お庭の手入れ

c0243807_15231246.jpg
一雨ごとに木々の芽が伸びて〜〜
緑が濡れて美しい季節…

いや、
一雨ごとに 雑草が、、、容赦なく伸び放題!

雨上がりには、大急ぎで雑草抜きをする今日この頃。

子どもたちが小さい時は、そんな面倒な作業も
「楽しい草むしり」イベントに!!


今週末は草むしりをするからね〜〜!
といって、植木やさんごっこよろしく
朝から作業着スタイルで、
一日植木屋さん作業をします。

10時のおやつに、大喜び!
お昼は仕上りを眺めながら、おにぎりランチ!
3時のおやつの後は、
草や切り落とした枝葉をまとめ
掃き掃除まで〜〜
せっせせっせと泥まみれで汗を流す

草の根っこの上手な抜き方
泥を落として捨てること、
何気ない作業も、こういうことをしなければ
全くさっぱり身に付きません。

雨上がりに草をむしるのは、
土がやわらかくなって根っこまで上手に抜きやすいからだよ。
夏に葉っぱが、おおい茂ってしまわない為に
今のうちに、しっかり剪定しておこう、、
そういう普通のこと、
体験しなくちゃ 知らないんだよね。


子ども時代の大切な体験は、
身の回りの暮らしに必要な作業こそ!実になります。

草のにおい、土の香り
緑の中の湿気
五官に感ずる体験はいろんなことを育てています。


国語算数理科社会の教科のお勉強…机上の学びより、
日常の生活の中から学べる方がずっと楽しいよね。


草木とのふれあいや格闘〜自然科学じゃん
そんな体験を誰かと共感して表現しあったりすることで、国語力!
枝をまとめたり、見積もる空間力は算数につながるし、
自分の家の庭から玄関から
隣近所に声かけたり、かけられたり…
これぞ、リアル 社会とのつながり!!

おぉ、すばらしき
草むしり!お庭のお手入れ


みんなで働いたあとは、
お風呂にじゃっぼ〜ん!

夕方の明るいうちにお風呂に入るのって、
なんだか温泉宿に来たみたいで楽しいね!

夜はくたくたでぐっすり気持ちよ〜く眠れるよ。



親子で楽しい草むしり庭の手入れイベント…
実は、私の子ども時代の話だな、、、
植木屋さんがたまに出入りした実家…
だからこそ 植木屋さんごっこをイメージできたんだよね。
母は上手に家族のイベントにしてくれていました。

私が、それを自分の家庭で再現しようとしたのだが、
うちの旦那、とても面倒くさがっていやがる…
(居酒屋さんごっこは率先して喜んでするんですが)
子ども時代に庭のある生活をしていないから苦手なんだよね、、
やっぱり、子ども時代って大切〜!





ここ最近、
草むしりで一日を終える…とか、
ほっぽらかしの規制の無い庭で枝葉を伸ばす野郎どもと
枝切りばさみとノコギリ対決!
そして、老犬の夏毛チェンジで
ブラシかけで丸一日、、、
などという重労働をしておりました。

子どもたちと父と一緒に庭掃除したっけなー
なんて思い出しながら〜〜
松の木、雑木をノコギリで切る!ことまで一人でやってましたが、
とうとう、手に負えない作業で
今日は植木屋さん出動してもらいました〜〜!
スッキリ快適になり ホッとしたところです。
(最初から植木屋さんに全部頼めばよかった…?!)


ブログ更新をなかなかしていなかったのですが、
多くの方が訪問して下さっていて 感謝です。
ありがとうございます。










by erich50 | 2016-06-23 19:19 | つぶやき | Comments(2)

Commented by tomo at 2016-06-24 10:21 x
こんにちわ~。
昨夜、ここを読んで
うちの庭も草取りをしなくちゃだわ~と思って
さきほど1時間作業してきました(笑)。

実家の庭の木は
父がはしごに登って、適当に切っていました。
切った枝は庭で燃やし
焼き芋食べたりして楽しかった思い出があります~。
いまは環境的に「燃やす」ことが禁止になったりで
庭で焚き木も難しい時代ですね~。

うちの子たちは草取り~手伝ってくれていても
2分くらいで別の遊びになっています(笑)。
植木屋さんを見たことがないので
「植木屋さんごっこ」も思いつきませんでしたが
子どもたちに提案してやってみたいと思います~!!

そして同じくうちの夫も
とてもめんどくさがっています(笑)



Commented by erich50 at 2016-06-26 01:26
わぁ〜い!コメントありがとうございます。

庭の草取り枝切り…一日がかり、、なんて
どんなに広いお屋敷かっ?!って思われたら困るなぁ…
敷地が極少で隣近所と猛接近なひしめいた庭なもんで。。。
子ども時代、庭のある生活をしてこなかった夫…子ども時代大切!というのも
ちょっと語弊があるなぁ、、
と、
書き直そうかと思ったら、なんと嬉しいコメントが届いていました!! ありがとうございます〜

そうなんですよ、
身近な所で、日々の生活の
季節や自然の巡る様子を誰かと一緒に感じて
楽しむことって、
後々 重要な記憶要素になっているんだよね〜 
と、しみじみ感じています。

お父様との焼き芋の話 いいですねぇ
その時、お父様 
どんな笑みを浮かべて どんな言葉をかわしていたのでしょう
そして、どんな気持ちでいたのでしょう…
なんだかじんわり心熱くなりますよね。

自分が親の立場になって初めて気付くことって多いですよね
だから、 大切なんですよね 
何気ない この時 この一瞬の
子どもたちとの時間 家族の生活…

子どもが育っちゃって巣立っちゃった私としては、
本当に宝物のような時代です。
おおいに楽しんで満喫して下さいね!!!