<   2018年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

子どもとの遊びって

c0243807_18471852.jpg
子どもとどうやって遊んであげたらいいのか…?

そういう質問が、あふれています。

大人が遊んであげようと思わずとも、
子どもは勝手に遊んでいるんですよ。。。本来は…

大人は、
子どもの遊び(いたずら)を
制止することばかりに躍起になってしまい、
遊びを中断させてしまいがち、、、

一見、安心安全な 玩具を与えて
これで遊んでなさい、、、と
その時の子どもの気持ちとずれた遊びを強要してしまう。

子どもの興味に寄り添えば、
もっと簡単に盛り上がれるんだけどな。

c0243807_18472635.jpg

子どもの発見した世界を壊さずに
見守る。
(へへ〜ん、面白いこと考えてるなぁ〜 とそれを傍らにいる大人は楽しむ)

危険のないように、そっと立ち回る。

時に求められたら、
大いに反応する。
(おおげさなくらいのリアクションをする。ほめたたえる。)
c0243807_18522203.jpg


何かを困っていたのなら、
知恵を授ける。
c0243807_18515336.jpg


一緒にその遊びを楽しむ。

c0243807_18472850.jpg

なんだけれども、
今のご時世
それがとっても難しいみたい。。。

あまりに便利で…。


指先一本で
力の加減なんか全く必要なく
次々画面が変わって
電子機器が、遊んでくれる…。

人がやっている遊びを画面で
延々と見続ける…

遊んでるつもりでも、
これって遊びじゃないんだよね。


c0243807_18472360.jpg

誰かと遊ぶ 遊び って
コミュニケーション だからね。




by erich50 | 2018-05-31 18:55 | つぶやき | Comments(0)

放映のお知らせ

c0243807_18352748.jpg
(かこさとし監修/越前市武生中央公園)

先日5月2日にご逝去されました
かこさとし 先生

お身体の具合がお辛い中でも、
多くの取材を受けられていました。

どんなに体調がすぐれない時でも、
取材になると不思議にシャンとして
こなせてしまった…と
伺いました。

先生が伝えたかったことの
決して冷めることのない
熱い想い、
その重さ、

また
取材に来られる方々への心温かい優しさと
ご配慮のたまものだと
お人柄を感じます。


最期の取材が、
このNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」でした。

大変貴重な映像だと思います。

今から、、
視聴するのが 怖く 辛い… です
が、
お姿 拝見できるのは希少なことです。




by erich50 | 2018-05-29 18:45 | 加古先生 | Comments(0)

来たる夏「かこさとし展」のお知らせ

c0243807_23460367.jpg
今夏 加古先生の展覧会が開催されます。

『かこさとしのひみつ展ーだるまちゃんとさがしにいこうー』
2018年7月7日〜9月9日
神奈川県 川崎市民ミュージアム



開催中のワークショップイベントで
少々お手伝いさせて頂いております。


「だるまちゃんとてんぐちゃん」の仕掛け絵本
読み語り いたします。


越前市絵本館で開催した
「からすのパンやさん」ストーリーオリエンテーリングもあります。



加古先生の創作の原点となった川崎
セツルメントの子ども達との思い出の地での開催を
それはそれは楽しみにされていました。

関わる各分野の方々は、皆、張り切って
熱い想いで準備しておりました。


c0243807_00304217.jpg





きっと、空の上から
「いい線いってるね。。。」
って、見て下さっていることでしょう。


さらに募る…
あふれる想い…心を込めて

素晴らしい展覧会 になること間違いなしです。

どうぞ ご期待ください。

ぜひ
足を運んで下さいますよう
よろしくお願い致します。


c0243807_00100421.jpg



by erich50 | 2018-05-29 00:34 | 加古先生 | Comments(0)

恒例の「たんぽぽひろば」

c0243807_19491994.jpg
藤沢市の湘南大庭公民館にて講演〜
幼児家庭学級「たんぽぽひろば」
に行ってきました。

ここ最近、
何度となく受ける問い合わせは…
「子どもとの遊び」について。

子どもとどう遊んだらいいのか?
自分は子どもとちゃんと遊べているのだろうか?
という不安を抱かれるお母様が多いようなので、

子どもを遊んであげようとするのではなく、
子どもの興味に寄り添って、
付き合ってみる。
で、
子どもの見つけた遊びに
便乗させてもらって
一緒に楽しんでみて〜〜!!

