<   2016年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

人生儀礼…学校行事最終回の卒業式

お母さんが、おなかに赤ちゃんを授かった 
妊娠五ヶ月の帯祝いから始まる
人生儀礼 ですが、

赤ちゃんが誕生すると、次々 やってきますね。。。
どれも、赤ちゃんの健康と
幸せを願って 感謝して〜 の 節目の行事です。


オギャーと産まれて 出産祝い…
c0243807_01351641.jpg

産まれて七日目の お七夜には
名前を命名
c0243807_00312516.jpg





生後三十日を過ぎると、 お宮参り
c0243807_00314278.jpg


百日目には、 お食い初め
c0243807_00314616.jpg

そして
c0243807_00315885.jpg
満一才の お誕生日


その後も
c0243807_00485812.jpg
三歳、五歳、七歳、、、の 七五三


それから、
幼稚園、学校行事の 入園 入学 卒業式〜〜
c0243807_00515988.jpg
幼稚園から始まる 全ての行事
そう、遠足、運動会、発表会、文化祭、合唱祭 〜〜〜
授業参観に、お楽しみ会 〜〜

色々あります。いっぱいあります。


追いかけられるように、追いかけるように
子どもの成長とともに 伴走して過ごす 濃〜い 長い期間です。



時間に追われる中で、いつもバタバタと…
そんな 子どもの行事を通り過ぎて参りました。

今思うと、本当に 楽しい
幸せな瞬間の連続だったのだと しみじみします。



そう、
長女の結婚の日も、
毎度の 行事のように、身支度しながら
時間に追われて〜〜 バタバタ〜〜
玄関で靴を履きながら、 ふと 思った…

こんなに重要な 一番大切な大きな行事なのに、
なんだか、七五三の時と なんにも変わらないや…

そんなものなのかなぁ
娘が嫁ぐ ってことも…
c0243807_00501315.jpg
なんて、感じたことを思い出しました。




そして、先日、
とうとう 学校行事の最終回…
末っ子の娘 大学の卒業式でした。

長い長い 子育て生活 が、完全に終了となりました。

感慨深い ハレの日でした。

終わった…
私の 育児生活、、、、、


やっと、自分の人生を もう一度 立て直せるのかな?
もう、気力体力もだいぶ すり減ってきてしまったが…
まぁ、 のんびり 仕切り直そう〜





((((((((; ° 0° )
なんて、思っている間もないようです…

来週には、長女が出産しそうです〜〜〜 !!!
c0243807_01351641.jpg

またまた サイクルが、振り出しに戻っちゃう感じ〜〜!!


はるか昔から、 人々は こんな風に廻っているんだろうな、、
と、妙に納得してしまう 今日この頃です。

ふぅ〜っ














by erich50 | 2016-03-25 01:51 | つぶやき | Comments(0)

病院で宿泊お留守番

17歳6ヶ月の高齢犬チョコ… 
c0243807_23460360.jpg
行きつけの動物病院で、元気良好とのお墨付き頂き、
安心して 出かけられました。

5泊6日の病院 お泊まりでした。

いつも食べている食事を持参 なので、
大量のお弁当を持って行かせました。

c0243807_23324717.jpg
こんなに食べるのよ〜!!

朝は、リンゴすりおろしにバナナつぶして
ヨーグルトであえたもの
それ、温めて…


昼は、ドライフードふやかして、
高カロリー缶詰のad缶を少々足して…



夜は、
手作りの鶏ササミと野菜の やわらか流動食
c0243807_23361486.jpg
  6食分!!!!!!


一種類は、
c0243807_23372442.jpg
ササミ+さつまいも、だいこん、にんじん、ほうれん草
これをつぶして


c0243807_23382767.jpg
さらに、豆腐と玄米五穀米を投入〜




もう一種類は、
c0243807_23391353.jpg
さつまいもをカボチャにかえて〜
c0243807_23391712.jpg
つぶして、すって〜
さらに、ロールパンを投入〜〜
c0243807_23392425.jpg
これで、かなり洋風になる。。。

なんて美食家!


