カテゴリ:絵本を遊ぶ( 55 )

おつかれさんのパンたち

戻って来た展示作品

段ボールの中身を点検し、
また次の機会に使えるのか?どーか…?
コンパクトに収納し直し、
片付けてます。

からすのぱんやさんごっこのパン!
クラフト紙で作ったパンです。
c0243807_21550968.jpg
おー
かなり柔らかくなって
手触り優しい感触…
色も薄くなって、手あかもついて〜
遊びの勲章ですねー🎖

くたびれてるのは、お魚くんかな?
一番人気だったのかな?

でも、
思ったより 損傷が無い!
素晴らしい

大事に遊んでくれたんだね
ありがとう😊


そうそう、
昨年は川崎ミュージアムでも
遊んだね!
c0243807_21511139.jpg
これは、
「おつかい大作戦」でのパンを選んでいるところです。

こちらは
先月の藤枝文学館
c0243807_22205993.jpg
「これで遊んでもいいの?」

c0243807_22210054.jpg
パンを段ボール製のトングでつかんで
袋に入れます。
そうそう、
からす帽子をかぶってからすになってからやってみよう!

c0243807_22254038.jpg
子ども同士で、遊びが始まって
多くの皆さまに楽しんでもらえたみたいです。

c0243807_22301310.jpg
大人も遊んでみます!
なんだか楽しい〜〜❣️って

ここでは、
ただ、パンやさんごっこをするのみでしたが、
また、絵本のお話を遊ぶ
ストーリーオリエンテーリング
「おつかい大作戦」ができるといな


c0243807_21511205.jpg
あら〜
やっぱりできたては
ツヤツヤ ピカピカ✨だったわね❗️


夏休み、その辺にある紙を使って
パンを作って遊んでみてもいいですね。
ほら、
自由研究?楽しみながら工作作品にしてみたらいいんじゃないかしら?

by erich50 | 2019-08-10 21:47 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

かこワールドあそび体験コーナーについて1

現在、藤枝市文学館で開催されている
『かこさとし絵本展』にて、
かこワールドあそび体験コーナーを
企画展示させて頂いています。

かこ絵本のお話を
どうやって遊んだら楽しいか?!
子ども目線で考え
過去5年間の「かこさとしふるさと絵本館」で提案した
イベントあそびの数々、、


「現代思想」(青土社)に掲載したページに合わせ展開しています。


c0243807_14282309.jpg
身の回りにあるもので
遊ぶ
素材を知る
考える
工夫する

そんな中で生まれたのは
c0243807_00233565.jpeg
ダンボールのだるまちゃん

c0243807_00284113.jpeg
てんぐちゃんの持っていた
手持ちトンボが ほしいよぉ〜

だから、
どこのお家にもある素材を使って
トンボを作ってみたよ


c0243807_00264813.jpeg
お話の最後にだるまちゃんが嬉しそうに手にした
手持ちスズメ!
これ、ほしいよぉ〜!って思うよね
なので、
どこの家にもある材料で
スズメを作りました。


さぁ
何で作ったかわかるかな?



c0243807_14282628.jpg
さわってみて
ひっくり返して見て!

そんなことができるコーナーになっています。



お近くの方は 是非
静岡県藤枝市文学館へ GO!
c0243807_14283327.jpg






by erich50 | 2019-06-03 14:22 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

搬送〜〜!

連日の作品修理と再生をしながら、
この5〜6年間のイベントの時の
あれこれが思い出されました。
時の流れに、しみじみ…です。

我ながらあらためて感心するのは、
急ぎの仕事が渦巻く生活の中で、
ものすごい短期間で考えては作って仕上げて、
走り抜けるようにこなしてきた   と。

でも、
それがとっても楽しい作業で!

