夏の保育研修 in sasebo

だいぶ遅くなりましたが、8月に長崎県佐世保で行った
保育研修会の様子です。
総勢192名の参加だったようです。
みなさん暑い中どうもありがとうございました。

演題は
 『子どもの感性で遊ぼう! 楽しい工作遊びの極意とは…?!』

c0243807_21171898.jpg

大きな体育館で、講演と工作実習でした。
前の時間に、体育遊びの講座があったので、ちょっと疲れ気味だったのではないかな?
c0243807_21214038.jpg

心配だったのですが…

工作の導入に創作した紙芝居を始めると… みんな目がキラキラしてきました。
c0243807_2124722.jpg


キラキラ花火を作って実演〜! の先生たちです。
効果音はそれぞれ 「しゅわしゅわしゅわ〜!!」 なんて
 自分でリアルになるように言います。
c0243807_2129598.jpg


横浜山手での「絵本フェスティバル」で、3日間やった「子どもワークショップ」の工作を
一気に3つ工作実習しました。

さすが、保育士さん!
みなさん手際がよくスムーズに次々完成させていました。

更に自分なりにアレンジもして、遊びの広がりを感じさせる展開もしていて…!!
感激でした。


講演の前後、最中と、常に
「お手伝いしましょうか」と、すぐに駆け寄ってきて下さって、
立ち回りの迅速さにも感動しました。

佐世保の保育士さんの質の高さを感じました。

新学期が始まって、きっとみなさん
元気に子どもたちと一緒に駆け回っているんだろうなぁ〜

行事の多い秋、まだまだ残暑厳しいけれど
どうぞ楽しく頑張って下さい。

by erich50 | 2012-09-10 21:46 | お仕事 | Comments(0)