作業続行中

今、取り組んでいる 
『季節の行事の壁飾り』(仮題)ですが、

これは、今までのよくある
大人が子どものために作ってあげる ものではなく、

子どもにどういう働きかけで興味を湧かせるか?
そして、そこにつながる工作をどう導くか?

季節の行事や事象…を 考えたり、知ることから、
その流れの中で提案して、

子どもたち自身の工夫をうながし、
作ってみる。

そして、
そうやって完成した子どもらの作品を
どう
見せるか?!

という、一連の流れが、
 ひとつの 造形遊び工作 になります。

言わせてもらえば、「工作遊び」とは言っても、
子どもの生活、小学校の全教科
に、通じる内容が盛り込まれているのです。

なので、
私が自分一人で全部作っちゃ 話にならない…
訳で、

友人知人のお子さまに声をかけて、
実際に作って頂いています。


何回も作ってきた 作品ですが…
ここで、また 本当にこのつくり方で手順でいいかな?
この寸法でいいかな…?と、
何度も何度も試作を繰り返し、、、ていたら、

わぁ、あんなにあった牛乳パックが…
足りなくなってしまった、、、
この貴重な材料…
普段は、ただのゴミなのにぃ、、

c0243807_16430395.jpg
なんとか、製作準備を整えた材料達を梱包〜
昨日は、第二期お手伝いの子どもたちに
「工作キット」をようやく発送しました。
c0243807_16355792.jpg

工作キットにして、届けて
完成したら、送り返して頂いて
その作品で構成させていきます。



前回は夏休みだったので、
ものすごい勢いで取り組んで頂けて大助かりでした。
工作キットの段ボールが届くと、
みんな喜んで作ってくれる…と聞き、嬉しい限り!
お手伝いしてくれたみんな、ありがとうね!

さて、第二弾の 子どもおてつだい
今度はちょっと大変かも…

c0243807_16362936.jpg
楽しい作品を作りましょう!


これは、夏に送った分
c0243807_16342834.jpg
そして、戻ってきた 子ども作品
c0243807_16382065.jpg
箱を開けたとたん…!
めっちゃ、感動しました。

子どもの作品って、本当に素晴らしいの!!








by erich50 | 2014-10-03 17:03 | お仕事 | Comments(0)