タグ:つぶやき ( 48 ) タグの人気記事

ぃ、忙しい…

いっぺんにいろんな仕事が動いていて…
一つずつ確実に片付けていかんと…
c0243807_00552476.jpg

と、とりあえず
今はツクシを作ってます…
008.gif

小学生の時間割のように、
国語、算数、理科、社会…
的に、区切って手をつけねば。

そう考えると、
子ども達ってすごいな。
小学生も中学生も高校生も!
毎日、何教科もこなしてさ
005.gif

こんな時には若かりし時代の
パワーでる曲をがんがん聴く…
小さい音で、、
デトロイトロックシティ🎶
079.gif

by erich50 | 2017-03-14 00:41 | つぶやき | Comments(0)

打ち合わせ

c0243807_23512006.jpg
来週末に迫った「ブックワールド」ワークショプの
打ち合わせに、東京新聞社に行ってまいりました。

参加希望のハガキとファックスが沢山届いていて
感激しました。。。


工作大好きです!
絵本大好きです!
おもしろ遊び オモシロ体験したいです!
早未先生に会ってみたい… ?!012.gif
などなど、、

参加したい気持ちが綴られているものも多く

希望者全員に来ていただきたい!!

という嬉しい気持ち なのですが、、、
005.gif008.gif

予想を上回る希望人数で、、、

これから厳正なる抽選になってしまうようです。。。

外れてしまった方、 本当にゴメンなさい
007.gif

お子様連れの方ではなく、
保育士さんやワークショップの内容に
興味あるので聴きたい…と問い合わせ下さった方々も
いらっしゃったようで、
本当にありがたいことです。

今回は親子で参加という形なので、、
申し訳ございません。。。

多勢に対応できるようなワークショップや、
大人対象のものも 今後できたらいいなと
思っておりますので、、必須課題に致します。
009.gif


c0243807_23512237.jpg
スタッフの方々に、
ワークショップでの工作を体験していただきました!

真剣… 真顔…
ちょっと むずかしい? かしら、、?

いやいや、夢中になってる姿って
大人でも いいものです。かわいいです。

できた!
ものすごく達成感 あります。

個性的な作品ができること 
まちがいなしだわ!


さて、準備準備 です。
スムーズにご指導できるように
あれこれ あれこれ 用意してます。




by erich50 | 2017-01-31 00:43 | お仕事 | Comments(0)

ペットをお散歩させたい

c0243807_23074581.jpg
小さい子って…
お散歩させるの 好きですよね。

自分が、まだヨチヨチ歩いているっていうのに、
犬をお散歩させたい とか、
うさぎをお散歩させたい とか、
そういう願望 あるんですよね。

実に嬉しそうにお散歩させます。

昔っから、こういう木のおもちゃがありました。
自分の子ども時代も、
幼い弟が、舶来のこの手の犬のおもちゃを喜んでいました。

このイラストとはちょっと違うのですが、
リアルな犬のシールが貼り付けてありました。
確か、ダックスフンド犬だった。
横浜の元町のおもちゃ屋さんで、大泣きして買ってもらっていた。

タイヤ部分に、足が取り付けられて
歩いているように見えるのです。
そして、
ひもを引いて歩かせると、
ガーガー音がなる… 犬の鳴き声には聞こえないよ、、
なんて思っていましたが、
どういう仕組みで、音を出していたのだろう??

素朴な木の 動くおもちゃ 
ガレージセールで見つけて、このわんわん
うちの子らは、愛用していました。

同様な仕組みで、バッタもあるんだよね、、、
伯父からのフィンランド土産だったらしい。。。

いいよね〜こういう おもちゃ


近々のワークショップのことを焦って考えていながら、
次のイベントの〜
4月の…
8月の…
アイディアが出てきてしまい、、
ついつい散漫になっているところです。

こういうお散歩できるおもちゃ 

新作ひらめき中〜!


