<   2014年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

撮影 第二回目

毎日毎日、工作工作…
はかどらない 進まない 
そして
調子が出てくると

凝ってしまう…


家中 どこもかしこも、
作品の置き場所となって占領されて…
それを壊さないように守りながら、、、と
大変な日々…

また、今日でひと区切り!
c0243807_22232378.jpg
我が家の一室をスタジオにして
(作品が大きくて多くて 持ち出せない…)
丸一日かけて撮影〜!! でした。

これは、十五夜のお月見のページ

いつもながら…
四季の行事をからめての画面構成には、
勉強させられる。

何度もやってますが、
またあらためて
「月の満ち欠け」を 勉強し直し、
お団子の並べ方やら、ススキの穂や葉の検証
秋の野菜や果物の色や形…
うさぎのシルエット…などなど
調べて 調べて 納得してからやっとります。

そして、まだまだ 続きます。。。


カメラマンさん、編集者さん
朝早くから2時間もかけて我が家まできて下さって 
感謝です。
お疲れ様でした〜!

また来月、第三回目撮影に向かって 
引き続き作品制作! 頑張ります。

 

by erich50 | 2014-10-30 22:49 | お仕事 | Comments(0)

見立てる みつかる 楽しみ

時間が無い、時間が無い、時間が無い…時に限って
おもしろいことを発見してしまう。

今、次から次に 工作をしている。
いろんな素材があふれていて…
(散らかっているともいう)


ひらめいてしまった…!

材料はこれだ
c0243807_21153668.jpg

テカっている黒い和紙…
これって、あのパリッとした食材に似てる

梨が包まれていた 発泡ネット…
何気なく断面を 見たら…

うん、やるしかない!

微妙にマッチする いい色の和紙も揃ってるし。
c0243807_21205554.jpg
うん、 こんな感じだ。


それなら、やっぱり 
コレもな…

c0243807_21245705.jpg
なんか似てるぞ…

そう、クルクルとだな、、
c0243807_21214555.jpg
そして、このパリッとさんを
また、クルクルと
c0243807_21055272.jpg

c0243807_21285473.jpg
ほうら!
鉄火巻き と カッパ巻!!



まてよ!
王道が無いじゃないか…
 
う〜ん… 
どこかに それっぽい材料はなかろうか、、、?


    あった!!  

  あれだぁ!
c0243807_21373515.jpg
平ゴム

これを細く切って…
それっぽく
c0243807_21354030.jpg
クルクルと…


へいっ! お待ち!!

c0243807_21164720.jpg
かんぴょう巻きも ご一緒に!
















by erich50 | 2014-10-28 21:42 | ひらめき工作 | Comments(0)

日本古来の…さんぽう

日本の行事の演出に、いつも一役買って出てくるのが、
この さんぽう 三方です。

コレが、あるだけで行事の風格がグンとアップします。
いつか、ダンボールで作ってみたい!
と思っていたものでした。


c0243807_16440736.jpg
本来は、檜や白木で作られていて、
盆と台座が別々になって乗せてセットされています。
神様のお供え物や高貴な方への献上の際に使われる…
三カ所に穴が開いているから三方!


c0243807_16432811.jpg
ほらね。
ちゃんと三カ所 くり抜いたよ!
台座もしっかり角を作って8角に!


そんなの めんどうくさいよ…
というやからには、
マジックで穴を描いちゃうタイプで!
c0243807_16423797.jpg
こちらは、台座も四角形です。

c0243807_17084695.jpg

今、
三方作りで、
部屋の中が、四方八方
ダンボールであふれております、、、




by erich50 | 2014-10-27 17:14 | ダンボール工作 | Comments(0)

遊べる壁面 「うんどうかい」

c0243807_15064130.jpg

みなさん、運動会は一通り終了したころでしょうか。

ワクワク、ドキドキする気持ちって
子どもの時代に、い〜っぱい体験しておいてほしいことです。

子どもたちの真剣なまなざし…
そして、熱い声援を送るパパママ、じいちゃんばあちゃんたちのパワー

いい時代です。


さて、これは新作の 季節の行事壁飾りの
遊べる壁面「うんどうかい」です。

どうやって遊ぶんだ…?!

小学校の教室の壁に設置して、
みんなで徒競走させるんです。

そんな 動くおもちゃの工作と
新種の万国旗作りの提案です。



まだ、
詳細は秘密です。
悪しからず!


by erich50 | 2014-10-26 15:17 | 季節の工作 | Comments(0)

ドイツでの買い物 「アクセサリー」

こんなブレスレットをよく見かけました。
若い子のあいだで
流行ってるらしい…
c0243807_17412830.jpg
この留め具が磁石になっていて、
はずすと こんな感じ
c0243807_17413302.jpg
結構 留め具が 重い…
いろんな色や材質の組み合わせがあって、
一つ選ぶのに迷う、、、

いかした手芸小物が豊富なこの国では、
材料さえ手に入れば、簡単に作れそう。


色に魅かれて…
こんなのも買った!
c0243807_17451767.jpg
だが、つけようとしたその瞬間
金具がボリッと壊れた、、、
なんて やわな、金具… ありえないぞ!

