カテゴリ:未分類( 61 )

こどものとも60周年記念展 最終日

c0243807_16551146.jpg


玉川高島屋S.Cでの
「こどものとも」創刊60周年記念
絵本とおともだち
に、最終日滑り込んで参りました。

c0243807_16551290.jpg

入るとすぐに
60年余の月刊絵本が勢ぞろい!
圧巻でした。
年代ごとに懐かさは人それぞれ…

真剣な眼差しで
絵本の表紙画を追う人…
のこぼれる一言を聞くのが面白かった。

子どもだった頃 が、よみがえっている瞬間 を自分の子どもに語りかけるパパ
友達や恋人に語りかける人

人生模様でした。

一番混んでいたのは写真撮影
c0243807_16551384.jpg



そう、ぐりとぐらの卵の殻に入るやつ
長蛇の列…

c0243807_16551327.jpg

消防自動車ジプタ も光ってます。

そして、
加古先生のブースは
c0243807_16551479.jpg

大人が聴き入ってました。

c0243807_16551461.jpg


だるまちゃんコーナー

c0243807_16551501.jpg

簡単工作 100円なり

c0243807_16551598.jpg


絵を描いて貼って〜
すごい数!
c0243807_16551631.jpg


会場から離れた場所に設置された
びっくりアートを探しに行くと…

ぐるんぱは、
そう遠くない別館の一階正面入口でしたが、
だるまちゃんかみなりちゃんは…
えっらい遠く…

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
てくてく てくてく てくてく
歩いて 歩いて
やっと たどり着きました。

なんでこんなに遠くにしたの⁈

c0243807_16551698.jpg
















by erich50 | 2017-05-07 16:03 | Comments(0)

絵本館15万人達成〜!

昨日の午後のイベント中に
「かこさとしふるさと絵本館」来館者数が、ついに15万人に‼︎

今朝の新聞に、掲載されています。

c0243807_18200614.jpg

県民福井新聞

c0243807_18200672.jpg

福井新聞

イベント参加して下さったまま写真撮影となり、皆さん 赤ありの状態です。。。

by erich50 | 2017-05-01 18:11 | Comments(0)

鎮魂…

c0243807_14170521.jpg


by erich50 | 2017-03-11 14:16 | Comments(0)

ウチのファミリーヒストリー

先日、横浜にある
日本郵船博物館に行ってきました。

c0243807_17141277.jpg


昭和初期、
父方の祖父が勤めていたという
日本郵船…

父の子ども時代の思い出で、
船が帰還する時、母親と一緒に
神戸まで迎えに行った。
そんな話も聞いた…


おやじは船に乗っていた…
そう聞いていたが、
詳しい話はうやむやで

無口な父は、あまり語ったことが無い。
知らないのか?
忘れちゃったのか?
語りたくないのか?
高齢の今となっては、記憶も怪しい…


博物館では、
華々しい豪華客船のあれこれが
展示されていたが、
祖父の乗っていた船は、
どうもそれとは違う
貨物船なのではないか?

ずっと、コックをしていたように
聞いていたが、最近になって
コックを取りまとめるなんとか
という役職にいたと言う


祖父は英語が堪能だった…
警察にいたり、船に乗ったり、

要するに、通訳として
仕事をしていたようだ。


「おやじはいつも英語の勉強をしていた…
その姿を一番覚えている」
と、父は語る。

まさに親父の背中を見て
子ども達は育った。

あの 激動の、時代を…


これからの時代は、英語が大切だ。
そう言う父の教えがあり、
娘4人息子(父)は
皆、英語を真剣に学んでいた。


若い時代は
洋書の輸入販売の仕事をしていた父、
その後
やはり通訳の仕事をしていた。

88歳の今も、
NHKのラジオ講座を
朝昼晩と欠かさず聴いている。

10年ほど前、
脳梗塞になり、言葉が出なくなった…
ところが、最初に復活したのは
英語だった!