ダンボールで作ったお散歩わんわんは
 ↓




by erich50 | 2017-01-28 23:47 | 子どもの育ち | Comments(0)

想う 感じる クリスマス…

c0243807_18483307.jpg

うちのわんこ

9月生まれのチョコは、
10月末に我が家にやってきた。
まだ、末娘も5さいの
幼稚園の時です。

そして、迎えたクリスマスの朝

子どもたちは毎年恒例の大興奮〜〜!

サンタさんは
何時くらいに来たんだろう…⁈
どこから入ったんだろう…⁈

そんな議論を展開していて
あちこち検証を始める…

そして、
チョコのドッグサークルと
犬小屋の間に、
もう一つ プレゼントを発見した!

わ!
これ、チョコのプレゼントだ‼︎
なんと
犬用のフリスビー‼︎

まさか、チョコにまで
プレゼントをくださるなんて!
まだ、お外に
お散歩もしたことない
ベビーわんこなのに…

サンタさんありがとう〜〜!

と、空に向かって
お礼を言う子どもたち。

そして、ふと
気づく…

チョコは、
見たはずだ‼︎
サンタさんに会ってるんだ‼︎

更に大興奮の子どもたち…

チョコに詰め寄り、
ねぇねぇ、教えてよ チョコ
サンタさん
どんなだった⁈
いいなぁ〜 チョコ
サンタさんに会って〜!

と、皆にこねくりまわされ
だっこされナデナデされ〜〜

そんな クリスマスの日だったね。

なんて素敵な時代
君がいた時代
c0243807_18483451.jpg



by erich50 | 2016-12-25 18:03 | うちのワンコ | Comments(0)

昨日の言葉…

c0243807_11131987.jpg
昨日、

出来るはずの「一歩前進」を
なんだかんだと 日々流しながら
踏み出すことなく、
毎日
もったいない時間を過ごしてしまいがちな

自分、
そして多くの人を想定して

「なりたい自分になればいい」

と、発信しました。


驚いたことに、

同じ言葉を 題名にした
闘病中のフリーアナウンサーさんの
大反響のブログを
昨夕〜今朝、知りました。


自分への 鼓舞 を込めての言葉
だったのですが、
闘病中の方へかける言葉としては
厳しいものであります。

なので、
そうじゃなくって…
と、
少々 解説させていただきます。



人間って なんだかいつも
現状に不満を抱えて、
文句をブーたれる…ことが多い

時間がないから、 
できないんだよ
とか、
もっとお金があって余裕があれば、
とか、
もっと、自分に才能があれば、
家柄が良ければ、
容姿が良ければ、
とか、

際限なく 自分に無いものをあげては 
できない理由を探しては 納得して、
自分を慰めて、嘆いて
終わり。

そうじゃない?

はい、自分です。 f(^_^;)


とかく 人は
自分を認めてもらいたい
とか
評価してよ
とか、
常に、思ってしまうものです。


でも、
それって、
それだけの努力や頑張りを
本当にしているのか?っていうと

いや、そうじゃないかも…と、
心当たりのあることを
ごまかすとか目をつぶるとかして
過ごしていることが多々ある。

世に出て 成功されている方は、
やっぱり その見えない努力をものすごく
されてきている方なんだということでもある。



不満… 満たされない思い
それって
何に対して、何を不満に思うのか?


娘が思春期の反抗期の時、
訳も分からずイライラして
当たり散らしていた時、

「なんで自分はイライラするのか? 
何を嫌だと思うのか?
不快に思うのか?
紙に書き出してみなさい!」
と、言ったことがあった。

殴り書くように、
クソ、バカ、馬鹿、アホ、
うるさい! 
そんなのできるわけないじゃん!!

部活であったこと、
先生に言われた理不尽な言葉、
友達の態度、言葉、
試験勉強、挫折感、

時間が足りない、休みたい、
疲れた、お腹すいた、、

次々 不快な感情を吐き出し、
だんだん素直な感情になり、、、

「なんだか 書いただけなのに
ちょっとスッキリした。」
との弁


(余談ですが…
注:本来、こういう人目には決してさらさない
自分の手で心の声を紙に書くという
吐き出しの作業を、
ネット時代な今は、
簡単にキーボードに打ち込んでしまい、
多くの目に留まってしまう場所に
放り出してしまうから…
問題が大きくなってしまうんじゃないかな?)


