<   2016年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

子どもの夏休み 対策4

夏休みも終わりますね。。。

子どもたちは
宿題に追われているのかしら?

こんな時期になって
自由研究やら
図画工作やら…

やるんだよね〜
(⌒-⌒; )


本当は、
お出かけした日には、

c0243807_00502609.jpg
にすると、
とってもいいのだけれど


夏休みの最後に
印象に残ったことを 描いても書いても
いいんじゃない?


ん〜、、、、
思いつかないよ
書き進まないよ、、、、

というみなさん


いいのですよ
かまえて考えなくても!!

あなたが、今
子どもであることが
一番 すばらしいことなのです!

その感性を
そのまま
ぶつけてください。


c0243807_12191705.jpg


子どもの時代だからこそ
発せられる
意図的な飾りのない
簡潔で素直な 純粋な作品

味のあるいいものですよ。


お母さん心配しないで!
子どもの現代美術も、大いに認めてあげて
自信を持って行きましょう。


by erich50 | 2016-08-30 12:25 | 早未流 子育て論 | Comments(0)

原画展と座談会

前週末8/27(土)
日本のファーブルと呼ばれる
舘野鴻(たてのひろし)さんの原画展に行きました。
c0243807_01181235.jpg

古本屋街で有名な神保町の
「ブックハウス」です。


日本のファーブル…?
それって熊田千佳慕氏のことだよね?
名前が違うなぁ…と、不思議に思っていたら、
!(◎_◎;) なんと、
まさにその熊田千佳慕氏に
幼少の頃から絵を習っていたという
筋金入りの生物画を描かれる作家さんでした。

そして、
その緻密で正確な画の繰り出す
昆虫たちのリアルな命の話…
画面が流れ そのストーリーに
ぐっと ぎゅっと ゾッと
心臓をつかまれるような感覚になる
すごい 絵本です。


第1作目の評判の「しでむし」
迷わず購入!


今までの絵本とされるものとは、
一線を画している、、

なんだろう…
この余韻は

久しぶりに素晴らしい絵本に出会えました。
c0243807_01181354.jpg



そして、その足で、
九段下の千代田区民ホールへ

舘野鴻さんと、編集者さん、図書館司書さん、ブックハウスさんらの
公開座談会 を拝聴

題名こそ
「絵本のこれまで・これから」
でしたが、
舘野さんの絵本に対する
ストレートな考えや
人生哲学…

「子どもにウソはつかない絵を描く」

「他の絵本には全く興味は無いっ‼︎」
と、パワー全開で言い切る

「それを 誰に見せたいのか?
誰のために描きたいのか?」

熱い想いは炸裂〜〜
の、後に

「虫を食べてます」
((((;゚Д゚)))))))
衝撃発言…
ヌルっとムニっと気持ち悪い感覚が伝わる昆虫食レポなどなど…
マシンガントークがめちゃくちゃ
面白かった。

加えて、ベテラン編集者さんの
生物、科学としての説明、
絵本の歴史、背景など、
実に分かりやすく解説して下さり、
濃厚な授業となりました。

そして、
最近の人気を集める絵本
売れている絵本への
真っ当な辛辣なコメントは、
実に実にスカッとするものでした。

自分の抱えていた違和感…

それをお二人が、見事に
クリアにぶっ放してくださいました。

とっても、聞き応えのある話

会場からの質問や意見も
考えさせられる興味深いものがあふれて…

いやぁ エネルギー充電させてもらえました。

外に出て、いろんな風にあたると
再生させられるね。


うむ、
台風の暴風雨が
心配だが。

by erich50 | 2016-08-27 21:54 | つぶやき | Comments(0)