前に娘から
「お母さん好みのがあったから〜!」と
プレゼントに送られたきたネックレス
c0243807_17475474.jpg
私の色の好みをしっかりわかってくれているので、
いつも 嬉しいものをチョイスしてくれる。



ドイツでのパーティーの前に、
ステキなフォーマルバッグが欲しいから…と、
近くのお店で、キラッキラ☆なバッグを購入〜!!

c0243807_17515507.jpg
c0243807_17295222.jpg
c0243807_17560690.jpg


ウインドウやお店の棚に並んでいるときは
めっちゃ高級感あったんだけど、
手に取ってみたら…
側面の布地にシミがぽてっと付いていて…
こんな目立ったシミ あるのに平気で売ってる度胸に
おそれいった。

う〜ん…なんか、このチェーンも安っぽいぞ、、、
あ、でも もう一つの付け替え持ち手が
同じサテン布地製でついてる!
これを使えばいいか。
まぁ、しかたない。
取りあえずダンピングしてもらって
購入〜!!


そして、パーティー当日。
その サテン布地持ち手を取り付けようとしたら、
金具が、ぶっ壊れる…

なんなん ?!
金具  弱っ!!


気がついてみると…

あれ?!
あのミラーシート 貼ってあるだけなんじゃない?!

c0243807_15454666.jpg







by erich50 | 2014-10-25 17:45 | ふと、思う… | Comments(0)

ドイツの素材

娘の住むドイツの街で、
「お母さんが好きそうな店」と、連れて行ってもらったのは…
紙屋さん、文房具屋さん、手芸小物、園芸小物のあるお店でした。
何時間でも見ていられる…!! (^-^)b

以前、
「お母さんの好きそうなものがあったから〜!」と、
送ってくれたのが、これ
c0243807_20550708.jpg
なんだか とっても いい色!
凝ったブレードです。

ん… 
でも、こりゃ洗濯はできない素材だな…
よって、洋服には使えません。 残念。

裏表の配色の良い細リボンに、小さなボタンがついていて
おっしゃれ!

でも、ボンドつけ になってるから、
案外 すぐとれそう…

手芸小物の飾りとして、いろんなセンスの良いものが豊富にあるんだなぁ
色とデザインが、やっぱりサスガ!なんだよね。。。
というのが実感だが、

あんまり素材そのものの 質は良くない…。

そうそう、あの紙類も

やっぱり、紙の質は… 違うんだよね。 ^_^;
包装紙も、ものすごくおしゃれなものが いっぱいあるのだけれど、
破れやすくて、すぐ跡がついてしまう…
ちょっとずらして包み直す なんてことは絶対無理な感じ。
c0243807_20565357.jpg
配色や模様は、とってもステキなんだが。

日本のリボンや手芸材料のあれこれ、やっぱり素材の質がいい。
(100円ショップ製品はダメよ)

そして、
日本のラッピング技術も製品も、質が高いとつくづく。



ドイツの文房具売り場で、かわいいテープをみつけた!
日本でも、この低粘着力の貼りはがしのできるマスキングテープって
あるよね。。。 なんて思いながら…
いそいそと ドイツでしか買えないものだぞ〜!と
喜び勇んで 購入〜!

c0243807_21203683.jpg
帰ってきてから、気がついたんだ…

これ、

Washi Tape 
 
「和紙テープ」って書いてあるじゃん!?!

しかも、日本の桜もよう じゃないですかぃ!


日本、和紙 
最高!

と、あらためて 実感。






 


by erich50 | 2014-10-23 21:28 | クラフト | Comments(0)

素材が要

子どもたちへの「工作」を提案していて思うのは、

素材が 要 ということ。

子どもが身近にあるいろんな素材に触れ合っていてこそ
素材の魅力が活かされる…

「へぇ、こんなものが、あんなものに〜?!」
「これを使えば、あれができるんじゃないか…?!」

そんな風に色々思い浮かぶことが大切!
ってか、そういうことが、
面白く楽しいこと。

ただ、廃材で遊べばいいってモンじゃない。

臭いそうな牛乳パックで、そのままの広告的パッケージで…
「どうよ! 廃材利用のリサイクル手づくりおもちゃだ!!」
なんて、得意になってるのは、 ダサイ
と、
わたくしは、思うのであります。

どこかに、きちんとしたものを
惜しげも無く 使いたい。
そういうシャレたことを仕掛けていきたい。


先日、ドイツに住む娘から小包が届きました!
「工作してる お母さんが喜ぶわよ、きっと!!」
と、嫁ぎ先のお母様が買って下さったとか。

さっすが、クリスマスの国!ドイツ!!
ステキな工作用紙が届きました!!!

c0243807_15473590.jpg

うわぁ、泣きたくなるくらい おっしゃれ〜!
しかも、しっかりと厚手!
こういういい素材が市場にあふれているから、
みんながオシャレにクリスマスグッズを作るんだろうなぁ。

実は、
夏にドイツへ行った時、
普通のスーパーマーケットに売っていたものを
私も買っていたのです!!
これは、薄手のものですが、なんてったって種類が豊富でした。
c0243807_15453054.jpg
まるで生地やさんにいるかのように、こういう素材が売られている。