英語で
必要な物を病院に持って来るよう頼まれた時は、
ビックリした(*_*)

あぁ、、
英語をもっとちゃんと
学んでおくべきだった…( ;∀;)
と、痛感した。

見習うべき親がいるのに、
近すぎる親は
どうも素直になれないという
親不孝を猛省させられる

ごめんなさい。


たった一代先の親のことも、
近いはずの祖父母のことも、
実はよく知らないことが沢山ある…


彼らの生きてきた足跡や言葉は、
どんな偉人の言葉より、
ズシンと心に響く

もっと聴いておかねば‼︎
父と母に。
そして、
それを 伝えていかねば。

そう、感慨にふける
年の瀬であります。

c0243807_17141320.jpg



by erich50 | 2016-12-23 13:57 | Comments(0)

打ち合わせ

c0243807_16511477.jpg

先日、仕事の打ち合わせに
行って来ました。

来年はじめに、イベント予定です。
012.gif


c0243807_16511591.jpg


絵本からつながる遊びや工作〜〜
そんな題材です。

どんな風にしようかなぁ…
と、ワクワクしながら
考えています。


今までコツコツとやってきたこと
それを評価して頂ける嬉しさ
そんな幸せな余韻を感じることが出来た
初めての打ち合わせとなりました。

自分を必要としてくれる人がいる
ことに感謝。
新しい人との出会いは
新しい扉が開く
と感じます。

詳細が決まりましたら、
またお知らせ致します。
016.gif





by erich50 | 2016-12-16 15:20 | Comments(0)

四谷三丁目の個展に〜



c0243807_14371489.jpg

昨日から始まった
スズキコージさんの個展
オープニングに行きました。

c0243807_14371657.jpg

新しい絵本


お買い上げ〜
c0243807_14371762.jpg

サインして頂きました。


差し入れにワインと🍷🍾
フランスパンにクリームチーズを詰めた
オードブルを〜〜!


ギャラリーの2階に
新作絵本の原画が並んでいます。


c0243807_16175858.jpg




by erich50 | 2016-12-11 12:59 | Comments(0)

与えられた時間

大正10年生まれ94歳だった伯母が、
昨年の暮れに亡くなり
一周忌と住居の後片付けを兼ねて
愛知県岡崎市に行っていました。
c0243807_23553442.jpg


日帰りで帰るつもりが、
なんと、3連泊…(°_°)、、、

年末の大掃除ならともかく、
人生の後片付けは、
とてもとても大変な作業でした。

物静かで真面目で勉強家
几帳面で優しくて美人
編み物、洋裁、習字、
なんでも器用にこなす

小学校の先生〜ピアノ教師〜
子ども達に向けた自作の資料がいっぱいで…教材として価値のある作品もあれこれ出て来ました。

晩年はコーラス、
民話や昔話、万葉集などの朗読を
ボランティアでやっていました。

本棚には、伯母の勉強家ぶりが
映し出される数々の本があふれ、

押入れには、担任したクラスの子ども達の記録や写真や学級通信やら、、

ベッド周り、テーブルには、
本はもちろん、ノートがいっぱい…
すぐにメモして、探究心のかたまりで
調べものをしていた様子がわかります。

似た者夫婦の伯父も、
中学校の物理の教師で、
剣道部の顧問、自身も剣道、合気道、
気功、盾剣術、太極拳、中国語…etc,
歴史的な書物 政治その他諸々の大量な書籍、竹刀木刀真剣、カメラ
に埋もれた部屋でした。

