赤ちゃんセット その2

赤ちゃんに、お洋服と帽子もあつらえてあげました。
簡単な型紙で出来るのです。
c0243807_1759946.jpg

ほら、こんな風になるんですよ
c0243807_1802347.jpg

お宮参りのホワイト・ドレス風で
c0243807_182374.jpg

ちょっとお出かけ イエロー
c0243807_1823385.jpg

おしゃまな ピンク
c0243807_1832974.jpg

# by erich50 | 2012-04-16 18:06 | 手芸 | Comments(0)

赤ちゃんセット

小さな子どもとお出かけする時などに便利な携帯着せ替え人形です。
おうち型の収納バッグもフェルト製です。
c0243807_23370219.jpg



子どもって、自分がされているように
小さき か弱き者をお世話したがる… ぬいぐるみや小動物が大好きですよね。

なので、ぐずったとき、静かにしていなくてはならない場所で
こういうお世話グッズのおもちゃは大助かりなんです。

「ほらほら、おたくの赤ちゃん泣いてるわよ!」なんて
声をかけてあげると、せっせとお世話に明け暮れて間が持つのです。

オムツを替えてあげたり、
c0243807_23373684.jpg


ミルクをあげたり、
c0243807_23375731.jpg


おくるみ(ミニハンドタオル)で、包んで
だっこしたり、あやしたり、子守唄なんぞうたってあげましょう。
(髪留め用のゴムなどでおくるみが外れないようにしてあげると便利です)
c0243807_23381777.jpg


教えた訳でもないのに、小さな子どもはちゃんと
赤ちゃんのお世話ごっこができるのです。

# by erich50 | 2012-04-15 14:31 | 手芸 | Comments(0)

遺伝学

昨日(2012.4.12)朝日新聞朝刊<科学>のページに
生物の教科書が「現代化」 メンデル→DNA 主役交代
という記事が掲載されていました。

ちょうど3年前、このことに大きく関わる本の仕事をしました。
遺伝学の第一人者の先生が書かれた本のイラストを描かせて頂きました。

ものすごく大量なイラストを尋常ではない短期間に描きあげました。
その前に、理科教育の専門家である凄腕の編集者からマンツーマンで勉強を受け…
泣きたくなる程大変な仕事でした、、、
それでも、夢中で取り組めたのは、
知れば知るほど、「人間」って生物はスゴイ! という驚きと感動を得られるからでした。

理系でも医学系でもない自分が、何故 この仕事を…
と、思いましたが、
「子ども」の生活、保育、教育、親子のあり方 〜 全てはここから始まっている…

父親からの30億の遺伝子と母親からの30億の遺伝子、合計60億の遺伝子配列は
奇跡のたった一人! 誰もが、そういう貴重な人間なのです。
そう、オンリー・ワンなのです。

c0243807_23582514.jpg


 『オンリーワン・ゲノム』 今こそ「遺伝と多様性」を知ろう 
   鎌谷直之 著  イラスト 早未恵理  (星の環会)

# by erich50 | 2012-04-14 00:10 | 著書 | Comments(0)

タンポポ風お花の作り方

そうそう、黄色い色画用紙で作ったタンポポですが、
普通に色付きの上質紙=チラシの印字していない部分を利用しても
ひらひらとしたお花ができます。
c0243807_0213346.jpg

# by erich50 | 2012-04-12 00:28 | 季節の工作 | Comments(0)

お花

そうそう、
ティッシュ・ペーパーで、お花を作ると、こんな感じ。
綿菓子みたいにふわふわほわほわで大きいです。
c0243807_064245.jpg

これも、紙の繊維の方向に気をつけないと広げる時に破れまくります。ご注意。
c0243807_013460.jpg

なんだか感触がうれしくって、
頭に乗せたり、ほっぺたにくっつけたりしてうっとり〜するんです。

# by erich50 | 2012-04-11 23:53 | 季節の工作 | Comments(0)