ヨーグルトカップで作るクリスマスツリー

ヨーグルトカップ4つを使って、クリスマスツリーを作りました。
クリスマスのテーブルを飾るちょっとしたオブジェになります。
c0243807_13282133.jpg
カップはミスをはじく素材なので、ツリー部分はスプレーペンキで着色しました。
鉢植え部分はアクリル絵の具で塗って、白ペイントマーカーでラインを描きました。
真ん中には、割り箸(丸)が一本通してあります。

カップに切り込みを入れて広げて、ビーズ(大)をボンドでつけました。
トップの星的なものは、手芸やさんで売ってた金色ボンボンです。


簡単そうに見えますが、一番難しいのはちゃんと立つか?どうか。。。
鉢植えの中に重りの役目にもなる紙粘土などを入れるとスムーズです。

紙粘土が無い場合…
じゃぁ、何で代わりにできるかなぁ??? と、
子どもと一緒に頭をひねって考えてみて下さい。
くるくる紙を丸めてみたり、綿やスポンジを詰めたり…
いろんな方法があると思います。

そうやって考える時間はとっても楽しいひとときです〜。



by erich50 | 2013-12-05 13:48 | 季節の工作 | Comments(0)