本物に見える…! mama

身近にあるものを何かに見立てて遊ぶこと。

こっれって、本来 当たり前の子どもの遊び方なんですが、
文明の発達し過ぎた現代…
逆に、子どものそういう力の芽を
いとも簡単に、摘み取ってしまっている生活があります。

なので、今日もまた一つ ひらめきの作品を!
c0243807_14080483.jpg
このプルトップを指にはめて
指輪にして遊ぶのがブームだった長女の幼稚園時代…


c0243807_14061891.jpg

女の子は、こんな小さな時期から
なんでだか、指輪とか 装飾品がお好きですよね。
c0243807_14000346.jpg

見て下さい!
こんなに素敵な、指輪が完成です。

左側は、プルトップに子供用のビーズ等を接着しました。
右側は、アメの包み紙を丸めて宝石にして、パンのワイヤーで作りました。


この大きな指輪をはめて、かこさとし先生に
「どうですっ! このたてづめの 豪華な ゆ び わっ!」 と、
見せたことがあります。

「本物に見える!!」

と、
先生大喜びでした。


家庭の中にごくごく身近にある材料で、
なにか ハッとひらめいて工作することって
おもしろいんですよね!

で、うまく そのイメージが表現できたときは
うれしいんですよね!

だから、また いろいろ探して挑戦していくんです。
c0243807_13575779.jpg








by erich50 | 2014-06-28 14:22 | ひらめき工作 | Comments(0)