ブタちゃん と にんじん

「どうなるの〜?! みた〜い!!」
という お子さまがたの リクエストがあったので…

まだ、試作段階ですが
予告的に おひろめいたしましょう〜!


『にんじんばたけの ぱぴぷぺぽ』
という絵本の おはなしのなかで、


おてつだいも しない
べんきょうも せずに、いつも、なまけて
こまったことばかり の
やんちゃな こブタちゃんたち…

あるひ、おかしな あかいねのくさを みつけたよ
c0243807_22501230.jpg



ひとくち かじると、
c0243807_22502869.jpg




ほっぺたが ぽーっと ももいろに なりました。
c0243807_23332563.jpg




ふたくち かじると
c0243807_00045547.jpg
からだが あたたかくなって、
いままで なまけていたのが、とても
はずかしく なりました。



みくち かじると、
c0243807_22503399.jpg
あたりが あかあか あかるくなって、
うんと はたらいて、
いいことを したくなりました。


c0243807_22503822.jpg
ふしぎなことに、
にんじんを たべた こぶたちゃん
とてもきちんとした
おりこうな いいこになったのですよ!




来る4月
『かこさとし ふるさと 絵本館』での イベントでは、
この たのしい おはなしで
おもしろいことをして あそぶ計画をたてています〜!!




* なお、この工作は著作権者許可を得て制作ししています。
幼稚園や読み聞かせ なども、公演する際には
出版社を通じ許可申請をすることが必要です。





by erich50 | 2015-03-05 00:16 | ダンボール工作 | Comments(0)