そして、護送される 図 ↓




c0243807_23213111.jpg


病院暮しで、先生、看護師さん
皆様に かわいがっていただき
またまた 元気になって帰ってきました。
c0243807_23201900.jpg

おうちが、わかるのね。
キョロキョロ していたけれど、
安心して ネンネ〜
c0243807_23194444.jpg
驚異の生命力 
がんばれチョコ!






by erich50 | 2016-03-23 09:00 | うちのワンコ | Comments(0)

自然の中の遊び 海辺1

c0243807_21395943.jpg

海にいたら、
遊びに不自由することはまず無いよね。

砂の上を歩いても走っても
足の裏から 笑い出す〜〜



c0243807_21430463.jpg
浅瀬は、もっと楽しい

プカプカ 水の流れに浮かび


c0243807_19025187.jpg
お魚を追いかけたり、
呼び寄せたり…

c0243807_18114239.jpg

海の中の いろんなことを体で感じる
それだけで、おもしろいこと いっぱいある。



おもしろいって 感じること… 
子どもにとっては、
すべてが、 好奇心 +学び 
につながっているんだよね。

c0243807_19080103.jpg

こんなところに 暮らしていたら、
おもちゃも 電子機器も いらないね。





by erich50 | 2016-03-20 19:33 | つぶやき | Comments(0)

自然の中の遊び 海辺2

自然物って遊びの宝庫!
 こんなのみつけたよ
c0243807_21555097.jpg
木の上から、
ハラハラ くるくる 舞い落ちて来た!

木の実?種子?!

投げては くるくる 
投げては ハラハラ

こういうおもちゃってあるよね。



砂浜の砂は、場所によって違うんだ
c0243807_19064865.jpg
貝がら粉々〜〜



こっちの砂は さらさら…
ほって ほって いくと

水 出てこないかな…?
c0243807_19051647.jpg
キレイな砂だね〜

あれ? 何で掘ってるの?

c0243807_19054485.jpg
こんな ちょうどいい石 あった
ざくざく ほれるよ。


ほら、
c0243807_19060412.jpg


こんな石もあったよ

c0243807_19063038.jpg
あら、なんだか カワイイ!



c0243807_19063966.jpg
その辺に 落ちてるだけなのに…
なんて サマになってるんでしょう!


c0243807_22100018.jpg
ポコポコ あいているいる あなぼこに
ちょうどいい 石をいれてみよう〜
いや、木の実を はめこんでみよう〜
砂を上からサラサラ いれてみようか…

なんだか、次々 遊びがうまれるね!









by erich50 | 2016-03-20 19:25 | つぶやき | Comments(0)

オフです

c0243807_06092444.jpg

朝起きたら、こんな風景

c0243807_06092524.jpg

昨日の朝は、ホテルのベランダに
おサルくんが…❗️

c0243807_06092595.jpg

屋外のモーニングビュッフェで、大盛りサラダ持ってきたら、今度は鳥が狙いに来る…

テーブル下では
c0243807_06092647.jpg

ネコが待機…!



c0243807_06092639.jpg


船に乗って島へ…


c0243807_06092641.jpg

お魚と遊ぶ
c0243807_06092780.jpg



ホテルに帰って来たら、
身重のネコが、くつろぎ中〜〜
c0243807_22240828.jpg

昨日は、ここでスズメがケンカしていたんだよ
c0243807_22255209.jpg


そんな一日

by erich50 | 2016-03-20 11:47 | つぶやき | Comments(0)

ちょっと出国…

c0243807_01131624.jpg

17日…
早朝出発するも、
機内整備に時間かかり…
延々出発が延び、、

待ち時間長いと…
c0243807_01131620.jpg

免税化粧品色々買っちゃうよぉ〜
しかも、日本製品…


c0243807_01131658.jpg

ようやく〜〜
夫のいるタイに到着!

c0243807_01131710.jpg

鶏肉をバナナの皮で包んで揚げたちまき風の料理が、めちゃめちゃ美味かった!



c0243807_01131770.jpg

今日は、また国内便を乗り継いで

c0243807_01131747.jpg

グラビに来ています。

c0243807_01131872.jpg

貝殻の砂浜を歩き歩き

痛い痛い…気持ちいい〜〜
c0243807_01131877.jpg

そして、サンセット〜〜!

c0243807_01131840.jpg

末娘が4歳のときから夫はタイ赴任…
長い長い時間が経ちました。

そして、
今回大学卒業〜〜
夫が、私と娘を招待してくれました。

私の子育ても完全にピリオドです。
感慨深い ホリデーです。







by erich50 | 2016-03-19 00:38 | Comments(0)

