タグ:ダンボール工作 ( 8 ) タグの人気記事

キャラメル ワークショップのこと

c0243807_19311909.jpg


先日の
東京新聞/ブックワールドでの
ワークショップのことを

森永製菓さんにご紹介していました。
なんと
恐れ多くも、
嬉しいことに
私の活動に感謝下さいまして

キャラメルが!(◎_◎;)
届きました!

恐縮です。
ありがとうございます。

ぺっちゃんも大喜びです。

次回のワークショップに役立てさせていただきます!
m(_ _)m

キャラメルの他にも、
ビスケットも作りました。
ダンボールで!
c0243807_19312027.jpg

パッケージを切り取るだけでも
遊べるビスケットができます。

ほら、
本物の色は、ダンボールの方が近いよ。



連日、私が
キャラメルの箱で試行錯誤
工作をしている時…

中身のキャラメルが大量に
あって…
「食べてもいいよ 」と
キッチンに置いていたんですよ。

c0243807_19312061.jpg

うそキャラメルをしこんで…

003.gif
娘、
食べよーとして開けたら
005.gif

うそキャラメル当たって!
びっくりぎょうてん❗️
でした。
019.gif

c0243807_19312165.jpg

うっかり するでしょう?

アハハ


c0243807_19312181.jpg


さあ、
今度は春!
かこさとし絵本館で

4周年記念ありんこイベントの際に
また、
ワークショップ開催する予定です。

お楽しみに〜〜!


あ!
本日、東京新聞朝刊に
ブックワールドでの記事が
掲載されてます〜〜(^o^)/

by erich50 | 2017-02-28 18:57 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

酉年の羽子板

あけましておめでとうございます

c0243807_11560033.jpg

新しい年が始まりました。

心機一転!


気持ちよく
楽しく
愉快に

書いたり、描いたり〜
作ったり、創ったり〜

していきたいなぁ
と、思っております。



ふと、考える…
自分にできることは何か?
自分が心から喜べるものは何か?


ちょっと前にネットで話題になっていた
任天堂の前社長 故岩田聡氏の言葉が
深く胸に染み込んでおります。

自分の得意なこととは、
「労力の割に、周りの人がありがたがってくれること」


努力しても周りからの評価が芳しくないことは、
実は不得意なことかもしれない。


好きじゃないけど得意。
好きだけど、実はあまり得意じゃない。
この二つがあって

好きじゃないけど得意なことを「仕事」にした方がいい。
好きだけど実はあまり得意じゃないことに溺れると
おかしくなっていく…

なんとも辛辣であり
ズバリな指摘です。
008.gif


自分にできること
009.gif
人が喜んでくれて
面白がってくれることを
003.gif
いっぱい面白がって挑戦していきます!


今年もどうぞよろしくお願い致します。



干支の羽子板はダンボールに装飾したものです。
十二支揃った壁面飾りは

著書「季節と行事で壁をかざる立体工作」の掲載作品です。
c0243807_12424854.jpg


以前の記事ですが、合わせてご覧頂けると嬉しいです。
 ↓









00000010_12221915.png

by erich50 | 2017-01-05 12:55 | 季節の工作 | Comments(0)

オリジナル正月飾り

…ぁ、
もう、
こんな どん詰まりな
年末になってる…

あわてて
玄関に飾る 正月飾りを
作りました。
c0243807_12441001.jpg



お店に並ぶ 色々な正月飾りを見て…

うむ、

こういうので、いいのなら〜〜
と、
また、新作を…

ダンボールで〜〜

裏はこんな感じ
c0243807_12441025.jpg

クリスマスリースのように、
この円上、丸枠の上に、
なんか正月らしいものを
あしらえば良いのだな、、と。

紅白のカラー ダンボールを
正方形にカットして、
御幣風に…貼りつないでみました。
c0243807_12441134.jpg

中心にはシール折り紙の金色を
そして、
水引細工の鶴を!
パンの留口ワイヤーで
しっかり固定してあります。

これは、
祝儀袋についていたものです。
上部のもね。
よく、見ると
袋からすっぽり抜いたまま…
ってわかるでしょ?


しかしながら、
この水引細工というものは、
本当に素晴らしい芸術だよなぁ…と、
あらためて感動した。

紐一本で…
いや、紐一本一本を組み合わせて
あらゆる祝いの形を作る
なんという素晴らしい芸術なんだろう


鶴の足を見て下さい‼︎
素晴らしい…


かなりの昔昔から、
こういう伝統文化を継承しているんだよね…


初めて考えた人!