紙に自分の心の内を書き出す作業だけで、
自分が、一体 
今、何に不満なのか?
どこが、嫌なのか?
が、見えてくる
そして、
じゃぁ、どうしたいのか?
が、わかってくる。


ここからです!

では、
それを改善するには、叶えるには
どうすれば良いと思うのか??

案外、みんな自分でしっかり把握している

「〇〇をすればいいのではないか?」

では、それをすぐにすればいいんじゃない?

と、
こうなる ↓

いや、時間がない…
面倒臭い、やってもきっと無理、
無駄なんだよ、、、

こういうローテーションなんだよね。
子どもも大人も、 多くの人間は。


いろんな周りの目とか反応とか、
いちいち気にしたって、
所詮 自分以外の外側の世界の話


自分は、どうしたいのか?
自分は、どうなりたいのか?


なりたい自分 
心地よい気分である自分
それに なればいい。
なれるように 方向転換、舵を仕切り直す。

そうしよう。
そうあろう。

それは、いつかではなく、
たった今から!




実はね
私の弟が、長く闘病をしていました。
姉と、家族と、辛い時代を過ごしました。

病気になってしまって、
いろんなことが制限される生活になってしまうと、
行きたかった場所へも行かれなくなり、
やりたかったこと、
いつかやろうと思っていたあれこれ、
できない境遇になってしまい、

言葉にこそ出しませんでしたが、
何でもっと早く〇〇しなかったんだろう
という後悔の項目が、
それはそれは沢山あったことだと思います。


自由に歩いて出かけることができる
やろうと思えば、手をつけることができる
思ったことを実行に移すことが
可能な世界に生きている

そんな 自由で素晴らしい時間を持っている
ということが、どんなに貴重なことか。




それが叶わなくなってしまった弟を前に
本当に痛いほど 感じていました。
いつも付き添っていた姉と二人、
お互いに、自分を奮い立たせていこう
と話す毎日でした。


無駄にしてはいけない
人生の時間を
決して後悔の数を増やすことに使っては
もったいない。 


だからこそ、
「なりたい自分」
に、なればいい。

悩むことなんて何もない。
なれる時に、
なれるようにそこへ向かえばいい。


「どんな自分?」
しっかり 
それはなんなのか?
と、理解して
その過程を楽しく過ごしていきましょう。





アナウンサー姉妹さんの
笑顔の回復、幸運を心より祈り
遠くから声援を送ります。





by erich50 | 2016-09-02 13:32 | ふと、思う… | Comments(0)

雨の日は

c0243807_16181731.jpg
朝から雨が降っている…
そんな日は、なんか いろいろアキラメがつくっしょ?!

洗濯 お休み〜
出かけるの や〜めたっ!

家の中の 
溜め込んだ…  見て見ぬ振りしていた あれこれ
そうだ、それを片付けよう
なんてね。

ある意味 そういうことのできる貴重な日

そして、
そんな のんびりとした空気…
そういうのも、あんがい嬉しい家庭の暮し

一仕事 終わったら〜〜
ダラダラと〜
ゴロゴロと〜〜
くつろいでみましょう〜〜〜

我が家の子どもたち
こんな風に、私が寝そべっているとすかさず乗っかってきました。

ここが一番 ピッタリフィット!!
そう言って、見つけたのは〜 お尻を枕にした体勢

なるほどなるほど…
背中の曲線、足の太ももやふくらはぎのカーブ
なんだかいい密着度が生まれます。

子どもにとっては、
お母さんと体を密着させて、体から伝わる会話も体温も
なんだか嬉しく安らぐひととき

 のんびりぬくぬく…

いいじゃない? 雨の日のこんな日は
ゆっくり時間が流れていることも感じて休みましょう。

雨の日にあくせくと 「子どもの為にっ!!!!」って
無理して遊ばなくたっていいのですよ

お母さんとのんびり過ごす
これ、いっちばん 上等な育児! です。

お試しあれ


by erich50 | 2016-06-21 09:50 | 早未流 子育て論 | Comments(0)