というようなお話と実演を。

我が家の場合、、、こんなことしました〜〜
と、
色々ご披露させていただきました。

毎年、この「幼児家庭学級」の講師をさせて頂く中で、
お伝えしたいと思う内容は同じなのですが、
時代とともに臨機応変で、
今までとは少々違う展開に。。。


ただ単に、お母さんが工作して
おもちゃを作って帰る〜
のではなく、
楽しく子どもと過ごす時間のお手伝いが
できれば、、
と、
おすすめ絵本あれこれの紹介〜
からの
簡単おもしろ工作にしました。

そうです。
子どものワークショップと同じくです。


ということで、
越前の絵本館で行った絵本〜絵話〜
実践工作 です。

c0243807_13232044.jpg
こんな材料を準備していきました。
カットした段ボール
クラフト紙、和紙、などなど
(本来は、家の中で見つけた雑多な廃品で充分!)


作っていただくのは、
そう!
おいしそうなパン!



今回は、
コッペパンと
c0243807_13233297.jpg
角食パン!
c0243807_13232927.jpg


ママさんたち
和気あいあい
楽しそうに作って下さいました!


c0243807_13281294.jpg
職人技を身につけましたよ!
技が光ります!
なんか夢中になっちゃうよね。

c0243807_13292340.jpg
おぉ…
こんがり焼けたおいしそうなパン

c0243807_13294287.jpg
c0243807_13293537.jpg
c0243807_13293850.jpg
バターをぬりましたか?
てらっとした輝きは布ガムテープで!

c0243807_13293211.jpg
こっちは
ジャムぬってます。
クコの実ついてるね。

みんなそれぞれ自分オリジナルにあふれてます。

もう、皆さん
早未流の
パン作りにハマってしまいますよ128.png


お家で、お子様と一緒に
愉快なパン屋さんごっこを
楽しんで下さい〜!
c0243807_13241965.jpg



幼児家庭学級について…の想い












by erich50 | 2018-05-26 13:58 | 講演 | Comments(0)

赤ちゃんグッズ/取り付けマスコット

c0243807_22370910.jpeg
フェルトで作ったマスコットを
ピンチにつなげて〜

赤ちゃんの目線に合う場所に
取り付けるおもちゃです。

先っぽに鈴をつけたので、
リンリン鳴ります。

ベッド周りでもいいし、
ママの着ているブラウスでもいいし、
カーテンや
室内に干してある洗濯物に先につけてもOKです。

移動可能なマスコット取り付けおもちゃです。

これは手芸本での作品。。。


…しかし、
なんでキティーちゃん柄のカーテンに付けちゃったのかなぁ…
スタイリストさん、、


c0243807_22370455.jpeg

ベビーベッドに取り付けるマスコットは、
こんな風にしてみましたよ。

チロリアンテープのリボンにリングを取り付けて
ベッドに渡します。

細いサテンリボンを縫い付けたフェルトのマスコットを
リングに通してセットします。

マスコットを外して遊ぶこともできます。


その昔の小学生女子は、
フェルトでかわいいマスコットを
よく作ったものです。

家庭科でお裁縫を知ると
ハマって
みんなで作っては見せ合いっこしたんだけどなー

今はどうなのかしら??

「乳幼児家庭学級」などで実技工作の際に
ママたちに作る機会を設けると、

「なんだか懐かしぃ〜!!」
「楽しぃ〜っ!!」
って、夢中になってくれます。

縫い物するなんて小学生以来…!
今日は来るときにコンビニでミニ裁縫セットを
買って来ました〜〜!
と言ってたママ

「なんだ、できるじゃん!自分!!」
「作るって楽しい!」

思いがけないきっかけで、
消え去っていた…封印されていた
手作りの楽しさが再熱したママもいました。。。

本当はみな、
作る手腕 持っているんだよね。
やってみると楽しいんだよね。



by erich50 | 2018-05-20 23:11 | 手芸 | Comments(0)

赤ちゃんグッズ/ベッドガード

赤ちゃんのベッド周りグッズです。

ベッドガードが喜ばれました。

c0243807_22333199.jpeg
頭をぶつけたり
挟み込んだりしないように
ガードするのです。

c0243807_22334076.jpg
そして、遊び物に変化できるようになっています。

素材はタオルを中心に!
フェルトもちょいちょい…
中にキルト綿を入れています。
動物さんシリーズです。


c0243807_22331185.jpeg

こちらは、ネル生地のクマさんです。
ボタンでつながっています。
リボンでベッドにくくりつけます。
c0243807_22332388.jpeg
外して遊べます。
ちょっとした枕やクッションとしてもOK


