オリジナル正月飾り

…ぁ、
もう、
こんな どん詰まりな
年末になってる…

あわてて
玄関に飾る 正月飾りを
作りました。
c0243807_12441001.jpg



お店に並ぶ 色々な正月飾りを見て…

うむ、

こういうので、いいのなら〜〜
と、
また、新作を…

ダンボールで〜〜

裏はこんな感じ
c0243807_12441025.jpg

クリスマスリースのように、
この円上、丸枠の上に、
なんか正月らしいものを
あしらえば良いのだな、、と。

紅白のカラー ダンボールを
正方形にカットして、
御幣風に…貼りつないでみました。
c0243807_12441134.jpg

中心にはシール折り紙の金色を
そして、
水引細工の鶴を!
パンの留口ワイヤーで
しっかり固定してあります。

これは、
祝儀袋についていたものです。
上部のもね。
よく、見ると
袋からすっぽり抜いたまま…
ってわかるでしょ?


しかしながら、
この水引細工というものは、
本当に素晴らしい芸術だよなぁ…と、
あらためて感動した。

紐一本で…
いや、紐一本一本を組み合わせて
あらゆる祝いの形を作る
なんという素晴らしい芸術なんだろう


鶴の足を見て下さい‼︎
素晴らしい…


かなりの昔昔から、
こういう伝統文化を継承しているんだよね…


初めて考えた人!

これ、
ラスコーの壁画描いた人に
並ぶ快挙だよ( ゚д゚)

と、思った。



by erich50 | 2016-12-30 12:19 | 季節の工作 | Comments(0)