しかし、
年代が過ぎると、覚え書き
自分への戒め
決意など、涙にじむ努力も…

どれだけの知識が詰め込まれた
体だったろう…頭だったろう、、
沢山の書き物
沢山の写真
人生を共に過ごした
全ての身の周りの品物…

みんな 全て
消えて無くなる…


伯父と伯母の暮らした
大きなお屋敷は、
家主不在で10年…
怪我をしたり、病気をしたり、
帰るつもりが、痴呆にも陥り…


そんな、
つい昨日まで
二人で生活をしていたまま
そんな状態のまま
封印された状態でした。

人に与えられた時間
人生

それは、みな
知らされない…
残酷だが、人間は皆
それを知らずに生きている。

そんなリアルな様子を
痛い思いで感じながら、
3日間
猛馬力で片付け大掃除して参りました。

人の一生は
どう もがいても
ある時 ほんの一瞬で、
全て、
消えて無くなる

虚しいが、切ないが、悲しいが、

そういう 現状 なんだ

なんだかんだ言っても、
人間の一生は、人生は、
短かかろうが、長かろうが
あっけなく 終わるときには終わる。

悔いなく、出来るだけ後悔少なく
自分の人生を力の限り生き抜かねばならん

そんな教えを
頂きました。

あーだ、こーだ、
文句ばかりの自分…
いや
生きていて、この世にいて、
何を言うか⁈

やれる時間が、まだあるのなら、
全力でやれること
やりたいこと
やればいい‼︎

そう
強く思い直すのでありました。

この世にいて
まだ、挑戦出来るありがたさ
感謝して 頑張ろう。


とにかく、
いらないものは
溜め込まず、捨て去る物は
潔く捨てちまえ〜〜‼︎
でも、あります。

日常から離れた
この間に、
新しい仕事のオファーも
あったりで、
生き直し
仕切り直しでもあります。

ありがとう。
おばさん
おじさん

c0243807_23553587.jpg

マジ、
真っ黒けだな…




by erich50 | 2016-12-10 15:59 | Comments(0)

ちょっと 愛知県へ

c0243807_09281035.jpg

こだま号に乗って

c0243807_09281034.jpg

愛知県岡崎市に〜

c0243807_09281178.jpg

なんともきれいな紅葉です。


小学校の先生をしていた伯母と
中学校の先生をしていた伯父
物静かで勉強家で、
とても優しいお二人…


c0243807_09281268.jpg

ピアノ教室もしていた伯母の楽譜

c0243807_09281324.jpg

なかなかの年代物

昭和の30年代の子ども達との
楽しい詳細な記録もいっぱい

先生としてキラキラ輝いていた様子に
ほっこり







by erich50 | 2016-12-06 08:10 | Comments(0)

思い立ったらその時に〜その2

美術展ハシゴ
渋谷のBunkamura へ

c0243807_20184061.jpg


ピエール・アレシンスキー展

版画?具象画?抽象画?コミック?コラージュ?
いろんな要素がいっぱいで

面白かった。

日本の書に影響を受けたとか、、

ピエール・アレシンスキーさんの語る
日本の文字文化は素晴らしい芸術…
というVTRを観て、
感動してしまった…
日本に暮らしていると気づきにくいことを
あらためて知らされました。

単純な私は、
ウチに帰ったら、
硯で墨をすって筆で描きたい!
と、思った。。。

硯と墨…
子どものお習字セット って
どうしたっけな?

子ども達が、皆
小学校で習字の授業を受けるって
素晴らしいことだな、、

最近、アイパッドで
筆タッチが描けるのがある…と、
興味あったのですが、

やっぱり、
あの墨の匂いの中で、
意識を集中させて
おのれの手で
書く、描く、
に まさるものはないよな…

VTRの最後に、
今もなお溢れる情熱を持ち続ける
ピエールさんが、
することをやめてしまえばそれまでで、
何かを、始めれば、
毎日新しいことに出会える…
的なことを笑顔で語っていた。

ハッとしました。
012.gif

ありがとう!


とりあえず、
ベルギー王国🇧🇪御用達の
バタークリスプ を食べて
余韻に浸ろう。

c0243807_20184101.jpg





by erich50 | 2016-11-30 18:07 | Comments(0)

思い立ったらその時に!

c0243807_16194443.jpg

目白からバス🚌に乗って〜〜
講談社野間記念館 に行って来ました。

気になっていた美術展!
c0243807_16194521.jpg


美しい原画が、
驚くほどいっぱいあって‼︎
(((o(*゚▽゚*)o)))♡
感激…‼︎

うろ覚えな昔話、、
遠い記憶がよみがえる…
不思議な感覚

昭和初期のあの時代に、
描かれていたんだ…
丁寧な筆使いが、目を見張ります。
しかも、絹に描かれている…

今、これだけの画で描かれた
絵本はあるのだろうか⁇

子どもの時代に目にしたであろう
母が観たら、なんと言うだろう…?

お話や絵より、
その時代のことを思い出すのかもしれない。

買ってしまった…012.gif
c0243807_16194646.jpg

メンバーズカードも
頂いてしまったので、
また、来よう!



http://www.nomamuseum.kodansha.co.jp/installation/index.html

by erich50 | 2016-11-30 15:11 | Comments(0)