<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

親子の工作ワークショップ

c0243807_21295196.jpg

たくさんの子どもたち、お父さんお母さん、市長さん、教育関係の方々が大勢いらして下さいました。

新作の、仕掛け工作
だるまちゃんの写真です。
手が動いて…顔が変わりま〜す!

だるまちゃんのおしゃべりの後、紙芝居〜それから、親子で工作!
みーんな、自分の想いの詰まった素敵な「ぽよよんワンワン」 が、完成しました!




* なお、この工作は著作権者許可を得て制作ししています。
幼稚園や読み聞かせ なども、公演する際には
出版社を通じ許可申請をすることが必要です。

by erich50 | 2014-03-22 21:22 | Comments(0)

越前の 絵本館

c0243807_2210580.jpg

c0243807_2210659.jpg

c0243807_2210764.jpg


絵本館に到着

by erich50 | 2014-03-21 21:47 | Comments(0)

ワークショップ準備


なかなか更新できずにごめんなさい。
前回の講演会での質問への答え… ちょっと待ってて下さい〜!
じっくり語りたいので。


実は、今週末の 『親子ワークショップ』の準備にてんてこまいしております。

福井県越前市にある 『かこさとし ふるさと絵本館』にて、春休みイベントです。
オリジナルの紙芝居+工作ワークショップをします。
小さい子は親子で、小学生ならお友達と一緒に!
また保育関係の方々も学生さんも大歓迎です。
お近くの方、是非いらして下さい〜!

http://www.city.echizen.lg.jp/office/090/050/kakosatosi/gyouji3-3.html

せっかくなので、加古先生の世界を 仕掛けおもちゃにして… と、
色々試作を繰り返していました。
う〜ん… なかなかうまくいかない、、、 
もうちょっとだな。

親子工作は、一昨年前の横浜山手西洋館や佐世保での幼児教育研修でやった
「ぽよよんワンワン」です。

また様子をお知らせ致します〜!!
c0243807_15444698.jpg


* なお、この工作は著作権者許可を得て制作ししています。
幼稚園や読み聞かせ なども、公演する際には
出版社を通じ許可申請をすることが必要です。



by erich50 | 2014-03-19 15:52 | お仕事 | Comments(0)

保育者セミナー

昨日は、藤沢市の生涯学習「保育者セミナー」で、講演して参りました。

『子どもと楽しむ遊びいろいろ〜遊びで子どもたちとつながろう〜』
というお題でした。

以前にもご紹介しましたが、http://erihayami.exblog.jp/18081639/
藤沢市では、ずいぶん昔から「乳幼児家庭学級」という
お母さんのための「連続講座+就園前の子どもの保育」が、地域の各公民館で主催されています。
そこでのお母さん向けの講演を度々させていただいているのですが、
今回は、子どもたちを預かる保育ボランティアの方々への講演でした。

どうやったら、子どもと楽しく遊べるか?
どんなものを一緒に作ったらおもしろいか?

皆様に、子ども時代の気持ちに戻って頂き、柔軟な心になったところで…
子どもたちがやっていた楽しい遊びを紙芝居でご紹介して実物も登場〜!

子どもの発想や想像力、創造力はすごいんです。
面白いのです。
それを応用して、大人は大人の知恵と工夫で対応する。
そして一緒に子どもの興味に寄り添う。
そんな実例を交えて、約2時間の講演でした。

最後の質問コーナーで、
とっても答えがいのある質問を頂きました。

1 「おもちゃ」は、おもちゃ屋さんで遊んでくるもので買うものではない。
  という風に子育てされていたと言ってましたが、どうやって?
  欲しいと泣かれた時はどう対処していたのでしょう?

2 工作したものが次々部屋の中に溜って片付けられなくなるのですが、どうしていたのですか?


そして、帰りぎわにとっても深い質問をさりげなく頂きました。
「先生は、今の保育園をどんどん増やそう〜 という状況をどうお考えですか?」

さすが、保育ボランティアをなさる方々は意識の高い人たちで
とっても手応えを感じる一日でした。 みなさまありがとうございました!


次回は、この質問にどう答えたか をお話し致しましょう。



by erich50 | 2014-03-06 23:53 | 講演 | Comments(0)