これ、好評だったので、
別バージョンも。
c0243807_22335453.jpeg
木綿生地のギンガムチェック3色で!
仲良し3匹の
イヌ&ネコ&ウサギ ちゃんです。


赤ちゃんが生まれる前の
妊娠中にベビーグッズ
準備用品の手作りをするのです。

そんな穏やかな時代がありました。。。

今は、
妊娠中も頑張って働き続ける女性が多いですからね。。。
そんなの無理ぽ と言われてしまいますね。

でも、
そういう世の中の騒ぎとは別に、
あえて、人生の選択をし、
緩やかな時間を手に入れて、手作りする方も多いんだとか?!

幸せの価値観をしっかり見つめて
自分なりの満喫する…
って、

いいね❣️110.png


by erich50 | 2018-05-18 23:02 | 手芸 | Comments(0)

赤ちゃんグッズ

c0243807_22305017.jpg
手芸の仕事をしていた時代、
こんな赤ちゃんグッズを作りました。

c0243807_22315053.jpeg

フェルトのアップリケを作って、
縫い付けるのです。
市販のタオルを使って〜

あれこれ 
お出かけに便利な袋を色々…

c0243807_22305879.jpg
哺乳瓶入れ、
スプーンやフォーク入れ
などなど…

しっかりとした耳の部分と
布地のデザインが活かせます。


c0243807_22312190.jpg
これは手芸雑誌でのページ

作った作品は全て読者プレゼントになりました。

その頃の赤ちゃんは、
もうすっかり大きくなっているだろうな


長らく、ベビー雑誌で
手作りのコーナーを担当していましたが、

時代の流れとともに
ミシンを持たない読者が増えていきました。

100円ショップの登場で、
なんでもが安く買えるようになって
作る手間暇が面倒臭いとの意見が多く〜〜

手作りのコーナーは
なくなってしまったのでした。

確かに、
毎日が大忙しのお母さんにとっては
とてもそんな作業は面倒、、、

でも、
赤ちゃんや子どもの物を作るって、
私にとっては
楽しい趣味の時間でもあったんだな

お昼寝の時間にやるぞー!!って
楽しみにしてたし、
自分で便利なものが作れるのは
嬉しい喜びであったのです。。。


また、作ってみたくなってきたぞ!

最近、
こういう商品も見かけなくなったなぁ

簡単な赤ちゃんグッズ
あったらいいと思うけれど。

今の赤ちゃん事情はどうなんでしょう…?

by erich50 | 2018-05-17 22:56 | 手芸 | Comments(0)

お母さんてすごい

お母さんて すごい…
c0243807_22320187.jpg

そう思ったのは、
自分が赤ちゃんを産んだ時。

幼稚園を退職してしばらくしてのお産でした。


世の中のお母さんは皆
こんな大変な思いをして産んだのか…
と、身をもって体験した時。

溢れるほどの熱い想い
泣きたいほどの愛しい想い

そういう愛いっぱいの想いで
毎日毎日いっときも休まずに必死に育てて〜〜
だからこそのいろんな心配も抱えて〜〜

そんなお母さんを前にして、
よくもまぁ、
何にも知らない
新米の若い自分が
幼稚園で面談なんてしていたものだ、、、

「お母さんたち、ごめんなさぁ〜いっ!!」

と、分娩を終えて病室に戻って
担任したクラスのすべてのお母さんに頭を下げたくなった。

お母さんてすごいなぁ。
こんな大変なお産をしたのに、
また、平気で何人も産んだりして、、、
ど尊敬 しました。。。


そして、
また
世の中のお母さんてすごいなぁ…

と、あらためて思ったのは、、


長女が結婚で家から離れ、
息子も一人暮らしを始めた時。

もう、家族みんなが揃って食卓を囲むという
「日常」は
なくなったのだ…
戻っては来ないのだ…

と、悟った 時。

これを空の巣 症候群 というのか…?
なんとも言えない寂しさに、
自分の意思とは関係なく涙が溢れてしまった。

いっつも
一日の大半をぶんどられ、大量の洗濯物をし、
食事の支度を気にしながら、
散らかった室内にげんなりしながら、
他の仕事ができない、、と、
イライラしながらアイロンをかけていた…

