タグ:子どもと楽しむ ( 97 ) タグの人気記事

牛乳パックの クリスマスツリー

c0243807_17124409.jpg
牛乳パックを2つ 使って作る
とても扱いやすい 子どもの工作です。


裏はね、こんな感じ
c0243807_17130689.jpg

よく洗って、乾かした牛乳パック
一つは開いて もう一つはそのまま使います。



つくり方をご紹介いたしましょう。

c0243807_11492987.jpg
2年前に、綾瀬市の中央公民館で行った
クリスマスの「工作ワークショップ」

「クリスマス」ってなんだ? っていうお話から始まり、
他の国では、どんなクリスマスを過ごすの?
サンタクロースも、世界各国違うんだよ、 なんて話も。


クリスマスツリーの工作は…

素材の特徴を活かして作るのが知恵と工夫!
牛乳パックを開いた形、
これを 活かしますよ。

まずは、ツリーの形を写し取り、
マジックで、ぬっていきます。
c0243807_12014425.jpg
みんな、それぞれ こだわりのぬり方をしています。
c0243807_12021676.jpg
一段ずつ ぬったり、
c0243807_12034054.jpg
枠を描いてから、塗りこんでいったり、
色も段々ごとに変えたり、
マジックの扱い方ひとつでも、個性がでます。

色むらは、葉っぱらしさになって 
good!だね。


c0243807_19165620.jpg
ぜんぜん、すすまないの、、、
もう、ぬるの あきちゃった、、、という子には
お母さんが 一緒に ぬって応援です。
一生懸命、色むらがないように…と、
丁寧に丁寧に、ぬり続けていたんだね。
すごい集中力でしたよ!


c0243807_12065013.jpg
もう一つの牛乳パックは、立てる時の台にします。
底の部分に、茶色の折り紙を 
プレゼントを包むように貼りつけます。

白いクレヨンで線を描いて、
レンガの植木鉢の完成です。


いよいよ、ツリーの飾り付け!
これが、いちばん 楽しそうね!!
c0243807_12072032.jpg
「おうちから、きれいなかざりを持ってきてね!」
と、言ってあったので、
みんな、自分たちのとっておきの飾りをつけていきます。
c0243807_12060854.jpg
 りぼん、ポンポン、ビーズ、キラキラ…
100円ショップに売っている材料も
色々 用意しておいたので、
いろんなものを組み合わせて、、、

夢中です!

c0243807_12052890.jpg
c0243807_18520812.jpg

なんだか、座っていられないのよね。
中腰スタイルの子どもたち続出!


さて、どんなツリーが完成したかと言いますと…!
c0243807_12004909.jpg
ほら、素敵でしょう?!
これは男の子の作品。
とっても、きちょうめんに ていねいに作っていましたよ。

まん中にあるのは、ひらめきの作品!
実は牛乳パックを切っていたら不思議な形になって…思いついて!
すてきなドア飾りにしてくれました!

こういう 発想が生まれるって すごいことだね!!
感激でした。


さぁ! 完成です!
c0243807_11584118.jpg
みんな、いろんな工夫をしましたね!
ステキです。

c0243807_11571471.jpg
つけたいものがいっぱいで、
どうやって バランスをとるか? に、苦心していたけれど、
それぞれの想いがあふれています。
c0243807_11553884.jpg

自分で作った クリスマスツリー!
にぎやかな すてきな作品になりました。

ニッコ ニコ の笑顔で
帰っていっていきましたよ!
どんなクリスマスになったかな?


さぁ、みなさまも、
どうぞ、おためし あれ!




* 私の <オリジナル作り方説明図>を載せてあります。
どこかでワークショップをされる方など、
ご利用される場合は、ご一報下さるか、
子どもたちの完成作品のご報告いただけると幸いです。











by erich50 | 2014-11-28 19:30 | 季節の工作 | Comments(0)

「マトリョーシカちゃん」工作2


c0243807_23583578.jpg
ダンボールと、越前和紙で作った
『マトリョーシカちゃんとクリスマス』です!

今年は、福井県越前にある「かこさとし 絵本館」で
親子で楽しむ かこワールドの 工作を
季節ごとに提案して参りました。

今年の締めくくりは、
絵本「マトリョーシカちゃん」です。
c0243807_19074283.jpg

「マトリョーシカ」というお人形は、ロシアの郷土玩具です。
洋梨型?ひょうたん?そんな柔らかなシルエットは
職人さんの技術で作られるのですよ。

木でできていて、まん中が二つに割れます。
中には、同じ形のちょっと小さいお人形が入っていて、
そのお人形の中にも、もう少し小さいお人形が〜
そのまた中にも〜
という具合に、入れ子式になっていて
総勢4体以上のにぎやかな人形になります。
(多いものは20も?!)


そんなマトリョーシカちゃんの物語
とっても楽しいお話が絵本になっています。


実はこのマトリョーシカ人形、
日本の組子式七福神こけし が、もとになって
作られたのではないか?という説があるようです。

そして、

加古先生がソ連の絵本から、ヒントを得て
日本でもこんな風に、郷土玩具でお話を展開させていったら
面白いのではないか?!