人生儀礼…学校行事最終回の卒業式

お母さんが、おなかに赤ちゃんを授かった 
妊娠五ヶ月の帯祝いから始まる
人生儀礼 ですが、

赤ちゃんが誕生すると、次々 やってきますね。。。
どれも、赤ちゃんの健康と
幸せを願って 感謝して〜 の 節目の行事です。


オギャーと産まれて 出産祝い…
c0243807_01351641.jpg

産まれて七日目の お七夜には
名前を命名
c0243807_00312516.jpg





生後三十日を過ぎると、 お宮参り
c0243807_00314278.jpg


百日目には、 お食い初め
c0243807_00314616.jpg

そして
c0243807_00315885.jpg
満一才の お誕生日


その後も
c0243807_00485812.jpg
三歳、五歳、七歳、、、の 七五三


それから、
幼稚園、学校行事の 入園 入学 卒業式〜〜
c0243807_00515988.jpg
幼稚園から始まる 全ての行事
そう、遠足、運動会、発表会、文化祭、合唱祭 〜〜〜
授業参観に、お楽しみ会 〜〜

色々あります。いっぱいあります。


追いかけられるように、追いかけるように
子どもの成長とともに 伴走して過ごす 濃〜い 長い期間です。



時間に追われる中で、いつもバタバタと…
そんな 子どもの行事を通り過ぎて参りました。

今思うと、本当に 楽しい
幸せな瞬間の連続だったのだと しみじみします。



そう、
長女の結婚の日も、
毎度の 行事のように、身支度しながら
時間に追われて〜〜 バタバタ〜〜
玄関で靴を履きながら、 ふと 思った…

こんなに重要な 一番大切な大きな行事なのに、
なんだか、七五三の時と なんにも変わらないや…

そんなものなのかなぁ
娘が嫁ぐ ってことも…
c0243807_00501315.jpg
なんて、感じたことを思い出しました。




そして、先日、
とうとう 学校行事の最終回…
末っ子の娘 大学の卒業式でした。

長い長い 子育て生活 が、完全に終了となりました。

感慨深い ハレの日でした。

終わった…
私の 育児生活、、、、、


やっと、自分の人生を もう一度 立て直せるのかな?
もう、気力体力もだいぶ すり減ってきてしまったが…
まぁ、 のんびり 仕切り直そう〜





((((((((; ° 0° )
なんて、思っている間もないようです…

来週には、長女が出産しそうです〜〜〜 !!!
c0243807_01351641.jpg

またまた サイクルが、振り出しに戻っちゃう感じ〜〜!!


はるか昔から、 人々は こんな風に廻っているんだろうな、、
と、妙に納得してしまう 今日この頃です。

ふぅ〜っ














by erich50 | 2016-03-25 01:51 | つぶやき | Comments(0)

病院で宿泊お留守番

17歳6ヶ月の高齢犬チョコ… 
c0243807_23460360.jpg
行きつけの動物病院で、元気良好とのお墨付き頂き、
安心して 出かけられました。

5泊6日の病院 お泊まりでした。

いつも食べている食事を持参 なので、
大量のお弁当を持って行かせました。

c0243807_23324717.jpg
こんなに食べるのよ〜!!

朝は、リンゴすりおろしにバナナつぶして
ヨーグルトであえたもの
それ、温めて…


昼は、ドライフードふやかして、
高カロリー缶詰のad缶を少々足して…



夜は、
手作りの鶏ササミと野菜の やわらか流動食
c0243807_23361486.jpg
  6食分!!!!!!


一種類は、
c0243807_23372442.jpg
ササミ+さつまいも、だいこん、にんじん、ほうれん草
これをつぶして


c0243807_23382767.jpg
さらに、豆腐と玄米五穀米を投入〜




もう一種類は、
c0243807_23391353.jpg
さつまいもをカボチャにかえて〜
c0243807_23391712.jpg
つぶして、すって〜
さらに、ロールパンを投入〜〜
c0243807_23392425.jpg
これで、かなり洋風になる。。。

なんて美食家!