学年末の風景

c0243807_23301440.jpg


「少しずつ、学校に置いてある自分の物を持ち帰りましょう〜」
と、先生に言われて
大きな荷物を抱えての 下校風景〜

今日は、そんな子どもたちを見かけましたよ。

そんな学期末、学年末…

へへ〜ん と、鼻で笑って
ずっと身軽で帰っていた男の子って
たいてい、最終日には こんな感じになるんだよね。


でも、昔と違って
今はみんな もっとスッキリした感じでした。
IKEAの大きな袋をカッコ良くかついでいましたよ。

さすが 湘南ボーイ でした。




by erich50 | 2016-03-16 23:42 | つぶやき | Comments(0)

ご長寿

c0243807_13063541.jpg
うちのワンコ
あと三日で、17歳6ヶ月を達成します!

16歳過ぎから、痴呆 徘徊の症状がありましたが、
犬としてはまだかわいいもので、普通に生活はできていました。
c0243807_18293537.jpg
↑自分でベッドに上手に入れなくなった頃


でも、
ちょうど一年ほど前、
お散歩中いきなり前のめりに転び、立てなくなり、食べなくなり、自力排泄不能…
ぐったりしているかと思うと、突然 気がふれたように暴れ吠え〜〜
そんなびっくりな状態になり、
こうやっていよいよ天に昇っていくんだな…
と、駆けつけた子どもらと看取るつもりで一夜を明かし、、、

一応、病院連れて行こう
と、診てもらうと 三半規管の炎症 とのことで、
一週間の注射生活で
なんと 大復活!!

それ以降、立つことも寝がえりもできなくなってのオムツ犬ではありますが、
頑張っています。

その後も 何度も 天国への階段を昇っていっては、
また帰ってきます。

c0243807_18230352.jpg
昼夜逆転で、
宇宙遊泳という四肢全力でバタバタ行動がひっきりなしになり、
私はこの一年間 それに付き合わされて極限の睡眠不足… 
暴れているのを受け止めて、なだめて、水を飲ませたり、食べさせてみたり、
抱っこしたり、歩かせたり、、…そんな風に夜を明かすおかげか…
ワンコの床ずれは無し! 私はゲッソリ、、、

先月、夜鳴きの吠えまくり攻撃が加わって…
私もさすがにダウンして、、、
見かねた夫に諭されて、、、とうとう、睡眠薬を投入するようになりました。
動物病院の先生に、「睡眠薬は最終手段ですよ」
と言われていたので、まるで毒を盛るような罪悪感…だったんです、、、


ゃゃ やっと… 夜に朝まで眠る ということが出来るようになりました。
ワンコも自分の意志に反して取り憑かれたように暴れ続ける夜がなくなって
ぐっすり気持ち良さそうに眠れるように…
c0243807_18203873.jpg
お薬が効いてきたとろ〜ん状態


眠っている時間が長くなると、
足の力も弱くなり、支えても体幹を保てなくなるんだなぁ…
眠りの時間で食事の時間が飛んでしまうこともあり、
なんだか小さく軽くなっていく…
暴れることが、唯一の生命活動だったんだなぁ としみじみ。

そして
薬を飲まなくても、夜眠ってくれるようになった最近…
また、またまた  元気復活、、、

よく食べ、よく眠る、
頑張る 老犬 です。
c0243807_18192617.jpg






by erich50 | 2016-03-15 14:07 | うちのワンコ | Comments(0)