水を得た魚 

とは、こういうことを言うのだな
なんて思ったり。


とにかく、
子どもたちが、目をまん丸くさせることを考えて作ってると
ニヒヒ…
と笑いたくなりながら、作業していたんです。


そして、
案外  修理しながらも、楽しい光景に出会いました。


なんか、ちょっと恥ずかしい…
だるまちゃんの姿〜
c0243807_14582905.jpg
はだかんぼ?
みたいだよね
だるまの中身って どうなっているんだろうね。

これは、
だるまちゃんの顔の表情が変化していくしかけ調整と、
手が動く部分のネジ交換をしました。

中を開けられるように作ってありました。
自分で作ったのに、
すっかり忘れてた…


c0243807_14583337.jpg
さぁ、
準備はできたぞ!


ウシくん
クリップ留めで一晩おいて
お耳修理完了
c0243807_14583760.jpg
ツノも元気復活!


んガーッー!

なに なに?
c0243807_14584154.jpg
おなかすいたの?

いやいや
そうじゃないって…

ベロはまだか? って

c0243807_15133175.jpg
はいはい、
じょうぶで立派な舌を
作り替えましたよ!

これなら、
子どもたちがムニムニ触っても
大丈夫かな。


どう?
c0243807_15141149.jpg
モォ〜〜ッ 

OK!
c0243807_15153074.jpg
ぉお、
色鮮やかになりました!


来たる6月1日より、
静岡県 藤枝市文学館にて、
「かこさとしふるさと絵本館」での
絵本の世界を遊ぶイベント
総計6回分のあれこれを展示いたします。

トラックに乗った分は今頃遠路走ってます。
さあ、
まだまだ追い上げ作業は残ってます。
ファイト〜〜!



by erich50 | 2019-05-23 14:41 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

ただいま修理中〜その3「立体仕掛け大型絵本」

7月に行うワークショップで、
絵本『だるまちゃんとてんぐちゃん』の
早未オリジナルの立体仕掛け大型絵本が再び登場です。


修理箇所がないか?
点検、調整してます。

c0243807_16585465.jpg
重ねて収納されていたので、
やはり
仕掛けの動きが…
思わぬところに汚れも見つかり…

せっせと消しゴムやら練り消しやらで
きれいに〜
動きも調整〜


そして、配送するための梱包が案外大変な作業です。
せっせと荷造りしていたら〜〜

…あ⁈
これには備品がいっぱいあるんだった!

うむ、
弱ってるな、部品交換だ。
んん?
足りないぞ…⁉︎

と、焦っております、、、


この作品は、仕掛け付きの大型紙芝居(絵本)として
何回かご披露して
 とても好評いただいております。

大型絵本がないので、困ったな 大きくならないかな?
と、
考案したものです。


川崎市市民ミュージアムでは
参加希望者数がものすごく多くなってしまい、抽選になってしまいました。
会場の安全が確保できれば、もっと受け入れられると思うんだけどな。
次回に期待いたしましょう。

c0243807_17401800.jpeg
(2018.8川崎市市民ミュージアムでの上演)



c0243807_17222738.jpeg
(初上演は2014.7 越前市かこさとしふるさと絵本館)
絵本読後に工作ワークショップで、
てんぐちゃんの持っているような
手持ちトンボを作りました!

c0243807_17241620.jpeg
(2015.絵本館のだるまちゃんふぁんクラブの皆様にレクチャー中〜)
スタッフさん達による絵本館での上演もありました。



川崎市市民ミュージアムでの過去記事
 ↓






by erich50 | 2019-05-19 16:57 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

ただいま修理中〜その2「黒牛」

毎回、大人気の
黒牛くん

またまた
出番ですよ〜〜!
と、
梱包を解いてみると…

c0243807_18140789.jpg
やはり、
だいぶ治療が必要です。

ちぎれかかったお耳
角度が下がってしょんぼりなツノ
ボロボロな舌
折れた首

新しい部品と交換です。


実寸大だからなぁ…
果たして今度はどこに
取り付けられるかなぁ…
来月からの展示を考えると
様々な不安ありですが、
とりあえず、治療 修理です。

c0243807_18540064.jpeg
(2018.川崎市市民ミュージアムでの展示)