そして、護送される 図 ↓




c0243807_23213111.jpg


病院暮しで、先生、看護師さん
皆様に かわいがっていただき
またまた 元気になって帰ってきました。
c0243807_23201900.jpg

おうちが、わかるのね。
キョロキョロ していたけれど、
安心して ネンネ〜
c0243807_23194444.jpg
驚異の生命力 
がんばれチョコ!






by erich50 | 2016-03-23 09:00 | うちのワンコ | Comments(0)

学年末の風景

c0243807_23301440.jpg


「少しずつ、学校に置いてある自分の物を持ち帰りましょう〜」
と、先生に言われて
大きな荷物を抱えての 下校風景〜

今日は、そんな子どもたちを見かけましたよ。

そんな学期末、学年末…

へへ〜ん と、鼻で笑って
ずっと身軽で帰っていた男の子って
たいてい、最終日には こんな感じになるんだよね。


でも、昔と違って
今はみんな もっとスッキリした感じでした。
IKEAの大きな袋をカッコ良くかついでいましたよ。

さすが 湘南ボーイ でした。




by erich50 | 2016-03-16 23:42 | つぶやき | Comments(0)

ご長寿

c0243807_13063541.jpg
うちのワンコ
あと三日で、17歳6ヶ月を達成します!

16歳過ぎから、痴呆 徘徊の症状がありましたが、
犬としてはまだかわいいもので、普通に生活はできていました。
c0243807_18293537.jpg
↑自分でベッドに上手に入れなくなった頃


でも、
ちょうど一年ほど前、
お散歩中いきなり前のめりに転び、立てなくなり、食べなくなり、自力排泄不能…
ぐったりしているかと思うと、突然 気がふれたように暴れ吠え〜〜
そんなびっくりな状態になり、
こうやっていよいよ天に昇っていくんだな…
と、駆けつけた子どもらと看取るつもりで一夜を明かし、、、

一応、病院連れて行こう
と、診てもらうと 三半規管の炎症 とのことで、
一週間の注射生活で
なんと 大復活!!

それ以降、立つことも寝がえりもできなくなってのオムツ犬ではありますが、
頑張っています。

その後も 何度も 天国への階段を昇っていっては、
また帰ってきます。

c0243807_18230352.jpg
昼夜逆転で、
宇宙遊泳という四肢全力でバタバタ行動がひっきりなしになり、
私はこの一年間 それに付き合わされて極限の睡眠不足… 
暴れているのを受け止めて、なだめて、水を飲ませたり、食べさせてみたり、
抱っこしたり、歩かせたり、、…そんな風に夜を明かすおかげか…
ワンコの床ずれは無し! 私はゲッソリ、、、

先月、夜鳴きの吠えまくり攻撃が加わって…
私もさすがにダウンして、、、
見かねた夫に諭されて、、、とうとう、睡眠薬を投入するようになりました。
動物病院の先生に、「睡眠薬は最終手段ですよ」
と言われていたので、まるで毒を盛るような罪悪感…だったんです、、、


ゃゃ やっと… 夜に朝まで眠る ということが出来るようになりました。
ワンコも自分の意志に反して取り憑かれたように暴れ続ける夜がなくなって
ぐっすり気持ち良さそうに眠れるように…
c0243807_18203873.jpg
お薬が効いてきたとろ〜ん状態


眠っている時間が長くなると、
足の力も弱くなり、支えても体幹を保てなくなるんだなぁ…
眠りの時間で食事の時間が飛んでしまうこともあり、
なんだか小さく軽くなっていく…
暴れることが、唯一の生命活動だったんだなぁ としみじみ。

そして
薬を飲まなくても、夜眠ってくれるようになった最近…
また、またまた  元気復活、、、

よく食べ、よく眠る、
頑張る 老犬 です。
c0243807_18192617.jpg






by erich50 | 2016-03-15 14:07 | うちのワンコ | Comments(0)