カテゴリ:お仕事( 72 )

次の作品

やっとやっと 入稿完了致しました。

 子ども向けの分厚い1冊

その中で、季節の行事に関するページを任されました。。。
春、夏、秋、冬〜
見開き14ページのイラストと解説+季節の目次4ページ 
短期間でこなさねばならない〆切で、大変な作業でした、、、

イラストカット総数は、大きいのも小さいのもあわせて
なんと112カット!
実際には、試し描きや没になったもの…などなど、軽くその倍以上は描いてる。。。
 がんばった…

秋のページ ちょっとだけご紹介〜

c0243807_21443269.jpg


こんな雰囲気…です。



近々「主婦の友社」から出版されます。
めっちゃ、いい本です!

お楽しみに!

by erich50 | 2012-11-03 21:49 | お仕事 | Comments(0)

キラキラ花火 ワークショップ

夏の「絵本フェスティバル」 横浜山手西洋館「外交官の家」で行った
「キラキラ花火」ワークショップ では、
子どもたちが、花火を完成させると、仕掛け紙芝居のろうそくの所に集まってきました。

 つくかな…? なかなかつかないなぁ… のぞきこんじゃダメだよ、 じ〜っと待っててね…
c0243807_238617.jpg


あ! ついた!!
c0243807_2392840.jpg


わ〜い! キラキラ花火〜!! くまちゃんも おおよろこび!!
c0243807_23103859.jpg


とっても上手に作ってました。
夏休みの間、いっぱい遊んでいたかな?
 
三日間、毎日ワークショップに来てくれた子どもたち(お母さん)がいて、
本当に感激でした。 ありがとう。 

今度は、冬バージョンの何か楽しい「遊べるおもちゃ」を考えておくね!
また、会えるといいな。

by erich50 | 2012-09-11 23:16 | お仕事 | Comments(0)

夏の保育研修 in sasebo

だいぶ遅くなりましたが、8月に長崎県佐世保で行った
保育研修会の様子です。
総勢192名の参加だったようです。
みなさん暑い中どうもありがとうございました。

演題は
 『子どもの感性で遊ぼう! 楽しい工作遊びの極意とは…?!』

c0243807_21171898.jpg

大きな体育館で、講演と工作実習でした。
前の時間に、体育遊びの講座があったので、ちょっと疲れ気味だったのではないかな?
c0243807_21214038.jpg

心配だったのですが…

工作の導入に創作した紙芝居を始めると… みんな目がキラキラしてきました。
c0243807_2124722.jpg


キラキラ花火を作って実演〜! の先生たちです。
効果音はそれぞれ 「しゅわしゅわしゅわ〜!!」 なんて
 自分でリアルになるように言います。
c0243807_2129598.jpg


横浜山手での「絵本フェスティバル」で、3日間やった「子どもワークショップ」の工作を
一気に3つ工作実習しました。

さすが、保育士さん!
みなさん手際がよくスムーズに次々完成させていました。

更に自分なりにアレンジもして、遊びの広がりを感じさせる展開もしていて…!!
感激でした。


講演の前後、最中と、常に
「お手伝いしましょうか」と、すぐに駆け寄ってきて下さって、
立ち回りの迅速さにも感動しました。

佐世保の保育士さんの質の高さを感じました。

新学期が始まって、きっとみなさん
元気に子どもたちと一緒に駆け回っているんだろうなぁ〜

行事の多い秋、まだまだ残暑厳しいけれど
どうぞ楽しく頑張って下さい。

by erich50 | 2012-09-10 21:46 | お仕事 | Comments(0)

くまちゃんの七変化

保育の現場で活躍してくれる小道具
 「くまちゃんの七変化」を操作しているところです。
c0243807_220151.jpg


今回は、ワークショップの中で 
紙芝居の前後と工作の後の最終挨拶に登場しました。

裏でひもを引いて、くまちゃんの手を上下に動かします。
顔はいろんな表情が何枚もあって耳のリングで束ねてあります。
アドリブで顔に合わせて話します。

これは、
2月の辻堂公民館での保育ボランティア講座と、
5月の長崎県佐世保幼児教育センターの保育士講座でも制作しました。
保育士さんなら、毎日の子どもに向けてのお話があるので、
その際に活躍してくれるはずです。
「参観日に披露しました!」という報告も届いています。 
                      やったー!嬉しいな。