これ、
ラスコーの壁画描いた人に
並ぶ快挙だよ( ゚д゚)

と、思った。



by erich50 | 2016-12-30 12:19 | 季節の工作 | Comments(0)

ダンボールの車 作り方 mamalife

ダンボール工作で、この車がかなり人気のようで
検索がいっぱい来ています。
ありがとうございます。
c0243807_15010369.jpg
作り方の質問を受けて、
当時の廃材利用の作り方よりは、簡単で安全なものを…と
思い、改めて説明いたします。

ダンボール箱2つを組み合わせて
トラックの形を作ります。
c0243807_15091640.jpg
カラーガムテープで、ぐるぐる巻きにして
車体を作ってください。

ライトの部分は、ここではペットボトルの底を切り取って
黄色いマジックで内側から塗ってはめ込んであります。

理科大好き得意なパパやママなら、きっと
豆電球を仕込んで本当に点灯するものもできそうですね!

ジャムやビンのフタなど、丸い容器を貼ってもいいですね。
家にあるもので工夫してみてください。


それから、この車の心臓部
そう、車輪と車軸の関係です。

ここでは、あくまでも紙で作る紙工作なので、
タイヤもダンボール製で、
車軸もラップの芯とファックスのインクリボン用の紙管を使用しています。
なので、
子どもが本当に乗ったら、壊れます。
おもちゃの運搬用のダンボールトラックなのです。

おもちゃやぬいぐるみを運ぶ
もしくは、お片づけ用のおもちゃ箱 と思ってください。

c0243807_15013235.jpg

ただ、
乗りたくなってしまうのが正直な子どもの気持ちでしょう。

乗ることができるようにするには、
ダンボールの底に、サイズに合わせた板を強力両面テープで貼り付けます。
そこに、ローラーを取り付けてください。

c0243807_15011315.jpg
こんな感じです。

板が、底前面でも、ローラーがもっと大きなものでもいいです。

ただ、気をつけたいのは、
動く、走る ってことは、必ず事故が起きる ってことです。

車の角 板の角のままだとぶつかった家具や人が傷つきます。
乗った子どもの体重により、また月齢により
素っ転びます。当然、ケガをします。

そういうことが起きる可能性があることを十分に分かった上で、
傍にいる大人は責任を持って 一緒にいつでも手を添えられる状態でいてください。
子どもの動きをしっかり見て、見守りながら遊んでください。


電動式のおもちゃや
音や声の出る高性能でかっこいい効果なおもちゃ
いろんな玩具が世の中には溢れています。

でも、
パパやママと子どもが、
あーでもない こーでもない と
意見を出し合って一緒に作ることは、
金では決して買えない
心に刻まれる素敵な時間になります。

この子のために! 喜ぶ顔が見たい…!
って、内緒でこっそり手間暇かけて
作ってあげることも何よりの素晴らしいプレゼントになります。


興味持ってくださった方
どうぞ、素敵な時間を満喫しながら
作って遊んでくださいね!!



*うちに遊びに来た娘のお友達の子どもたちが、
この車を大変気に入って〜〜
そしたら、翌日からすぐに作りはじめてくれました。
素晴らしいのは、
材料を集めることから親子で楽しんでいた様子!
そういう実のある 子どもとの生活を楽しんで
実践されている親子であることに感動いたしました。

完成品は、郵便トラックでした!!
c0243807_15012187.jpg
かっこいー!!

完成して大満足!のピースサイン
のお手手が映らずごめんなさい〜




↓以前の記事です〜 合わせてご覧下さい




この作品は
『ど⭐︎デカ工作』に掲載されています。




by erich50 | 2016-12-15 15:43 | ダンボール工作 | Comments(0)

イベント準備3

来るGW 「かこさとしふるさと絵本館」での
こどもイベント

絵本のお話をもとに
ストーリー オリエンテーリング をします。

様々な指令をクリアして進んでいきます。
絵本のお話を読み込んでいればスムーズです。

終わったあとから、読んでも
あぁ! このことだったんだ!!
という感動にもなります。

まるで自分が主人公になって再現実体験!なのです。


その中のひとつが、
これ

c0243807_18334444.jpeg


本物を登場させたいところですが、、
絵本の中のお話です…

ある程度、仮想の世界も楽しみたいのです。


絵本館さんと加古総合研究所さんと打ち合せの際に、
黒うしは、
「大きな紙に描きましょう…。」
ということになったのですが、


ふと、
「赤べこみたいにできたらおもしろいけどね〜」
なんて、こぼれた一言が、、、

私のダンボール魂に火をつけてしまいました。




その辺にひょいとある
身近な素材

へぇ? こんな風にできるんだぁ?!

たたんで まとめて しばって
資源ゴミに出すことだけが、
エコな
良い子
ではないのです。


なんでもが、いろんな可能性を秘めている!
そういうことにも気づいてもらえたらな、と。



大きな黒うしは、
どう動くのか?!

ヒントは、郷土玩具「赤べこ」です。



構造は、こんな感じ
c0243807_17131076.jpg
あまりにも頭が重いので、重りも必要です。



c0243807_17131424.jpg
こんな感じで 動くかな?
調整中〜




c0243807_18571629.jpeg
(ラフ画で 失礼…)



子どもたちをびっくりさせよう…!


