子どもとどうやって遊んだらいいの?

自然の中で遊ぶとか、様々な体験活動をさせるとか、
それって、どうしたらいいの?


そうか、、そういう業者を探してー
専門家に依頼すればいいのね!
かわいい我が子のためだもん、
お金を惜しんじゃいけないわ!
えぇ、惜しむものですか!!

な〜んて、思ってる方々 いっぱい いるんじゃない?

ちょっと待って〜!!
そうじゃなくって!!



まず、子どもをじっくり観察してみてください。
c0243807_11355301.jpg
子どもは、何かしら おもしろいことをみつけています。

自分一人で なんだか ずっとやってること…
そんなことってないですか?

それ!
それを 一緒に楽しんでみてください。
なんで おもしろいのかなぁ??
と、さぐってみてください。

で、
ちょいと、
そこに、便乗させてもらって
遊んでもらいましょう。

c0243807_11360796.jpg
ねぇねぇ、
どっちにいくと おもしろいことあるかなぁ〜

c0243807_11361861.jpg
こっちー!!


こどもは、おもしろいことをみつける天才です。
かれらに、まかせましょう。

c0243807_11362866.jpg
ついていけば、いいんです。
いろんな、おもしろそうなことを 一緒にやってみてください。

c0243807_11365480.jpg
「きに、とりさんがなってるよ!!」
なんて、素晴らしい発言をします。

アハハ
そうだね!
そんなふう だよね。。。

笑っちゃってください。


そのイメージ、自分にも取り入れましょう!
素晴らしい発想です!
心が洗われます。


立ち止まったら、立ち止まります。

c0243807_11364698.jpg
あらあら、ありさんの行列〜!

どこへいくのかなぁ?
なんで、ならんでるのかなぁ?

なんだか、おはなししているありさんもいるね。
なにを はなしているのかなぁ?


「よいしょ、よいしょ、っていってるよ」
「みんなで ならんで 遠足 遠足」

「ちがうよ、パンケーキやさんが オープンしたら食べたくてならんでいるんだよ」
なんて、時事ネタをぶっこんでくることもあります。

c0243807_11365914.jpg
なにか、えものを はこんでいるときもあります。
重そうだけれど、一生懸命運んでいるねぇ…

えっさ えっさ… 餌っ … !



c0243807_11374806.jpg
こどもがやって楽しそうなことは、
なんでも まねしてやってみます。


はずかしがらずに。



子どもがみつけた遊びを
大人は、自分なりに受け入れて
楽しみましょう。
c0243807_11374062.jpg
「あら、めずらしい 石ころ!」
ふつうの石ころ だって、すばらしいものに見えてきます。

いっしょに 石ころについて 話し合いましょう。

宝石だって、しょせん いしころですし
大昔の人たちだって、
石ころをみて、なにかを語り合っていたんじゃぁないかな?


そう、
コミュニケーション力! 
そういうものは、こういった親子の何気ない会話からが
スタートなんですよ。

教材なんて、いらないんです。
そのへんにあるもので いいんです。

c0243807_11384683.jpg
木の棒、 こういうものは、危ないから、
気をつけて扱う。
危なくないように持つには、使うには、
人に迷惑をかけないように するには…

ほら、マナーも 身につけられます。


その上で、楽しい遊びに使うには…?!


そういった会話をする。
親子で する!
やってみる!

自己防衛力

リスクを知る
工夫を生みだす。


ほら、「課題解決力」 ですよね?
「生きる力」 ってやつですよ。


ほうら、 
そしたら、なんだか 楽しい〜!!

お金をかけずに いい子に育つでしょう〜?!


c0243807_11385417.jpg
子どもを遊んであげなくっちゃ…
なんて、
気負って 構えて 負担に思うことなかれ

大人は、子どもに遊んでもらってください。

そして、一緒に遊んで ストレス解消して
初々しいエネルギーの満ちあふれる子どもから、
エネルギーを充電させてもらう。

これ、大人になっちゃって 感性のにぶった人間を
再生させてもらえる
 素晴らしいチャンス!なのです。

子育て中のママって めちゃくちゃ素晴らしい時代です。
おおいに有効活用させましょう。




こういう遊びの具体的な内容を色々描いたのが、
この本 ↓ なんですが、

c0243807_11394912.jpg
もう、廃盤になってしまったので、、、
詳しく読んでみたい方は、 
図書館や中古で探してみてねー!!



グッドラック!





















by erich50 | 2015-05-08 14:27 | 早未流 子育て論 | Comments(0)