そうそう、
私はいつも講演講座の時に、自作の衣装を着ます。

これはユニクロのTシャツにボタンとリボンを縫いつけて装飾した
オリジナルです。
(スリッパ姿でちょっと格好悪いが悪しからず、、、)

by erich50 | 2012-08-05 22:01 | お仕事 | Comments(0)

仕掛け付きの紙芝居

先日の 山手西洋館『絵本フェスティバル』 
「外交官の家」でのワークショップです。
c0243807_2311652.jpg


仕掛けのついた紙芝居を考案しました。
「紙芝居」っていうよりは、
芸人さんのやるスケッチブックでのイラスト芸ですね。

これは『あこちゃんとはなび』を上演しているところ。

紙の上の子どもが動いたり、自転車が道路を進んで行ったり、
バケツの水がザーッと流れたり…
花火が実際に目の前でキラキラ光って〜!!!

その度に、
子どもたちの目がまんまるになり、にゅわぁ〜んと輝く!

こんな 素晴らしい、たまらない瞬間が何度も見られて最高でした。
お父さん、お母さんの驚く笑顔も、とってもステキでした!
すっかり子どもに戻ってましたよ。

そして、
みんなで、このキラキラ光る花火を作るのです。
身近な素材、ストローを使って〜!

参加して下さった子どもたち、お母様、お父様
どうもありがとう!

濃厚な時間でした。

by erich50 | 2012-07-31 23:12 | お仕事 | Comments(0)

夏休み子どもイベント!

c0243807_23125557.jpg


 7/27〜29の三日間の子どもイベントが無事終了しました。
猛暑酷暑の中、横浜の山手の坂道を(ここは、映画コクリコ坂のモデルになった地域)登って、
素晴らしい西洋館である「外交官の家」という場所で行われました。

展示作品の準備もさることながら、ワークショップの紙芝居作りやもろもろの準備に
そりゃそりゃ、大変でした。

でも、連日ワークショップに来て下さった方々や私の幼稚園時代の教え子が
ママになって、パパになってはるばる尋ねてくれたり、
かつてのお母様が会いにきて来て下さったり…
とにかく懐かしい感動にあふれました。
ありがとうございました。

そして、友人知人、朝日新聞の記者さま、編集者さま、仕事関係の方も多く駆けつけて下さって、
本当に恐縮…とっても嬉しかったです。 ありがとうございました。


ここんとこ、不眠不休で必死な思いでやってきたので 
今日はホッとして ぐったり…であります、、


詳しい様子は、また追々アップさせていきますね。

いろんなご縁を感じます。 感謝します。 嬉しいです。
ありがとう。

by erich50 | 2012-07-29 23:31 | お仕事 | Comments(0)

作品展+ワークショップ 

来る7月27〜29日に、横浜の山手西洋館で『絵本フェスティバル』が開催されます。
そこで、「子どもワークショップ」をやることになりました。
同時に、私の作品も館内に展示することになって、今、準備に追われています。

今までの仕事の中でも、絵本から展開した工作遊びの作品は
公開する機会が少ないので、必見です。
福音館書店で「絵本のたのしみ」の中で紹介した10点を展示します。
また、
朝日新聞(神奈川版)で、2010年度に連載していた「親子で旬遊び」の原画10点も展示します。

お近くの方は是非、遊びにいらして下さいませ。
c0243807_2235648.jpg

by erich50 | 2012-07-11 22:37 | お仕事 | Comments(0)

乳幼児家庭学級

辻堂公民館での「あひるの学校」は今日が最終日のようです。
きっと、みなさま 輝く笑顔で旅立たれるのではないでしょうか?
とても楽しい講座がいっぱい詰まっていたようです。

今回 私は、二回連続講座で関わらせて頂き、とても貴重な体験でした。
いつもたった1回にあれこれ盛り込まねばならなくって…
もうちょっと回数があればなぁ…と思っていました。

本当はもっとじっくり、
子どもってね…とか、 女性の生き方って、とか、
お母さんて… 夫婦って… 仕事って… いろいろお話したいこといっぱいです。

その上に、
楽しく遊ぶ、楽しく生活する ってことが成り立つのではないかな?と思うのです。

みんな知的な魅力たっぷりのママたちなので、今後が楽しみです。
子育て時代をおおいに満喫して下さい!