こどもとファッション展

c0243807_18121872.jpg

西洋の昔の子ども服から、
その影響を受けた
明治 大正時代の日本の子ども服
などまであり!
大変興味深い内容でした。


目黒にある東京都庭園美術館です。
c0243807_18121906.jpg


都会の中に、森がある…
c0243807_18122090.jpg

そして、
素晴らしい館が現存しています。

c0243807_18122043.jpg

この建物を見学するのも、
庭園や彫刻を味わうのも、
もっとゆっくり時間をかけて
過ごしに来るといいな
と、、

そんな時間をのんびり過ごされている
上品なかわいいおばあちゃま…
が、いらっしゃいました。
御近所の方らしきご婦人〜〜

あんな風にならねばな
(;^_^A



西洋のお姫様みたいな衣装も
素敵でしたが、
本当にこんな細身の小さい衣装を着て
動き回れたのかな??
機能性はどうかなぁ…
この靴は歩きにくそー

時代が進むと、ちゃんと
子どもの動きを考えたゆとりある
子ども服になっていきます。

興味深かったのは、
日本の明治、大正時代の
着物の上に着せる
エプロンスタイルや
洋風な帽子の日本の子ども

なんともオシャレです。

c0243807_18122108.jpg


石川県で子ども時代を過ごした祖母
お父さんが都会に出ると、
絵本やいろんな新しいものを調達してきたらしい。

「みんなが着物なのに、
洋服を着て学校に行くのが
恥ずかしかった…」
との話を聞いたな。


その時代、モダンな家庭だったのね。

後に
お母さんになった祖母は、
常に、モダンな素敵な服を
自分で縫って
子ども達に着せていた…よ。

ちょっと
あらためて
母の古いアルバムを見てみたくなった。









by erich50 | 2016-08-27 13:07 | つぶやき | Comments(0)

目黒区 で、童と遊ぶ

c0243807_22454114.jpg

目黒区美術館に、行ってまいりました。

大正時代〜昭和初期〜
そして、私の生まれた時代の
童画は、
本当に人間の手仕事
紙の上に
筆、ペンの動きを感じる…

そして、デザイン 色彩が
美しい…

何故か懐かしい


子どもが、眺めて楽しむ
子どもが、食い入るように観る
様々な興味をそそる場面ばかり!

なんだかものすごく
絵を描きたくなる。。。


ふと、考える…
この童画に描かれた子どもたち
今の子どもよりずっと
豊かな時代なのかも

海で遊ぶ
自然とたわむれる
お話の世界を空想し遊ぶ

こういうの、今の子どもは
どんな風にして遊んでいるのかな?
もう、消滅している風景って
あるよな…

そんな思いになんだか
ふぅ〜っとため息をついて
外に出た。


区民プールで、小さな子どもたちが
遊んでいた。
ふむ、
長袖の水着に、首の後ろと肩を覆う帽子で、
水遊び…
こういう時代なんだよね、
今は。

美術館での童画の
ひと昔前の子どもたちは
肌をさらけ出した水着で
陽焼けしながら水遊び
していたな…


しかし、
この都会の真ん中で
セミはミンミン大きな声で鳴いてる

どんなビル街でも、残された樹木で
昔と変わらず蟬しぐれ

私は、セミ取り名人σ(^_^;)
ついつい、セミを探す…

おお、
セミ取り少年がいるぞ
c0243807_22454224.jpg

なんだか嬉しいぞ

なかなか見つけられないのかな?
柵の中には入っちゃいけないから
セミ取りも難儀だな

c0243807_23040340.jpg



あ!
いるよ
ここにいるよ!
c0243807_22454379.jpg



c0243807_22454456.jpg

こっちにも、いるよ‼︎

あぁ、ダメだ もう黙っていられない

不審者に思われたらやだな
でも、教えてあげたいっ


「ねぇねぇ、こっちにいるよ!」
と、声をかける…
c0243807_22454423.jpg


よしよし、うまいぞ


c0243807_22454578.jpg

「これ、弱ってるんだ」
と、カゴに入れていた
セミを逃しながら、見せてくれた。


私も
拾ったセミをお返しに
見せる
c0243807_22454697.jpg


「つぶれてるんだ…
でも、ハネが透きとおってて
きれいでしょ?」

「それ、つかまえたことあるよ」

「このセミって、高いところにいるんだよね…
ハネが透きとおっててカラダが緑色だから、見つけにくいでしょ」

しばし、一緒に探す…
c0243807_22454619.jpg


「あ!いるよ」

お見事!
ミンミン蝉をつかまえた
c0243807_22454747.jpg




行きずりの小学四年生の男の子と、
思いがけず 楽しいひととき‼︎
ありがとう!少年



by erich50 | 2016-08-25 15:29 | つぶやき | Comments(0)

子どもの夏休み 対策3

夏休みもあと十日あまり…と、
残り少なくなってきました。


宿題もまだ終わってない、、
と、焦っているかもしれませんが

残された週末
日曜日もあと2回!


お出かけ忘れはないでしょうか?

