子どもの夏休み 対策1

子どもの 
朝からありあまる元気…

それをなんとか発散してもらおう

c0243807_11385340.jpg





とりあえず、
朝一番に、ビニールプールに水をはる…
c0243807_11012953.jpg

「えぇっ?!
もう、プールしていいのぉっ?!!」


ぉぃ おいっ!
まだだよ!!

水道から流れてすぐの水は、まだ冷たいからね!
おひさまにあたためてもらってからだよ。



とにかく、洗濯洗濯、、、

朝ご飯を食べさせて〜


朝の涼しいうちに 宿題やりなさいね〜
カブトムシの世話 おわった〜?
朝顔に水やりした〜?



朝の一連の作業が終わったら、

水につかってもらおう


そうそう、
元気よく
水とたわむれなされ!


体力をつかうのだ
どんどん水に流しなさい





こういう 家庭での たわいもない水遊びだって
子どもは、
いろんなことを学んでいるんだよ。

水の性質やら 特質やら
身をもって体験しているんですよ。

水の温度変化は何によっておこるのか?
水のかさが 浅い 深いことの関係性や

ホースから流れ出る水
ホースの先をつぶすと勢いが増す
二つに分かれて出てくる…
分かれないようにして勢いをつけるには、、
指先の加減を調整する…
つぶす位置を変えてみる…

むむ、むずかしいぞ…
何度も何度も やってみる…
ぉお、うまくいったぁ〜


幼児のお勉強教室のプリントで
いっくら 理屈を覚えたって
生身の体で遊びで鍛える無意識の知識の方が
ずっと おもしろくってタメになる。



つづく…







by erich50 | 2016-08-04 11:22 | 早未流 子育て論 | Comments(0)