今、考えるべきこと 感じなければいけないこと

c0243807_14111207.jpg
あの日、

おそろしい日だった

すべてが 変わった

その日を みな おぼえている…
なのに、
 忘れて 過ごして いる

c0243807_14185134.jpg
いつものように 笑って
c0243807_14185427.jpg
笑って 笑って 
暮らしていた のに…

いきなり 違う世界に 引きずり込まれた 人が多勢いる。


c0243807_14244622.jpg
忘れてはいないだろうか…

c0243807_14244168.jpg
あの 不安だらけの日を…
今もなお 続いているのに


c0243807_14245740.jpg
今もなお その時が止まったままの
人もいる 場所もある

c0243807_14250182.jpg
家族や 大切な人と 連絡がとれない
 不安 悲しさ

c0243807_14252473.jpg
不安 辛さ

c0243807_14251566.jpg
辛くても 


c0243807_14252097.jpg
頑張って  たえている 人が
いっぱい  いる

c0243807_14251057.jpg

怒りたくても、 

現状が 動かない もどかしさ

c0243807_14250718.jpg
その中で、
たえて いる 人達が 多勢いる

c0243807_14252473.jpg
忘れては いないだろうか

c0243807_14244168.jpg
思いやって いるだろうか
c0243807_14244622.jpg
自分の 気持ち
謙虚さは あるのか

今、感謝しなくてはいけないこと
家族の 命
 自分の 命

大切なこと

もう一度  素直に 真剣に 考えるべき 


少しでも
c0243807_14254298.jpg
笑顔 取り戻して いかれるように
c0243807_14254664.jpg

多くの 無念だった 想いを

受け止めて

しっかり 生を  全うしなくてはいけない。

これからの時代を 生きていく 子どもたちに
笑顔  多きことを
実践していかなくては ならない。


祈りを込めて
合掌









by erich50 | 2016-03-11 14:45 | つぶやき | Comments(0)

ママの手作り…絵本袋の話 その2

c0243807_17143219.jpg

「手作り」のものに 思いが込められるのか?
それって、理屈じゃないんだよね。

でも、思い当たるふしが…


子どもの入園で作った ママの手作り絵本袋
事例 その2


夏休み 
JR磯子駅付近で、一人でふらふらしていた子どもが保護されました。
ウチのクラス(5歳児)の男児でした。

家で、お母さんが叱って 、、
その後、気がついたら
いなくなっていた…

お母さんがあわてて探すも、近所の友達宅にも
いつも行く近くの公園にもいません…


幼稚園児の 家出…


聞くところによると、
家の前の団地のバス停から、一人でバスに乗って
駅まで行きました。
電車に乗って おばあちゃんの家まで行こうと思ったそうです。

おばあちゃんちなら、何度もお母さんと一緒に行っているから
1人でも行ける そう思ったそうです。

バスには、簡単に乗れたのですが、
電車の駅の改札に 入れなかったのです。(当時は有人の改札)
大人と一緒じゃなかったから、どうやって入っていいか
躊躇してしまって、、
で、駅の近辺をふらふら…

気づいてくれた大人が、
すぐ前の交番に知らせてくれて

無事保護




暑い夏休み 家事で忙しいお母さん
下の小さい子の世話もあって いらいら…
なんだかやらかしたRくんに、
「もう、出て行きなさいっ!」なんて 一言
言っちゃった ようで、、、

外で遊んでらっしゃい! のつもりだったのに…


真夏の夏休みの日中で、何事もなく
ホッと胸を撫で下ろしました。


家出 決行したRくん
帽子をかぶり 手提げをさげていたとのこと。

そうRくんの 所持品は、
パンツの入った 絵本袋 だったのです。


どんな思いで、家を出て
バスに乗り、電車に乗ろうとしたのか…?!

普段のお母さんの言いつけを守り
帽子をかぶり、
いつも幼稚園で使っている身近な手提げ
絵本袋
そこに、必要最小限の着替え パンツを入れて
いざ、出家!

「お母さんの手作り絵本袋」 これが
心の大きな支え、無意識のお守りにもなっていたんだ…

そう 感じさせる出来事でもありました。


「手作り」…
ここには、ただ単に趣味嗜好なハンドメイドというのではなく、
もっと深いものがあるんだよ。

何も、手作りの入園グッズ 絵本袋に限ったことではありません。


家庭での食事だって
掃除片付け だって なんだって
衣食住、なんでもが そうなんじゃないかな?
そう、家庭育児

お母さんが、いつも
子どものことを考えてする日常の生活

栄養、健康を考えた 手料理で育った子ども
清潔で快適な暮らしになるよう 掃除洗濯などがされた生活

きっと
いちいち、愛情込めてやったのよ なんて言わなくっても
お互い確認しなくても
無意識に込められた想いってのは、
ちゃんと 入魂されているんだよ。

だから、手作りがいいとかくだらない とか言うのではなく

親がしたように、その子どもも
嬉しいと思った事、快適だと思った事を 自然に

次の世代に受け継いでいくんだよ。


こういうことはいらないよ、無駄だよ
と、育てられた子どもは
同じような感性、価値観になっていくだけのことです。

自分は親として 子どもにどうしたいのか?
それは、自分じゃなくて
その後の世代に伝わるのです。




by erich50 | 2016-03-10 00:10 | 思うんだけど… | Comments(0)