みんなでお出かけ
これも、連れて行く大人にとっては大変だけれど
子どもは、とってもうれしいものです。

c0243807_23491113.jpg


私も
気になっていたあれこれ
行きそびれないように〜!!
と、慌てて滑り込んでいます。



先日、
銀座MATSUYAで、
ひつじのショーン展
見てきました!
c0243807_00545785.jpg
イギリスの風景 暮らし漂うセットの中で、
数々の精巧なクレイ粘土人形たち!!

アニメーションになる前の苦労が感じられます。

「ウォレスとグルミット」に刺激を受けて、
小学生だった息子が、レゴで作ったセットと人形で、
ビデオカメラでコマ撮りして挑戦していたっけなぁ

そんな風に、子どもが、
自分でもやってみたい!
という気にさせてくれる展覧会は
オススメです。



それから、
ターシャ・テューダー 展
c0243807_00544844.jpg
も、良かったです。
生誕100年…
(祖母と同い年なんだ…)

アメリカ・バーモンド州の山奥で
ガーデニング、鳥や山羊や犬の世話に
料理、洋裁に絵本etc...
毎日の生活のほとんどを手作りする
素敵なおばあちゃまの暮らしを感じ
心地よい刺激をいただきました。

 センスの良い 古い昔の生活道具
アンティークなドレス
ドールハウスやたくさんの絵は、
子どもが観ても楽しい展覧会です。


他にも
子どもと一緒に楽しめる展覧会
急いで見に行くべきとこ 色々あります。



横浜赤レンガ倉庫1号館の
ミッフィー展


横浜みなとみらい線 馬車道の
日本郵船歴史博物館



目黒区立美術館での
動画の国から物語



東京都庭園美術館
子どもとファッション展


渋谷Bunkamura
ピーターラビット展




わぁ、行きたいなぁ〜
会期中に絶対 行かなくっちゃ!!



考えてみると…
子どもたちが子どもだった その昔
なんだかんだ、自分が楽しめる展覧会に
子どもを連れて行っていたんだなぁ


いいんじゃない? それで。






by erich50 | 2016-08-21 01:00 | 早未流 子育て論 | Comments(0)

子どもの夏休み 対策2

ママにとって
夏休みで一番大変なのは、
やっぱり 
三度三度の食事でしょう…


さぁ、早く
食べて!
ほらぁ!

なんて、イライラしても仕方ない


これも
遊び要素を入れて対処しましょう。


c0243807_23505809.jpg

お母さんが一生懸命仕掛けるというよりは、

子供に

「どうしたい?」

と、ふって
その意見を尊重して
それっぽいことを一緒に考えて工夫してみると
案外楽しくできますよ。



うちでは、
こんなふうに…

食べる場所をそのつど
変えてみるって事してました。

c0243807_22541517.jpeg
クーラーをつけない生活をしていたので、、、


今のこの猛暑じゃ
クーラーの室内が当たり前な世の中で、

涼しい場所を探すっていう遊びも
成り立たなくなっちゃたね。。。




おかずを一品 作らせる…
っていうか、

食事の支度を一緒にする

それって
お母さんにとっては忍耐のいる作業だけれど、
子供にとっては、
なんでもが興味ある面白い事だから
とっても質の良い遊びになる。


何かをやる その先に
楽しいこと(食べる楽しみ)
が、あると
俄然 集中力増すよね。

そして、
美味しく食べて、
家族に褒められたり、感謝されたりしたら
うれしいじゃない?


自信につながる良い体験になるよ。


夏休みだもん、
ちょっとトライしてみてね。


c0243807_23055571.jpeg
c0243807_23060094.jpeg

著書「子どもと楽しむ遊びのヒント」より







by erich50 | 2016-08-20 23:17 | 早未流 子育て論 | Comments(0)

海辺を歩く

c0243807_12251574.jpg

海水浴にはまだ早い時間
手をつなぐ親子

さざ波の音の中で
ただ ただ
海の 風と水と砂と
戯れ過ごしている

何気なくも
素晴らしい時間だね。


c0243807_12251635.jpg

子どもの足あと
かわいいね。

c0243807_12251648.jpg

あ…
ワンコの足あと

シッポの描いた線が
オシャレ


c0243807_12251775.jpg

浜辺をワンコとお散歩
なんだか懐かしい…


c0243807_12251713.jpg

大型犬だな


c0243807_12251856.jpg

小型犬だね



c0243807_12251832.jpg

はしゃぎましたな



c0243807_12251946.jpg

地下足袋だ…

c0243807_12251907.jpg

バイクを押して歩いてた…?