「だるまちゃん」絵本 のきっかけになったとも言われる
切っても切れない間柄の二人なんですよ。
c0243807_19112993.jpg
マトリョーシカちゃんの頭のスカーフは、
プラトークと言います。
髪の毛は特別な力を持っている…という言い伝えがあり、
それをプラトークでおおうのです。

昔からロシアの女性は、みんな
とってもきれいな色や柄の服を身にまとっていますよね。
赤ちゃんからおばあちゃま まで!
そんなセンスの良さを 見習って 
自分のマトリョーシカちゃんを作ってみましたよ。


現在、「絵本館」では、子どもたちの作品が
もみの木に飾られています〜!

今回、私は現地に行かれず、残念、、、
遠隔での工作指導になりましたが、
心強い最強の助っ人!「だるまちゃんファンクラブ」の皆さんが、
絵本を読んで下さったり、工作をお手伝いして下さいました。

ここでの「工作」提案は、
ちまたの工作ワークショップとは意識が違います。

ただ、楽しませる 喜ばせる ものではなく、
常に、お子さまがた 自らが 何かを発見していく!
おもしろいこと、楽しいことをみつけられる!
そんな、きっかけを
提供できる構成になっています。


12月23日まで、「かこさとしふるさと絵本館」で、
工作体験できます〜!
お近くの方は、是非 遊びにいらして下さいね!


「かこさとしふるさと絵本館『石石』
http://www.city.echizen.lg.jp/office/090/050/kakosatosi/
↓越前市観光協会
http://welcome-echizenshi.com/event/2014/12/matryoshka.php

子どもたちの作品が届きましたので、ご紹介〜!
c0243807_00261152.jpg
c0243807_18240614.jpg
c0243807_18242354.jpeg
c0243807_18233100.jpeg
c0243807_18241577.jpeg
c0243807_18235612.jpg
c0243807_18231504.jpg
ダンボールと、越前和紙と、和紙テープ!を使って、
味のある作品がいっぱい完成しました。






* なお、この工作は著作権者許可を得て制作ししています。
幼稚園や読み聞かせ なども、公演する際には
出版社を通じ許可申請をすることが必要です。


by erich50 | 2014-11-26 18:48 | ダンボール工作 | Comments(0)

私のコラージュ「秋」


「季節の中で遊ぶ 子どもたち」
のシリーズです。

< しゃくしゃく 落ち葉 >
c0243807_22342528.jpg
昨年も紹介した作品ですが、
大好きな 風景です。

一つの画面に
いろんな材質のものが、集まると
面白い。

こんな風に 
子どもたちと、自然と、 
たわむれた 
時代は、

キラッキラ に、
輝いていました。

思い出して作っていると…
何故だか、笑顔になってます。



by erich50 | 2014-11-20 23:01 | 季節の工作 | Comments(2)

秋の贈り物

 きれいでしょう?
c0243807_16335325.jpeg
これ、
な〜んだ?!

何でできてるか???

今まで、こんなことした人いないんじゃないかな?
世界初の

秋のオブジェ
です!

2014.11.14 公開
早未恵理cですので、どうぞよろしく。

c0243807_16321552.jpeg
ほれ!
こういうこと。

落ち葉を利用したいところですが、
諸々の事情で、色画用紙で。。。

バックを変えると
c0243807_16315012.jpeg
なんの広告に使えるかしらん?


子どもたちに い〜っぱい落ち葉を作ってもらいました!
こんな風に
なったよ!
c0243807_16301312.jpeg
フライング 〜 good!






by erich50 | 2014-11-14 16:42 | 季節の工作 | Comments(0)

「マトリョーシカちゃん」工作

絵本「マトリョーシカちゃん」からの工作です。
c0243807_19074283.jpg

11月の「かこさとし ふるさと 絵本館」では、
この マトリョーシカちゃんとおうち を作ります。

ダンボールで、できているんですよ!

そうそう、こどもの日イベントの日に作った
あの だるまちゃん と、
同じつくり方です。

c0243807_19112993.jpg
なんだか、似ているでしょう?
体形…

マトリョーシカちゃんはロシアの郷土玩具
だるまちゃんは日本の!
そして、二人には、
不思議な由来もあるんですよね〜

そんな 秘話も聴けるかもしれません。

マトリョーシカちゃんには、
姉妹がいるんですよね。

ダーシャ ちゃん
クラーシャ ちゃん
ドナーシャ ちゃん

さぁ、みんなは
どんな マトリョーシカ人形を作るのでしょう?
楽しみです。

c0243807_19111760.jpg

そうそう、もうすぐ クリスマスですから…

クリスマスバージョンにしましょうか。
c0243807_19223441.jpg

おうちも ロシアチックでステキなのよ!
c0243807_19244470.jpg

作りたい方は、
是非、福井県越前市の『かこさとし絵本館』へ

GO!!