ただひたすらそれだけを考えて、、、
作ってました。

それって 楽しい時間

なんだな。


ちゃんとセッティングできるかな?


是非、お近くの方は実物を見に来てください〜!
c0243807_19055006.jpg




by erich50 | 2016-04-27 19:06 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

これが 黒牛だ!


黒うしベコちゃんです。
c0243807_17190090.jpg

アマゾンのダンボールから、見事に変身いたしました!




c0243807_17143633.jpg
黒スプレーペンキをかける
あとから接着する部分にはマスキングして〜



c0243807_17354361.jpg
あら、これならホルスタインにもなれるわね!

いやいや、
黒うしなんです。


c0243807_17354753.jpg
おお、 黒うしになっとる




それから、
顔のパーツを作ります。

c0243807_17171977.jpg
口まわりは、ちょっと質感がちがうんだよね〜
越前和紙のもみ和紙で、、、貼って、くるんで〜


捨てようとしていた クッションの中味
低反発スポンジ、、、
ベロに ぴったりだ!!

ハサミでカットして、牛タンを作る〜
c0243807_17415349.jpg
めちゃくちゃ いい味 出てます。



目は、
これもダンボールを駆使して作る
c0243807_17413865.jpg
左側は裏、 右は完成品

さらに、


もう一度、
マスキングして 口まわりに
まだらに スプレーを…
c0243807_17450570.jpg

c0243807_17453861.jpg

ぉお! 黒うし!!




かなり 大きいですこの頭
実物大かもしれません。
子どもにとっては大迫力です。


来る こどもイベントにて
重要な役割を果たしてくれることでしょう〜!




ようやく、宅急便に乗せて送り出しますっ!


by erich50 | 2016-04-24 18:08 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

イベント準備 2

いやいや、
それが なかなか
進まない…

骨格をいじって調整を重ねて
整形を重ねてる…

今、こんな感じだ、、、
c0243807_17553335.jpg

設計図があるわけではないので、
その場その場で、
あぁでもない、こうでもない、、、
と、考えて〜


折ったり、曲げたり、

貼ったり はがしたり、、、

切ったり、ちぎったり、、、

あぁ〜、

失敗 失敗、、

こういう時になると、

あの 大量に捨てた
アマゾンのダンボールが 
とっても貴重なのだ、、、

あの サイズの
あの 厚さのやつ、、、

無い無い ない〜っ、、! (泣っ)

あぁ、またやり直し、、、

いや、やり直さないで
なんとか修正を加えていく、、、


c0243807_17583670.jpg
馬づらの原因は口もとにあった…
ので、はがす

c0243807_17584103.jpg

耳と一体化させて〜

耳ってどんなだ??

色々試す、、
c0243807_18004141.jpg
c0243807_18022087.jpg
骨格を強化
馬から変身中〜
矯正中…


日々、
厚ぼったくなっていく
牛の頭




細かい部分には、
家にある ほら、あれ、それ、
これ!
c0243807_18045763.jpg
角を作るのに、ひらめいた

ダンボールを柔らかくして〜
曲げて〜



c0243807_18050238.jpg
くるくる巻いて〜

いいサイズだ!
ホイルの芯! 


c0243807_18050723.jpg
ここの両サイドにはめこむぞ!


角は白くしたいのだ…

そうそう、この前
お花見折り詰め弁当の包み紙の
和紙があったぞ!

c0243807_18051622.jpg
のりをたっぷりつけて〜
形作って
巻く



c0243807_18094438.jpg
ここに乗せるぞ…
うん、いい感じだ



その辺にあったものが、
ぴったりいい味出してくれる時は
最高に嬉しいなぁ


わぁ、
もう日が暮れてるわ…!!


早くしないと!!!

by erich50 | 2016-04-22 18:21 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)

イベント準備

またまた 新作が〜〜
出来そうです。
c0243807_12192501.jpg
なんだか わかりますか?

月末のイベントで、
黒牛が 必要なんですよ…

で、
大きく描いて…と、思ってたんですが、

そうそう、

ダンボールで、どうぶつを作ったじゃないか?!

子どものための動物…
子どものための動物…その2
子どものための動物…その3
子どものための動物…その4

と、思い出し、

今度はちょっと違った
新しいこと…
 
ひらめいて〜〜


それまで、四苦八苦で
作業が進まなかったのですが、、

ややや…
いけるかもしれない。。。。。
c0243807_12201495.jpg
下あごを作り、
鼻の穴を研究し、
c0243807_12203351.jpg
うむ…
これでは恐竜だなぁ、、
どうしたら、牛になるかなぁ、、??

動物百科事典や
グーグル画像探索で

苦労し、黒牛 
くろうし、くろうし!!

作ってます。


馬力あげてます!
牛ですが。

c0243807_12423905.jpg
なかなか うまく噛み合ない、、、
間に合うかなぁ





by erich50 | 2016-04-20 12:45 | 絵本を遊ぶ | Comments(0)