓さんにご紹介していました。
なんと
恐れ多くも、
嬉しいことに
私の活動に感謝下さいまして

キャラメルが!(◎_◎;)
届きました!

恐縮です。
ありがとうございます。

ぺっちゃんも大喜びです。

次回のワークショップに役立てさせていただきます!
m(_ _)m

キャラメルの他にも、
ビスケットも作りました。
ダンボールで!
c0243807_19312027.jpg

パッケージを切り取るだけでも
遊べるビスケットができます。

ほら、
本物の色は、ダンボールの方が近いよ。



連日、私が
キャラメルの箱で試行錯誤
工作をしている時…

中身のキャラメルが大量に
あって…
「食べてもいいよ 」と
キッチンに置いていたんですよ。

c0243807_19312061.jpg

うそキャラメルをしこんで…

003.gif
娘、
食べよーとして開けたら
005.gif

うそキャラメル当たって!
びっくりぎょうてん❗️
でした。
019.gif

c0243807_19312165.jpg

うっかり するでしょう?

アハハ


c0243807_19312181.jpg


さあ、
今度は春!
かこさとし絵本館で

4周年記念ありんこイベントの際に
また、
ワークショップ開催する予定です。

お楽しみに〜〜!


あ!
本日、東京新聞朝刊に
ブックワールドでの記事が
掲載されてます〜〜(^o^)/

by erich50 | 2017-02-28 18:57 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

酉年の羽子板

あけましておめでとうございます

c0243807_11560033.jpg

新しい年が始まりました。

心機一転!


気持ちよく
楽しく
愉快に

書いたり、描いたり〜
作ったり、創ったり〜

していきたいなぁ
と、思っております。



ふと、考える…
自分にできることは何か?
自分が心から喜べるものは何か?


ちょっと前にネットで話題になっていた
任天堂の前社長 故岩田聡氏の言葉が
深く胸に染み込んでおります。

自分の得意なこととは、
「労力の割に、周りの人がありがたがってくれること」


努力しても周りからの評価が芳しくないことは、
実は不得意なことかもしれない。


好きじゃないけど得意。
好きだけど、実はあまり得意じゃない。
この二つがあって

好きじゃないけど得意なことを「仕事」にした方がいい。
好きだけど実はあまり得意じゃないことに溺れると
おかしくなっていく…

なんとも辛辣であり
ズバリな指摘です。
008.gif


自分にできること
009.gif
人が喜んでくれて
面白がってくれることを
003.gif
いっぱい面白がって挑戦していきます!


今年もどうぞよろしくお願い致します。



干支の羽子板はダンボールに装飾したものです。
十二支揃った壁面飾りは

著書「季節と行事で壁をかざる立体工作」の掲載作品です。
c0243807_12424854.jpg


以前の記事ですが、合わせてご覧頂けると嬉しいです。
 ↓









00000010_12221915.png

by erich50 | 2017-01-05 12:55 | 季節の工作 | Comments(0)

オリジナル正月飾り

…ぁ、
もう、
こんな どん詰まりな
年末になってる…

あわてて
玄関に飾る 正月飾りを
作りました。
c0243807_12441001.jpg



お店に並ぶ 色々な正月飾りを見て…

うむ、

こういうので、いいのなら〜〜
と、
また、新作を…

ダンボールで〜〜

裏はこんな感じ
c0243807_12441025.jpg

クリスマスリースのように、
この円上、丸枠の上に、
なんか正月らしいものを
あしらえば良いのだな、、と。

紅白のカラー ダンボールを
正方形にカットして、
御幣風に…貼りつないでみました。
c0243807_12441134.jpg

中心にはシール折り紙の金色を
そして、
水引細工の鶴を!
パンの留口ワイヤーで
しっかり固定してあります。

これは、
祝儀袋についていたものです。
上部のもね。
よく、見ると
袋からすっぽり抜いたまま…
ってわかるでしょ?


しかしながら、
この水引細工というものは、
本当に素晴らしい芸術だよなぁ…と、
あらためて感動した。

紐一本で…
いや、紐一本一本を組み合わせて
あらゆる祝いの形を作る
なんという素晴らしい芸術なんだろう


鶴の足を見て下さい‼︎
素晴らしい…


かなりの昔昔から、
こういう伝統文化を継承しているんだよね…


初めて考えた人!

これ、
ラスコーの壁画描いた人に
並ぶ快挙だよ( ゚д゚)

と、思った。



by erich50 | 2016-12-30 12:19 | 季節の工作 | Comments(0)

ダンボールの車 作り方 mamalife

ダンボール工作で、この車がかなり人気のようで
検索がいっぱい来ています。
ありがとうございます。
c0243807_15010369.jpg
作り方の質問を受けて、
当時の廃材利用の作り方よりは、簡単で安全なものを…と
思い、改めて説明いたします。

ダンボール箱2つを組み合わせて
トラックの形を作ります。
c0243807_15091640.jpg
カラーガムテープで、ぐるぐる巻きにして
車体を作ってください。

ライトの部分は、ここではペットボトルの底を切り取って
黄色いマジックで内側から塗ってはめ込んであります。

理科大好き得意なパパやママなら、きっと
豆電球を仕込んで本当に点灯するものもできそうですね!