そのアイロンをかける洗濯物もすっかり少量になり、、
熱いアイロンを当てられた生地から、
ふわっと昇る繊維の匂いに
懐かしい光景が蘇って


世の中のお母さんたちは、
皆、こんな寂しい子どもとの別れをしても、
平気で次の時代を生きている、、、
なんてたくましいんだろう、、、
と、
大尊敬した。


時代時代で、
やっぱり、
お母さんで すごい

って思います。

今、
長女はお母さんになり、
息子のお嫁ちゃんもお母さんになり、
キラッキラ輝いて見えます。

なんだかんだ 色々大変だけれど、
素晴らしいよ!

楽しんでね!
そして、 頑張れ〜!


しみじみと思う…
子どもたちに、
「お母さん」にしてもらえて
本当に良かったな。
ありがと






by erich50 | 2018-05-13 23:05 | つぶやき | Comments(0)

愛鳥週間 

愛鳥週間の壁面装飾です。
浮世絵の中で舞い飛ぶ鳥たち

c0243807_22554677.jpg
葛飾北斎「富嶽三十六景」のなかの春の風景
甲州犬目峠 です。



5月10日〜16日頃までは 愛鳥週間です。

鳥たちが卵を産みヒナを育てる時期です。
自然を大切にし、野鳥を保護し
愛する気持ちを広めることを目的として設けられました。


景色の中の鳥は、
トイレットペーパーの芯を使って子どもたちが作った作品です。
みんな個性的な素晴らしい作品です。

保育園、幼稚園の壁面装飾というと、
どうしても
かわいいキャラクターで、マンガチックに先生が作って飾りがちですが、
こんな風に子どもの作品を活かす方法も
いいんじゃないかな?

日本の美しい風景って…身近すぎて案外気がつきにくい、、
浮世絵にも興味の矛先が湧いてくるのもいいんだよね。




せっかくなので、
この風景の中で 記念写真

c0243807_22555235.jpg
うちのワンコ 16歳の時。


c0243807_22555448.jpg
姉妹犬のエルちゃんと一緒に〜!
もう、じっとしてられないんだから〜〜

いい思い出です。



創作鳥について。
 合わせてご覧ください。

この鳥の作り方
あります








by erich50 | 2018-05-10 23:37 | 壁面装飾 | Comments(0)

時間は止まらない…

越前の絵本館でのイベントが終わって…
ホッとしていて…
余韻を楽しんでいました。

さぁ、連休も明けたから、
各方面にお礼を…
と、明るい気持ちでいたところ、、

一番 報告したい方
一番喜んで頂きたかった先生…

いなくなってしまい、、

いきなり、
真空管の中にでも入ってしまったような…
無音の感覚…
思考回路ゼロ…

でした。


はるばる越前まで応援に駆けつけ、
ワークショップのお手伝い下さいました出版社関係の方々
美術館学芸員の方、、
直前まで一緒に楽しい時間を共有していた仲間も…
皆、
時間がピタリと止まってしまいました…。  
きっと、越前のみんなも…


今までのことが、全て
一瞬にして、
過去の歴史に変わってしまったような…

誰もが皆
深い悲しみと
あまりにも大きな喪失感…の中にいます。


が、

時間は決して止まってはいなくて、
変わりなく刻々と動いています。


今日は朝から
打ち合わせの電話…
夏休みの子どもイベントの準備がまた始まります。

今まで以上に、
もっともっと
想いを込めて、しっかり取り組まねば!です。


ありがたいことに、
今までの絵本館でのあれこれ、
再現できる機会に恵まれて…

ますます、がんばらなくちゃね!
c0243807_18124262.jpg

夏休み企画は、
「だるまちゃん音頭」
「からすのパンやさん 」
 やりますよ!

c0243807_18124489.jpg
絵本館と同じようなことが、
できるかな?

c0243807_18124744.jpg
楽しみです。


それから、
あかありのぺっちゃん や
c0243807_19595197.jpg

くろありギャングどもにも
再会できるかしら…?
c0243807_19595386.jpg

大〜きな首振り黒牛も、
やって来るかな?
c0243807_19595411.jpg


さあ、だるまちゃん!
がんばろーね‼︎
c0243807_19595558.jpg


by erich50 | 2018-05-09 18:07 | つぶやき | Comments(0)