ミラーコートされている紙を探すのに、
えらい大変な思いをしているのでしたが、
こんなバラエティーに富んだセットも!!
c0243807_15454666.jpg


もったいなくて使えない。。。かも
いや、ここぞ!の工作で活かします!





by erich50 | 2014-10-22 15:56 | ふと、思う… | Comments(0)

紅葉の落ち葉 mama

お手伝い要員の子どもたちに、
「きれいな落ち葉」を作ってもらいました。

c0243807_12331713.jpg
はさみをじょうずにつかってみよう
という指導目的も含めたものですが…
工作好きなこの子たちにとっては、
おちゃのこさいさい
だったかな?

いちょうの葉っぱは、
細い部分もあって、かなり難易度の高いものです。

線の上を切る、長く続けて切る、まあるく切る
などなど、はさみ初心者(小さい子、幼児、低学年)には
こういうことがとってもむずかしいのです。
はさみを回すのではなく、
持っている紙を回して切る…ということも、
理屈ではなくて、やっているうちに習得されるものなのです。


簡単な形の葉っぱをひとつひとつ切る…
なんていう時間のかかることはしていられないので、
左右対称の形の葉っぱは、2つに折って切る!
量生産のし方もこんなことから…
c0243807_12332741.jpg
落ち葉色の色画用紙を2つに折って、
切る線を鉛筆書きで示してあります。

切り取ったら、
こんな風に折り目をつけます。
c0243807_12333610.jpg
なんでかって?!
葉っぱの葉脈ですよ。

広げてみると…
立体感あふれる葉っぱになります。
c0243807_12334166.jpg
折り方によって、
いろんな表情になりますね。

これを
いっぱいいっぱい 作って〜

ほうら!! なんてきれいなんでしょう!
c0243807_12325791.jpg
子どもお手伝い要員に、作ってもらった「紅葉の落ち葉」
すてきな落ち葉がいっぱい届きました。

みんなの作ってくれた落ち葉を
集めてみたら…


あれれ?
あれあれ〜??!

なんか一つだけ、違うのが混ざってる…

ほら、
c0243807_12334761.jpg
いちょうの葉っぱは黄色でしか用意していなかったんだけどなぁ…

いったい、だれだ?!
茶色い いちょうの葉っぱ 作ってくれたのは??

でも、
さり気なく、何気なく、
こんな、サプライズをしかけてくる 子どもがいると思うと
なんだか、とっても 

うれしくなっちゃう!!

ふふふ…










by erich50 | 2014-10-21 13:58 | 季節の工作 | Comments(0)

じぶんのにんぎょう

今、取り組んでいる
季節の行事の「壁飾り」の本で、
子どもたちの作品を使って壁面装飾の構成をしています。

知り合いのお子さんや
友人、いとこ、近所の子どもたちに声をかけて
色々な工作に挑戦して頂いています。

まず始めに 自分の人形を作ってもらいました。
この「人形の子どもたち」が季節の中で遊んでいくのであります。
c0243807_15382457.jpg
みんな とっても工夫して
「じぶん」
を 作ってくれました!


春夏号に引き続き、
今回もステキな仲間が集まってきました〜!
c0243807_15372397.jpg

このお人形の雰囲気が、
それぞれの子どもに とっても似ているのです。

ありがとうね!!

楽しい本が出来上がるよう
今、頑張っています。


by erich50 | 2014-10-20 15:50 | クラフト | Comments(5)

子どものための動物…その4

肉食動物も 登場しよう。
ネコ科の動物…

でも、ネコよりずっとたくましい…
って、どんなとこ?

そう、この鼻っ柱だよね。
c0243807_14423356.jpg
Nants'ingonyama〜♪
思わず、ライオンキングの音楽が流れてくるでしょ…? ♪♬

んん  いい感じだ。
c0243807_14504833.jpg

下あごが難しいなぁ…
うちの犬を ちょっと参考にしようか、、、
c0243807_14520635.jpg
口の中から、
「梱包状態はいかがでしたか?」って…聞かれても、、、

c0243807_14540963.jpg
耳は案外 かわいいのね。
ちっさくって

c0243807_14552372.jpg
本格的だ…

これ、ちょっとかぶってみたくなるなぁ


で、歯はどうなってるの? 歯〜!
肉食動物の歯〜!
c0243807_15034487.jpg
よくみえないよ、
奥歯は〜?!

c0243807_15094276.jpg
ンガァーッッ!!!


ふっ…
c0243807_14562067.jpg
このままだと、メスライオン…
ど〜しよっかなぁ〜

チーター?
ヒョウ?
トラ?

それなりの模様を描けば、よりどりみどりで
なんにでもなれるぞ!

墨で(墨汁ですが)
筆で

ちょちょ ちょいっ と〜 !!!

c0243807_15110314.jpg
おぉ、タイガー!


c0243807_14572009.jpg
首の位置やカメラアングルで表情が変わるのね。










by erich50 | 2014-10-16 03:44 | ダンボール工作 | Comments(0)