* なお、この工作は著作権者許可を得て制作ししています。
幼稚園や読み聞かせ なども、公演する際には
出版社を通じ許可申請をすることが必要です。



by erich50 | 2014-11-12 19:27 | ダンボール工作 | Comments(0)

トナカイとそり

新しい クリスマスの作品です。

c0243807_11563238.jpg
すみません、まだ試作段階です。。。

牛乳パックをあなどることなかれ!
こんなにも、美しいパルプを
魅せてくれます。
しっかりしてるし…!

ここに、
軽いノリの わざとらしいサンタ氏を乗せてしまうと…
一気に興ざめしてしまうからなぁ、、
と、悩み中〜


試作 試作 試作…
結構 大変なんですよ、
資料と試作に埋もれた作業なんですよ。
c0243807_12023844.jpg
トナカイ って、
結構 ずんぐりむっくり してる。
なのに、それに忠実なイラストって
案外出回って無い。
カッコイイ鹿 系になってたりするんだよね〜
本当はどうなんだろう…?


そんで、図形って
数学的な思考なんだよね、、、どれも

算数、数学 大嫌いなんだが、
ずっと こんなことは子ども時代から遊んでやっている…

奥が深い、子ども時代の遊び。。。
c0243807_12044489.jpg



by erich50 | 2014-11-11 12:12 | ひらめき工作 | Comments(0)

クリスマス ハウス mama

今年の新作です。
クリスマスのドールハウスです。

c0243807_21373677.jpg


c0243807_21373728.jpg


c0243807_213737100.jpg


9×10×4cm の作品です。
牛乳パックで出来ています。

c0243807_21373847.jpg

うちの子 三人きょうだい

「ブー、フー、ウー 」みたいでしょ?

そんな 懐かしい子ども番組が、あったの知ってる世代は、うふふ…だね。

小さかった子どもは、み〜んな
大きくなっていくんだよね。

それぞれが、しっかり独立していかれるように、
親は「子ども時代」を命がけでサポートしていかなくてはならない。

自分の時間が無い…とか、
私だって社会進出したい…とか、
母親になったら、自分の夢を諦めなくてはならない…とか、
色々悩ませられるけど

理屈じゃなく、
母親は命がけで子どもの生活を守り育てる時期があっていい。
そして、それは犠牲でも諦めでもなんでもない。

その時代をいかに充実させて楽しんだかが、
その後の人生を左右する。
子どもにとっても。
母親にとっても。

だから、
おおいに、楽しんで!
子どもと暮らす豊かな幸せな時間を‼︎

by erich50 | 2014-11-09 21:16 | 季節の工作 | Comments(0)

ごちそうレストラン

だいぶ前ですが…
学研の保育雑誌に掲載した「壁面装飾」です。

c0243807_12334727.jpg
幼稚園では、秋のこの時期
「おみせやさんごっこ」をするのが恒例で…

食欲の秋に、大好きなメニューを作って
レストランごっこ!
なんていう展開を考えての 立体壁面装飾でした。


こういうのは、
いつの時代も変わらずに喜ばれる〜

不滅の人気です。
c0243807_12335640.jpg
これは、
「12ヶ月の行事工作」の本で、作ったもの


あぁ、おなかすいてきた〜!!


by erich50 | 2014-11-08 12:40 | 壁面装飾 | Comments(0)

楽しいお料理

大好物はなんですか?

みんなが大好きな あの メニュー

どんな質感?
どんな色?

c0243807_13463267.jpg
茶色のフェルトを
い〜っぱい並べてグラデーションにしてみると、

辛いカレーの色
お子さまカレーの色
煮込まれたニンジンの色
思い当たるぴったりの色があるんだよね!


じゃぁ、

サクサクッとした歯ごたえの中に
ほっくりとねっとりと絶妙な味わいの〜
c0243807_13463984.jpg
コロッケ!!

シャキシャキのキャベツの千切りは、
はさみでチョキチョキ〜
いい色ピッタリ色の紙がありました。
フライの衣は、お料理の手順とおんなじよ!
卵液の代わりにボンドでつけて〜
香ばしい色を立体的にね!


ごちそうレストランは延々と続けられますね。






by erich50 | 2014-11-07 14:03 | ひらめき工作 | Comments(0)

スイーツ

お菓子作りは、本物でなくても
とっても楽しい!


どんな材料で作ったら、
本物っぽく見えるかな?

そんな工夫をする作業がたまらなく
愉快なのだ。



フェルトで、カラメルソース
プリン
c0243807_11485051.jpg



和紙で、
アイスクリーム
c0243807_11485470.jpg



繊維入り和紙で、
スイートポテト
c0243807_11550544.jpg




ダンボールで、
アップルパイ
c0243807_12014351.jpg




スポンジと綿ロープと、刺繍糸で
モンブラン
c0243807_11521861.jpg




わぁ! 食べたくなっちゃう…!!
でしょ?



by erich50 | 2014-11-05 12:04 | ひらめき工作 | Comments(0)