そういうことじゃないんだよね…「新聞の人生相談」

先日、新聞の人生相談の記事
「家事、育児 楽しむには?」を読んでいて…
なんだか重い ため息をつきました。
c0243807_17342155.jpg
相談を寄せたのは20代のお母さん

「パートをしています。夫は休みが少なく、家事や育児はほとんど私の担当です。
主婦としての日常を楽しむにはどうすればいいでしょうか。

子育ては自分のことが後回しになり、ちょっとしたことも思い通りにならない事態の連続です。
それが一日に何十回も起き、イライラして怒ってばかりです。

また、家が片付かず汚いことにもいらだちます。
せっかく部屋をきれいにしても子どもたちが散らかし、食器が片付いたと思ったら次の食事になる。
終わりがありません。ほかにやりたいことが山ほどあるのに…。

家庭を持っていれば、こんな日常は当然だとわかっています。
だからこそ、嫌いな家事や育児を好きになり、そこに幸せを見つけて楽しみたい。
優しくおおらかな母になりたい。

息抜きやレジャーなどの「外に求める一時的な気晴らし」ではなく、
家庭における日常での心構えが知りたいです。」

というものでした。
c0243807_17503715.jpg
本当だよね、、、そういう毎日の繰り返し、
嫌になっちゃうよね。

でも、なんて素敵なママ
ちゃんと自分を冷静にみていて、何に困って悩んでいるのかをしっかりわかっている。
パートも頑張って、片付けや食事の支度もきちんとやっていて
子どもたちに優しくおおらかな母でありたいと願っている。
解決方法も、一時的な気晴らしではない日常に求めているなんて
素晴らしい!

c0243807_18212919.jpg
なのに、  です…

大学教授先生の答えは こうでした。

「ストレスを上手に乗り越えるには、ストレスの原因をしっかり見つめることが大切です。
いや、彼女はちゃんと見つめてるよ!

あなたがいらだっているのは、家事や育児が嫌いだからではなく、時間的ゆとりがないからだと思います。
ふむ。その通りです。

ゆとりを生み出す基本は、あれもこれもやろうとしないで優先順位をつけ、今していることに集中すること。
そうしているとやるべきことも家の中の物も仕分けが徐々にできるようになります。
そんなウマくいくかなぁ
確かにね。優先順位は大切ね! で、あきらめる項目も選んでさ…
でも、今していることに集中できないのよ、
次々家事がなだれ込んできて、子どもらが わさわさ騒ぎ出して…!!

あなたに今一番必要なことは、わずかでも家事やお子さんから離れて
身も心も休める時間を持つことです。
それができたら、やってるわぃ  …って、逃避できない現状なのよぉ〜!!

リフレッシュ以外のアドバイスをと書かれておられますが、
全てがうまくいかないときには深呼吸をして自分一人の時間を持つと、
なにごとも前向きに考えられるようになります。」
そんなこと あるか〜ぃっ!!!
って、それ全然答えになってないじゃん…、、、

c0243807_18525467.jpg
もし、私が回答者だったら…

新聞を隅々まで読んでおられる賢いママ!
『こどもの詩』の欄を毎日 読んでみて下さい。
こどもの素直なかわいい言葉が あふれています。

子育て中は、おうちのお母さんは本当に自由がきかずに
いらいらすることいっぱいです。
でも、
子どもが、子どもでいてくれる時間は、案外とっても短い期間です。

その年齢にしか発し得ない こどもらしい言葉に気がついてみましょう。
何言ってんの?!! と、さえぎらないで
我が子の言葉に、素直に耳を傾けて下さい。

なんてかわいい!!

でしょう?

すてきな世界観をもっている 子ども!!
笑っちゃってください。
その感性に便乗して、
一緒に楽しんでみてください。

今、出来得ないことをあれこれ見つけて 悔やむより、
小さな子どもがいる今だからこそ出来ること それをいっぱい見つけて
おおいに満喫して 笑っちゃってください。

お仕事一生懸命頑張っているパパにも、そんな様子を教えてあげて下さい。
人間は言葉を交わさなくてはなんにも通じません。
パパといっぱい会話して下さい。

いいんです、少々片付いていなくたって

笑顔があふれる 楽しい生活送ってくださいね。

今しか出来ない 幸せな時間です。
c0243807_17332117.jpg










by erich50 | 2016-01-25 19:06 | 早未流 子育て論 | Comments(0)