足あとから、推測する…
想像する…

数分前
一体 どんな様子で
ここを歩いていたのかな?

そんな妄想も、
案外面白いものです。


子育て中の質の良い遊びの一つに
一緒に歩く
という項目があっていい。

子どもとお散歩しながら会話すると、
とってもかわいい世界が広がります。

行き先に焦ってると、
なかなかできません。
車に、乗ってしまっても
できません。

歩くって豊かな時間なんだね。


そういえば、
春に100歳になった祖母は、
80歳の時、一人暮らしをするため
海近くのアパートに引っ越して来た。

毎朝5時に起きて海岸線を素足で歩き
その時思いついた俳句を
帰宅して書き留めていた…


そんな質の良い日常を
目指そう…(;^_^A




by erich50 | 2016-08-19 11:43 | つぶやき | Comments(0)

パンあります

c0243807_16065782.jpg

教文館ナルニア国にて、

からすのぱんやさん の
特製パン❗️

まだあります‼︎

by erich50 | 2016-08-18 16:05 | Comments(0)

だるまちゃんまつり

今、銀座 教文館にて
子ども達が
だるまちゃん音頭を踊っていますよ〜〜

c0243807_14183363.jpg


c0243807_14183423.jpg


c0243807_14183548.jpg


夏休み後半
お楽しみイベント

なんだか だんだん盛り上がってきましたよ。



by erich50 | 2016-08-18 14:09 | Comments(0)

日常を取り戻す

お盆も明けて、お盆休みも終わって
ようやく
日常 という日々が戻ってまいりました。

いや、

日常… 
そう、「日常」っていう 暮らし方

そのものが、
いろいろ数々 リセットされて

新しい 日常 を作っていかなくては、、、
という自分であります。


老犬がお散歩不可能になって丸2年、、
朝夕のお散歩って 
大切な運動だったんだなぁ
と、実感

まず、
近年の運動不足を…なんとかせなあかん!

というわけで、初日は
いつも愛犬と歩いていたお散歩道短縮コースを。。。

そして、今日は川沿いからのウォーキングに。。。

娘のマラソンウエアを拝借して
朝 出発!



そうそう、そのひと昔前は
毎日 子どもと一緒にお散歩していたんだ、、、
この道は



あぁ  なんて久しぶり!
太陽がまぶしい… (いや、くそ暑っ…)


そして、行く先々に
懐かしい「遊びのヒント」が次々現れてきました!




c0243807_15422914.jpg

あら!
ヤマゴボウ‼︎ 色水遊びにいいんだよね〜
でも、まだ 紫色になってないわね…

裏の方に、いいのが隠れてるわ!
c0243807_15423038.jpg

でも、まだまだね。



わあ、こっちには、
エノコログサ‼︎

ケムシ遊びできるわね。

c0243807_15423135.jpg

元気なの一本
手に持って歩きたいね。



c0243807_15423228.jpg

日陰に入りたい、、
桜の時期はキレイなんだよね〜
今は木の下通るの
毛虫が怖い…


暑いから、ハトさんが水浴びしようとしてるよ
c0243807_15423224.jpg

その水、ぬるくない?
汚くない?


c0243807_15423347.jpg

トンビが、魚を狙ってるよ!


c0243807_15423453.jpg

昨日の台風で、なんだか荷物が流されてるね。
一体どこから来たんだろう?
中身はなんだろね?

c0243807_15423430.jpg

♪江の島が見えきた〜
海岸線を歩いて帰ろう。



c0243807_15423521.jpg

風が強い…
空がキレイ

c0243807_15423597.jpg


嵐の後の白波と遠くに富士山!
朝早くから遊びに来ている家族
みんなでてをつないで
楽しそう


過ぎ去った 時代が思い出され
独り言を心の中でつぶやく…

でも、なんだか

そのときのほんわか楽しかった空気が、
じんわり癒してくれている。

ペットロスにも、
空の巣症候群にも、
コレステロール削減にも、
良さそうだわ
朝のウォーキング


お散歩は、体のための運動でもあるけれど、
あれこれ出会う自然の現象に心が反応して、
なんだか、リフレッシュできる。
脳の活性化にもなるんだね。


三日坊主にならないように、しっかり日常のものにせねばな 



by erich50 | 2016-08-17 15:02 | つぶやき | Comments(0)