この首ふり黒牛は、
絵本『だるまちゃんと てんじんちゃん』
の中に登場する牛なのです。

周りにはストーリーオリエンテーリング/子どもたちの様子の
ミニチュアがあります。

ここでは、ダンボールハウスにすっぽり納まってくれました。
いい牛舎でした。


c0243807_18510190.jpeg
小さなお子さまは なかなか
近くに寄れません、、
なんだか怖い…
でも、
じっと様子を伺って〜

いい子いいこしてくれます。


c0243807_19032173.jpeg
(2016.越前市かこさとしふるさと絵本館にてイベント)

こちらは絵本館でのイベント時の牛くん
まだ若くて元気です。

お花を吊るすハンキング用の木枠がピッタリ!で
牛舎に見立ててセットしました。



子どもたちは とにかく
舌をモニモニ…さわってくれます。
不思議な感触になっています。

c0243807_19153855.jpeg
ムギュ〜

c0243807_19124986.jpeg
屋外の緑豊かな公園に設置した時も楽しかったです。
絵本館から出発して、公園を2つも渡り歩く
ストーリーオリエンテーリングでした。

お話の通りな
いろんなお題をクリアして進みます。


ぁあっ?!
本当に牛が?!!

c0243807_19142084.jpeg
遠くから見たら、
本物がいるように見えて
ビックリ!!


だったんですよ。

ふふふ



黒牛の製作過程は
 ↓


ストーリーオリエンテーリングの様子はこちらから
 ↓
 






by erich50 | 2019-05-18 18:11 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

ただいま修理中〜

なんだか ごきげんよろしくない
ぶたぶたちゃん
c0243807_13534201.jpg
ぶーぶー
フ〜ンっだ
って感じ…


どうしたの?
c0243807_13534326.jpg
あらあら、
おててがいたいの?

うまくあがらないの…
さがらなくなっちゃうの…

どれどれ
みてあげましょう

c0243807_13534532.jpg
あぁ、やっぱり
カタのかんせつがいたんでしまったのね。

とりかえてあげましょう。


c0243807_13534607.jpg
おともだちにたくさん遊んでもらうために、
もうちょっとじょうぶな部品にとりかえましょう。


お顔の変わるしかけも
昨年の夏の展示で
ボロボロにちょん切れてしまいました。
しっかり直しておきましょう。

c0243807_14112865.jpg
(2018.川崎市市民ミュージアムでの展示)


ぶたちゃんににんじん🥕を食べさせてあげると〜〜
ブーたれたお顔が
キラリーンッ✨と
いい子のお顔に変わります。


この作品『ぶたぶたキラリン』は、
越前市の「かこさとしふるさと絵本館」2周年記念イベントの際に製作したものです。

絵本のお話を体験しながら、
自分たちもぶたちゃんになっての
にんじんゲームです。
c0243807_14383747.jpeg
(2015.かこさとしふるさと絵本館イベント)


ボランティアスタッフさんとの
言葉のやり取りも
絵本のお話を知っているからこそ成立する
内容の濃い 面白いひと時でした。

c0243807_14384037.jpeg
ぶたぶた帽子は、子どもたちそれぞれの個性あふれるオリジナルです!

絵本館スタッフさんが折り方を覚えて下さって
幼稚園保育園の先生たちに伝授!
そして、子どもたちと一緒に製作して臨んでくださいました。


さぁ、今度は
この「ぶたぶたキラリン」
静岡県藤枝市文学館 に参ります!(2019.6.1〜7.28)
お近くの方はぜひ見に来てねー!




「ぶたぶたキラリン」の試作風景。
 ↓


絵本館2周年の記念イベントの様子。
 ↓





by erich50 | 2019-05-14 13:39 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

絵本の世界を遊ぶ〜再び!

絵本の世界を遊ぶ〜
そんな活動報告をした展示です。

昨年の夏、川崎市市民ミュージアムでの
『かこさとし展』
最終ブースにて、作品を展示致しました。
c0243807_12580172.jpg
「にんじんばたけのパピプペポ」
からの
ストーリーオリエンテーリングのご紹介


c0243807_12580351.jpg
「あかいありとくろいあり」
からの
ストーリーオリエンテーリング、
ワークショップ工作 のご紹介


c0243807_12580761.jpg
「だるまちゃんとてんじんちゃん」
ストーリーオリエンテーリングに登場した実物大 首ふり黒牛は大人気でした。

やさしく撫でてくれる子や

「どんな仕掛けになってるの?」と、
のぞき込む子どもたちが続出でした。

指先一本で 画面が動く、
物事が動く、、
そんな
電子の世界が身近過ぎる現代

自分の目で見て、手や指で 感じて、
頭で考える
やってみる

それこそが、
おもしろいこと。楽しいこと。
なんだよね!

