スヌーピー ミュージアム

c0243807_13393543.jpg

ちょっと前になりますが、
娘に連れられて〜〜
港区六本木にある
スヌーピー ミュージアムに行きました。
c0243807_13393612.jpg

スヌーピーがいっぱいいて
わくわくするね。

c0243807_13393600.jpg

入り口で、写真スポット

c0243807_13393755.jpg

こういう小道具を持って
写真を撮るのです。

たぶん、普段は行列で…
入場待ちの時間を持て余さないためにも
ありがたいスポットなようです。
そう、
ここは日時指定の予約制なのですが、
それでも常に満員御礼な様子。
c0243807_13393892.jpg

入るとすぐに、
チャーリーブラウンとスヌーピーが…
これ、すべてチケットで構成されている!
(◎_◎;)
c0243807_13393852.jpg


このチケット
入場した日と同じ日付けの
掲載漫画が印刷されているのです。


半年ごとにテーマが変わり、
原画を入れ替えて、
毎回新しい展覧会が開かれています。

全回制覇している娘に案内され、
スヌーピーの説明受けるが、、

スヌーピーって、私ら小学生の時から身近な存在で、知ってるわい…
と、思いながらも、
知らないこともいっぱいで。。

c0243807_13393947.jpg

館内 全域が、写真撮影OK
というのも驚きの太っ腹‼︎

パシャリ パシャリ の
シャッターオンが鳴り響いてます。

c0243807_13393950.jpg


こんなに登場人物いたんだ…

c0243807_13394010.jpg

そして、順路を抜けると大空間!
スヌーピーショップ‼︎

かわいい〜 カワイイ〜〜
の声があふれていました。

なるほど…ふむふむ…
と、
お客様が喜ぶことのリサーチをしてしまう
自分。。

c0243807_13394069.jpg

やっと外に出ても、
まだ購買心理に誘いかける
スイーツが…


とにかく、
時代を超えても愛される
スヌーピーの魅力がいっぱいで、
しばし、
小学生中学生時代に戻れた気持ちでもあり、
年月を超えて
あらためて、深い哲学者スヌーピーに
姿勢を正された思いでもありました。


六本木駅より徒歩7分
麻布十番駅より徒歩10分
スヌーピーミュージアム

by erich50 | 2017-06-03 12:54 | 美術館 | Comments(0)