おうちでお花見

桜咲く、咲き誇る…お花見真っ盛り! 
寒い日が続いていたおかげで、桜の開花が遅れ
先日の爆弾低気圧の強風にも負けず、
大学、高校、中学、小学校、幼稚園〜と、みんなの入学式を華やかに演出してくれますね。

お花見の季節は、案外雨の日も多く、また花冷えによる風邪ひきっ子も多い…
そんな、お外へ出られない時の苦肉の策「おうちでお花見」をご紹介しましょう。
また、楽しいお花見が忘れられずに もう一回〜!「おうちでお花見ごっこ」にも最適です。

用意するものは、ピンク色の二枚重ねトイレットペーパー・糸・リボン・ストロー
c0243807_23201238.jpg

トイレットペーパーのミシン目で切り取って、正方形にしたものでお花を作ります。
運動会やお祭りで作るアレです。
蛇腹に折って、真ん中を糸でしばる。
(糸は長くとっておいてください。飾り付けの際に必要です)
トーレットペーパーを一枚一枚丁寧にはがしてふんわりさせます。
(たたんだ紙の方向によって破れやすいので、縦横を確認してトライしてみて下さい)
c0243807_2326761.jpg

これを沢山作って、部屋に吊るして飾ります。
雨降りなのに、お外に出たい!と、だだをこねる子や
風邪をひいてお外に出られない子どもと一緒に
「お花見再現」のために、せっせとひたすらお花作りをします。(案外たのしい〜)
それから、ピンク色のストローにリボンを通して、そこにお花を結びつけました。
c0243807_2339101.jpg

このかたまりをいくつも作って部屋の角から角に渡したリボンに吊るすと〜

素晴らしいお花見会場になります。
c0243807_23415460.jpg


ほうら、お花見だよ〜!! 
c0243807_23433865.jpg

by erich50 | 2012-04-08 23:51 | 季節の工作 | Comments(0)