自分でおもしろいことをみつけていく力

子どもに備わっているはずなのに、
ひにくなことに
子どもたちの身のまわりには
便利すぎて、高機能すぎて、
その機会が失われている…

加古絵本には不思議な深い要素が、
いっぱい散りばめられています。
加古先生の想いに沿って
子どもたちの本来の力を取り戻して
呼び起こして
遊びを楽しんで欲しい
という願いも込められています。


大盛況に賑わった
この「絵本を遊ぶ」展示コーナーが、
c0243807_12580860.jpg
なんと!

またまた
再現されることになりました❣️


今度は静岡県です!
ただ今、
大慌てで準備をしています。


詳細は追ってお知らせ致します!
以降ご期待下さい╰(*´︶`*)╯♡

by erich50 | 2019-05-09 12:56 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

新作のメメちゃん人形です!

新作の
絵本を遊ぶ 工作です。

かこさとし絵本
『あおいめ くろいめ ちゃいろのめ』

子どもたちの 手先を使うハサミの指導を目的として、紙を円形に切り取り
その円を組み合わせて顔を作ります。

配置の変化で表情が変わることを楽しみ、さらにお話を作る〜〜

そんな かこ先生の意図に沿って
ダンボールと越前和紙でペープサート的な人形を❣️

c0243807_23453246.jpg
登場人物の3人

クルッと回すと
反対側は〜
c0243807_23453372.jpg
こんな顔〜〜❗️

小さなお子さまには
でんでん太鼓のようにして遊べます。


c0243807_23453490.jpg
目や口は、
丸シールを組み合わせて貼ります。

お洋服は越前和紙!
お好みの色や柄で自分オリジナルを作ります。

タコ糸をダンボールの穴に通して
手と足を完成させます。

そうです!
「だるまちゃんペンダント」の応用〜発展です!
c0243807_23453526.jpg
絵本館では、
こんな楽しい工作ができますよ。

c0243807_23453568.jpg
絵本のお話を読んでみてね!
どうして 顔が変わったのか⁈
わかるよ!


現在、
越前市かこさとしふるさと絵本館にて
全ページの複製原画が展示されています。

4月27日(土) 2時〜
工作ができるイベントがあります。


今年は残念ながら
私 早未は 伺えませんが、楽しい催しが他にも色々あるようです。
どうぞ 足を運んでくださいませ。







by erich50 | 2019-04-23 23:44 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

ワークショップ申し込み開始


c0243807_00402566.jpg

いよいよ申し込みが開始されます。
みなさまふるってご応募ください!





by erich50 | 2019-03-10 00:35 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

工作ワークショップの準備 3

工作ワークショップの準備 3

今日の作業は、
内職的作業…

シールをセットアップしています。
c0243807_12464008.jpg
製作キットの中に、
一人分の使うシールを切り分ける。


シールが、バラバラにならないように
一つのシートにまとめます。

c0243807_15002760.jpg
シールシートはすべるので、
重ねて切るのは失敗を招きやすい…
なので、できるだけ一枚ずつ…


c0243807_15002934.jpg
これが、一人分
広幅のセロハンテープにのせて接着。


c0243807_15303734.jpg

こんな感じ。
半端な形にならないよう、
一部くり抜いて…成形!


この単調な作業、
無心になってひたすら続け…
午前中で終了しているつもりでいたんだが、、、
気づいたら3時のおやつの時間や⁉︎


c0243807_15003579.jpg
全120セット のパーツ材料準備
とりあえず完了!


さぁて、
これをどうやって宅急便で送ろうか、、

c0243807_17214785.jpg


by erich50 | 2019-03-08 12:44 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)