きんちゃく わんわん

お出かけの時に、便利な「携帯おもちゃ」第2弾です。 
巾着の中にヒモのついたマスコットが入っています。

袋の口からヒモだけ出して、「これなぁ〜んだ?」という具合に
当てっこしながら遊びます。
ヒモの色が違うので、すぐに覚えてしまいますが、
出て来たマスコットで、次は一人遊びに興じることができます。

これは犬のポチが、犬小屋の中にため込んだもの…
というシチュエーションです。
c0243807_16503656.jpg

ブティック社の「赤ちゃんおもちゃ…」(なんて号だったかしら?)
に、掲載した作品です。
c0243807_1654788.jpg


そもそも、これを思いついたのは…
末娘が小さい頃、細かいオマケのおもちゃがいっぱいたまっていて、
ミルクの大きな空き缶に収納していました。
入れたり出したり〜という遊びを気に入っていたので、(ばらまく…だけか)
いつも見慣れたおもちゃに、ひもをつけて
見えないようにして取り出す遊びをふっかけてみたのが始まりです。

小さい赤ちゃんがいるめちゃめちゃ大変な時代に、こんな風に丁寧に
「赤ちゃんおもちゃ」をせっせと作って優雅に遊んでいたわけじゃぁありやせん〜
悪しからず。。。

by erich50 | 2012-04-22 17:07 | 手芸 | Comments(0)