子どもとの遊びって

c0243807_18471852.jpg
子どもとどうやって遊んであげたらいいのか…?

そういう質問が、あふれています。

大人が遊んであげようと思わずとも、
子どもは勝手に遊んでいるんですよ。。。本来は…

大人は、
子どもの遊び(いたずら)を
制止することばかりに躍起になってしまい、
遊びを中断させてしまいがち、、、

一見、安心安全な 玩具を与えて
これで遊んでなさい、、、と
その時の子どもの気持ちとずれた遊びを強要してしまう。

子どもの興味に寄り添えば、
もっと簡単に盛り上がれるんだけどな。

c0243807_18472635.jpg

子どもの発見した世界を壊さずに
見守る。
(へへ〜ん、面白いこと考えてるなぁ〜 とそれを傍らにいる大人は楽しむ)

危険のないように、そっと立ち回る。

時に求められたら、
大いに反応する。
(おおげさなくらいのリアクションをする。ほめたたえる。)
c0243807_18522203.jpg


何かを困っていたのなら、
知恵を授ける。
c0243807_18515336.jpg


一緒にその遊びを楽しむ。

c0243807_18472850.jpg

なんだけれども、
今のご時世
それがとっても難しいみたい。。。

あまりに便利で…。


指先一本で
力の加減なんか全く必要なく
次々画面が変わって
電子機器が、遊んでくれる…。

人がやっている遊びを画面で
延々と見続ける…

遊んでるつもりでも、
これって遊びじゃないんだよね。


c0243807_18472360.jpg

誰かと遊ぶ 遊び って
コミュニケーション だからね。




by erich50 | 2018-05-31 18:55 | つぶやき | Comments(0)