私、つくづく思うのは…
人生、必ずしも「一期一会」では、決してない。 ということ。

どこかで、また つながっているんですよ。

だから、今まで出会った全ての方々と
今度は違う形で繋がれる機会を楽しみにしています。
c0243807_124312.jpg

by erich50 | 2012-07-03 12:05 | お仕事 | Comments(0)

講演「幼児家庭学級」

昨日は、湘南大庭公民館の「たんぽぽひろば」で
『ひらめき親子のかんたんあそび』という演題でお話してきました。

チラシ広告紙で紙鉄砲を折ったり、いらなくなった封筒でパペットも作りました。
 
   捨てる前に ひと遊び!

という、自分の子育て時代にひらめいた いろんな遊び工作をご紹介、実演でした。

工作講座、というより…やっぱり ついつい 
  お母さんである女性の生き方 的な話を熱く語ってしまいます。

かれこれ23年くらい前のこと。。。
藤沢市の主催する公民館の「乳幼児家庭学級」というものを初めて知って
3歳の娘と1歳の息子を連れて参加しました。

2時間子どもを託児して頂いて、お母さんは様々な講義を聴くのです。
幼い子どもの世話に明け暮れ、いつのまにか、生活を回していくことだけで精一杯な毎日…
そんなとき、とっても新鮮な風を吹き込んで頂けた…
そして、いろんな分野の女性が講師として話している姿に、

 自分もいつの日か、むこう側で 何かを語れる人になりたい。

そう、感じていました。

そして、本当に 「講師」として招かれるようになって、、、
 20年 かかりました。 (;▽;)  本当にそれがしみじみと嬉しいことなのです。

目の前に、当時の自分が重なるお母さん方が大勢いらっしゃって…
だからこそ、
一足先に、同じ道を歩き、自分なりに切り開いて前進してきた自分としては
 伝えたい事がいっぱいあるんです。。。

「ほら、大丈夫だよ!ここはこうやって歩くといいよ、こんな時はこうするといいんだ!」
なんて…
子どもの時代、近所の子どもたちを集めてみんなで探険ごっこをした時のような感覚なんです。
             (えらそうでゴメン)← 年の功で許して〜


幼い子どもと暮らすママ

 焦らないで   悩まないで   考え込まないで

 今、出来得ないことを 焦ったり悔やむより、
       今しか出来ない事をおおいに楽しもう! 満喫しようよ!
         だって、こんなに愉快で楽しいこと いっぱい あるじゃん!!

女性が、「働きながら子育てすること」 を 
   何故そんなに 世間は躍起になって奨励するのでしょう?

子どもが幼い時代こそ、 たっぷり じっくり べったり  愛情注ごうよ 
 いいじゃない、 幸せの時代を充分味わおうよ

それが、子どもにとって ものすごい栄養になる。 
      そしてママにとっても 強靭なエネルギーになるんだ。

 私はそう思っています。

c0243807_23573154.jpg

by erich50 | 2012-06-09 23:06 | お仕事 | Comments(0)

講演+講座

長崎県の佐世保に行ってきました!

幼児教育センターで、造形遊び研修会を行いました。
身近な素材を使った楽しい造形遊びについてのお話+明日にすぐ使える実技講習!でした。
熱心な保育士さんが、65名もご参加下さり感激致しました。

マニュアル通りに、材料を揃えて、言われた通りに見本通りに作り上げる〜
そういう「工作」って、造形工作じゃないょ…という思いがあるので、
前半は 生活の中に面白いことがいっぱいあって、なんでも造形工作につながっている。。。
という話と、その実際の工作実演をしました。
作る気満々で会場入りされた方は、「早く作りた〜い!」と、思っていたかもしれません。
ゴメンね
c0243807_021143.jpg


講演に参加される方々にはいつも、「子ども時代の遊びアンケート」を書いてもらいます。
子ども時代に何して遊んでいたか?
誰と? どこで? どんな風に? その時何が見える? なんて質問をいくつかします。

今回、ほとんどの方が佐世保で生まれ育った方々でした。
北海道や神奈川県出身も一人ずづおられましたが、佐世保以外でも九州がほとんど!
自然豊かな中でのびのびと、子ども時代を満喫してきた様子がわかりました。
なんだか嬉しいです。
いっぱい遊んで大きくなった人が「保育士」になっていることがとっても頼もしい!
みなさん、とても熱心に聴いて下さって 感激でした。
ありがとうございました。

c0243807_038509.jpg

これは、「ぽよよんぼーる 製作秘話」を上演中〜

実技講習の「くまちゃんの七変化工作」は、また次回に。。。

by erich50 | 2012-05-14 00:47 | お仕事 | Comments(0)