創作 鳥

私のオリジナル工作
トイレットペーパーの芯を使った 鳥 です。

c0243807_11514922.jpg
この工作提案は、新刊の「季節と行事で壁をかざる立体工作」の本
4.5.6月の春の刊に、掲載されています。

この基本形に和紙などを貼って色をつけ、
モールで足をつけ、
羽根の付け方にも工夫をします。


子どもたちに作らせてみると、
思い思いの素晴らしい創作鳥を作ってくれます。

それが、これ
c0243807_12284981.jpg
浮世絵の中に飛ばした
春の『愛鳥週間』の壁かざり です。




身近な鳥 スズメを作ってみる…
普段何気なく見ている色合いも、
ただの茶色っぽいつまらない鳥ではないんですよね!
とっても素晴らしい配色と模様です!!
c0243807_12255781.jpg

これは、ロール芯のカーブを活かして羽根を切り取り、
飛んでる形にしました。


上から見ると
c0243807_12383939.jpg
図鑑などで調べて、模様を知ると感激します。
c0243807_12400637.jpg
目玉は丸シールを2つ組み合わせています。

(つくり方の詳細は、是非 本でご覧頂きたい!)




「スズメに糸をつけてお散歩させたい!」

そう、
そんな 子ども心をくすぐるのが、
あの
「だるまちゃんとてんぐちゃん」の絵本の最終ページです!

ということで、
ビニールコーティングされた太いワイヤーにとりつけた
すずめちゃんです!
c0243807_11541646.jpg
「かこさとしふるさと絵本館」では、
「だるまちゃんとてんぐちゃん」の立体仕掛け大型絵本を読んだ後に
(※仕掛け絵本の上演は、イベント時)
この「すずめちゃん工作」をスタッフの皆さんがして下さっています。
(ここでのすずめちゃんはワイヤーではなく、安全なストローにつけています)


そんな紹介が、
雑誌『コドモエ』10月号に掲載されています。
c0243807_12483389.jpg

様々な絵本館の紹介ページです。
c0243807_12485921.jpg
なんとも、小さな小さな文字の雑誌です、、、

拡大してみました
c0243807_12520538.jpeg

絵本館でも、いっぱい創作鳥が飛んでいるのかな?



かこさとしふるさと絵本館
http://www.city.echizen.lg.jp/office/090/050/kakosatosi/

季節と行事で壁をかざる立体工作





by erich50 | 2015-10-20 13:05 | お仕事 | Comments(0)