夫婦羽子板です。

c0243807_13580107.jpg
夫婦羽子板です。
羽根は赤ちゃん!

赤ちゃんが生まれて初めてのお正月用に
ダンボールと手元にあった紙類で、
我が夫婦の似顔絵で製作しました。
年賀状用の写真を撮るために思いついたんです!


確か お飾りの羽子板って
こんな感じだよなーと、
図柄を調べてみると
歌舞伎の演目にたどり着きました。
なるほどなるほど…
何気ないかすかな記憶が、新しい知識に変わる時
なんだかとっても爽快!
なんだよね。
インターネットのない時代です。
図書館で調べたような記憶が、、

考えてみると、これが
造形作家へのきっかけになっていたように思います。

5ヶ月の赤ちゃんとの生活の中で、
なんか夢中になれる作業に出会った❣️
家の中にあるもので、
自分のイメージを形にしていく…
そんなワクワクする作業

そうよ、
無職だもの 専業主婦だもの
私が自由に、
やれることをやればいい

時間を気にすることもなく、
好きなことに没頭してもいい❣️

赤ちゃんに色々中断させられるけど、
そんなの自分で調整すればいいんだ。
よその誰かに気を遣う必要もなし!
最高じゃん

結婚妊娠して仕事を辞めて
赤ちゃんを産んで
ただの主婦になって
毎日が、赤ちゃんの世話で回って…

赤ちゃんはかわいくて
幸せは感じてはいるけれど
将来の不安や不満や…

赤ちゃんが産まれてからの
怒涛のような生活も、5ヶ月くらいになると
ようやく落ち着いてきて…

いつも至近距離で見ている赤ちゃんの顔、
下を向いてする作業の
オムツ替えに授乳…
ふと、
顔を上げてみたら〜
世界はぐるぐる勢いよく回っていて
自分だけが取り残されているような…

赤ちゃんとの生活に慣れてきて
余裕がでてくると、
逆に
新たな悩みも次々湧いてくる。


職業的実績なんてゼロで、
たいした資格も職歴もなく、
一体この先 自分に
何が出来るんだろうか…?

潔く仕事を辞めて
赤ちゃんに全身全霊で向き合っている。
なのに、
何故こんなに 不安になるのか…

ずるいよ、神さま!
どーしたらいいの⁉︎

そんな気持ちになっちゃうよね。


そんな正解もわからないモヤモヤに取り憑かれて
鬱々としたって
何も解決しない。
なら、
逆転の発想だ‼️

今できること
今しかできないこと
今やっていて楽しいと思うこと
思う存分やっていこー \(^o^)/

それが答えだ 私の選ぶ道!

で、

そうか…⁉︎
楽しかった職場
幼稚園でやっていた季節ごとの
工作や壁面装飾を
ウチで
子どもと一緒に楽しみながら
同じようにやればいいんじゃん❣️

そう悟ったのでした。
その開き直りから
俄然、生活が楽しくなりました。

だって、
日本にはありがたいことに
次々と、季節の行事があるじゃない⁈
そのたびに、
それを楽しむために、
私は アイディアを生み出す喜びを知ったのでした。

by erich50 | 2019-01-05 13:57 | 早未流 子育て論 | Comments(0)