ジャムやビンのフタなど、丸い容器を貼ってもいいですね。
家にあるもので工夫してみてください。


それから、この車の心臓部
そう、車輪と車軸の関係です。

ここでは、あくまでも紙で作る紙工作なので、
タイヤもダンボール製で、
車軸もラップの芯とファックスのインクリボン用の紙管を使用しています。
なので、
子どもが本当に乗ったら、壊れます。
おもちゃの運搬用のダンボールトラックなのです。

おもちゃやぬいぐるみを運ぶ
もしくは、お片づけ用のおもちゃ箱 と思ってください。

c0243807_15013235.jpg

ただ、
乗りたくなってしまうのが正直な子どもの気持ちでしょう。

乗ることができるようにするには、
ダンボールの底に、サイズに合わせた板を強力両面テープで貼り付けます。
そこに、ローラーを取り付けてください。

c0243807_15011315.jpg
こんな感じです。

板が、底前面でも、ローラーがもっと大きなものでもいいです。

ただ、気をつけたいのは、
動く、走る ってことは、必ず事故が起きる ってことです。

車の角 板の角のままだとぶつかった家具や人が傷つきます。
乗った子どもの体重により、また月齢により
素っ転びます。当然、ケガをします。

そういうことが起きる可能性があることを十分に分かった上で、
傍にいる大人は責任を持って 一緒にいつでも手を添えられる状態でいてください。
子どもの動きをしっかり見て、見守りながら遊んでください。


電動式のおもちゃや
音や声の出る高性能でかっこいい効果なおもちゃ
いろんな玩具が世の中には溢れています。

でも、
パパやママと子どもが、
あーでもない こーでもない と
意見を出し合って一緒に作ることは、
金では決して買えない
心に刻まれる素敵な時間になります。

この子のために! 喜ぶ顔が見たい…!
って、内緒でこっそり手間暇かけて
作ってあげることも何よりの素晴らしいプレゼントになります。


興味持ってくださった方
どうぞ、素敵な時間を満喫しながら
作って遊んでくださいね!!



*うちに遊びに来た娘のお友達の子どもたちが、
この車を大変気に入って〜〜
そしたら、翌日からすぐに作りはじめてくれました。
素晴らしいのは、
材料を集めることから親子で楽しんでいた様子!
そういう実のある 子どもとの生活を楽しんで
実践されている親子であることに感動いたしました。

完成品は、郵便トラックでした!!
c0243807_15012187.jpg
かっこいー!!

完成して大満足!のピースサイン
のお手手が映らずごめんなさい〜




↓以前の記事です〜 合わせてご覧下さい




この作品は
『ど⭐︎デカ工作』に掲載されています。




by erich50 | 2016-12-15 15:43 | ダンボール工作 | Comments(0)

イベント準備3

来るGW 「かこさとしふるさと絵本館」での
こどもイベント

絵本のお話をもとに
ストーリー オリエンテーリング をします。

様々な指令をクリアして進んでいきます。
絵本のお話を読み込んでいればスムーズです。

終わったあとから、読んでも
あぁ! このことだったんだ!!
という感動にもなります。

まるで自分が主人公になって再現実体験!なのです。


その中のひとつが、
これ

c0243807_18334444.jpeg


本物を登場させたいところですが、、
絵本の中のお話です…

ある程度、仮想の世界も楽しみたいのです。


絵本館さんと加古総合研究所さんと打ち合せの際に、
黒うしは、
「大きな紙に描きましょう…。」
ということになったのですが、


ふと、
「赤べこみたいにできたらおもしろいけどね〜」
なんて、こぼれた一言が、、、

私のダンボール魂に火をつけてしまいました。




その辺にひょいとある
身近な素材

へぇ? こんな風にできるんだぁ?!

たたんで まとめて しばって
資源ゴミに出すことだけが、
エコな
良い子
ではないのです。


なんでもが、いろんな可能性を秘めている!
そういうことにも気づいてもらえたらな、と。



大きな黒うしは、
どう動くのか?!

ヒントは、郷土玩具「赤べこ」です。



構造は、こんな感じ
c0243807_17131076.jpg
あまりにも頭が重いので、重りも必要です。



c0243807_17131424.jpg
こんな感じで 動くかな?
調整中〜




c0243807_18571629.jpeg
(ラフ画で 失礼…)



子どもたちをびっくりさせよう…!


ただひたすらそれだけを考えて、、、
作ってました。

それって 楽しい時間

なんだな。


ちゃんとセッティングできるかな?


是非、お近くの方は実物を見に来てください〜!
c0243807_19055006.jpg




by erich50 | 2016-04-27 19:06 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)